関門橋は本州と九州を繋ぐ架け橋。クルーズ船やトンネルで橋を渡るも眺めるもよし

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Ray

出身地は神奈川県。得意なエリアは山口県で山口県をメインで書いていきますが、神奈川県、今後留学予定のオーストラリアもメインにしていけたらいいなと考えています。 海や山など自然が大好きで自然を満喫する旅、趣味のダイビングができる旅を好んでいます。また、食べることも大好きなので、美味しいものを見つけることも好きです。

ぶち大きな関門橋で本州と九州を行ったり来たり!

本州と九州とを結ぶ関門橋。本州と九州との行き来に便利な橋で、日常的に多くの方が利用している橋でもあります。近くのパーキングや公園からは、関門橋の美しい姿も眺められますし、クルーズ船に乗れば関門橋の下をくぐることも。ここでは、関門橋の楽しみ方や周辺で味わえるグルメ、アクセス方法などの情報をまとめてみました。

本州と九州を繋ぐ関門橋

関門海峡をまたぐ大きな架け橋

下関と門司を結ぶ関門橋は、関門海峡を渡るように架かる橋。関門橋の上は高速道路が通っているので、橋の上を渡りたいのなら中国自動車道、九州自動車道を利用する必要があります。また、関門橋の下はたくさんの船が往来するので、もし下をくぐる船に乗ることができれば、なかなかできない貴重な体験となるでしょう。関門橋の下をくぐるクルーズ船などがある可能性も高いので、気になる方はアンテナを張っておきましょう。

壇ノ浦パーキングエリアから見てみよう

関門海峡から下関側、橋の下からほど近い場所に壇ノ浦パーキングエリアがあります。高速道路を利用しなくてもこのパーキングエリアにはアクセス可能。迫力ある関門橋の姿をすぐ近くで楽しめるでしょう。夜にはまた違った表情を見せてくれるので、昼と夜の2回訪れるのがおすすめ。パーキングではお土産を買うこともできますよ。

住所|〒751-0814 山口県下関市壇之浦町6-1
営業時間|なし
定休日|なし
電話|083-231-6357
公式サイトはこちら

和布刈公園から見る関門橋もまた素敵

和布刈公園(めかりこうえん)は門司港側にある公園で、ここからは関門橋を斜め上から眺められます。高速道路で通ったことしかない、という方だと、普段とはまったく違う景色を楽しめるでしょう。夜になると下関側の夜景と関門橋の灯りが見事なコラボレーションを見せてくれます。ロマンティックな雰囲気なので、カップルや夫婦でのデートにもおすすめのスポットと言えるでしょう。

住所|〒801-0855 北九州市門司区大字門司
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

下関から門司まで関門橋以外の渡り方

車なら関門トンネル

関門トンネルを利用すれば、関門海峡を車で渡れます。通行料金はかかるものの、高速道路ほど高くないためリーズナブルな価格で利用できるのは魅力的。福岡側は門司港のあたり、下関側は少し郊外の幡生付近とを結んでいます。

船ならば関門フェリー

関門フェリーは、下関の唐戸と門司港、巌流島などをつないでいます。それぞれの地点からの所要時間は約10分ほどなので、比較的短い時間で渡れるでしょう。ただ、関門海峡の波は荒く、潮の流れも速いため船酔いには注意が必要です。酔いやすい方は酔い止めなどを飲んでおきましょう。唐戸と門司港、両方を1日で楽しみたいという方はフェリーの利用がおすすめ。

徒歩ならば関門トンネル人道

関門トンネル人道は、徒歩で関門海峡を渡れる道です。関門トンネルの自動車道からさらに下に位置し、約15分ほどで海峡を渡ることが可能。徒歩だと通行料金が無料になるのも嬉しいポイントでしょう。散歩がてら徒歩での関門海峡横断に挑戦するのもいいかもしれません。

関門海峡を臨みながら美味しい海鮮にありつく

是非立ち寄りたい唐戸市場

唐戸市場は、下関の関門海峡に位置しています。下関の美味しい海鮮を求め、全国各地から観光客が訪れるほど大人気の市場。新鮮な海の幸を味わうにはもってこいのスポットなので、ぜひとも立ち寄ってみましょう。鮮度の高い魚介にきっと舌鼓を打つはずです。

週末はいきいき馬関街へ

金土日、そして祝日にはいきいき馬関街というイベントが開催されています。お寿司や海鮮、揚げ物などを食べられるお店がたくさん軒を連ね、お祭りさながらの雰囲気で楽しめます。歩くのが難しいほど混雑してしまうこともありますが、絶品の海鮮を味わえるので、関門海峡の近くに来たときにはぜひとも立ち寄りたいところ。

関門橋を見ながらお寿司を楽しもう

唐戸市場の外にはイスやテーブルも設置されているので、のんびりと関門海峡を望むことも可能。ウッドデッキの階段にも座れるので、食事しながら関門海峡を眺められるでしょう。関門橋もキレイに見えますし、関門海峡や橋、下を通る船などを眺めつつ美味しいお寿司を味わいましょう。地元で獲れた魚介を使ったお寿司は新鮮なのはもちろん、脂ものってとても美味。足を運んでよかった、と心から思えるはずです。

住所|〒750-0005 山口県下関市唐戸町5-50
営業時間|金土:10:00〜15:00 日月:8:00〜17:00
定休日|月曜日〜木曜日
電話|083-231-0001
公式サイトはこちら

周辺には美味しいお店がたくさん

本格インドカレーのナンダン

ナンダンは大きなナンが特徴的なカレー店。唐戸エリアにあり、本格的なインドカレーを味わえるお店です。辛さのバリエーションが豊富で、甘口から激辛まで自由自在。誰でもインドカレーを楽しめます。カレー弁当を買うこともできるため、お弁当を買って関門海峡を見ながら食べるというのも素敵ですね。

住所|〒750-0007 山口県下関市赤間町1-13
営業時間|11:00~15:00、17:00~22:00
定休日|なし
電話|083-223-8421
公式サイトはこちら

カモンワーフ内にある いちばのよこ

唐戸市場のとなりにはカモンワーフという商業施設があり、そこにいちばのよこという食堂が営業しています。下関の名産でもあるフグの刺身、唐揚げなどの定食を食べられるので、ぜひ立ち寄りたいお店の一つ。フグは高価なイメージがありますが、ここの定食は値段も比較的リーズナブルです。グルメな方の舌もお腹もきっと満足できるでしょう。

住所|〒750-0005 山口県下関市唐戸町6-1
営業時間|昼11:00~15:00 夜17:30~ネタ切れまで
定休日|不定休
電話|083-228-1845
公式サイトはこちら

領事館の2階はRestaurant Liz

Restaurant Lizは、唐戸の旧下関英国領事館の2階で営業しています。お店の雰囲気も素敵ですし、ランチ、アフタヌーン、ディナーが楽しめるお店。オシャレなアフタヌーンティーは、ベーグル・スコーン・スイーツを堪能できるのでおすすめ。優雅な昼下がりを過ごしたいのならここ一択でしょう。ちょっとした軽食やティータイムを楽しむのはもちろん、ガッツリ食べたいという方のニーズにもしっかり対応できるお店です。

住所|〒750-0005 山口県下関市唐戸町4-11
営業時間|10:00〜22:00
定休日|火曜日
電話|083-242-2017
公式サイトはこちら

国道9号線に面したnine

関門海峡から徒歩約1分ほど、国道9号線に面するnineはインテリアから食器まで何もかもオシャレなお店。まん丸のホットケーキが目玉で、優しく柔らかな味わいが魅力です。ランチ時にはパスタランチセットも食べられますし、定期的に違った味わいのパスタが楽しめるのも魅力的。

住所|〒750-0005 山口県下関市唐戸町4-1
営業時間|11:00~23:00
定休日|水曜日・第3火曜日
電話|083-235-9000
公式サイトはこちら

関門橋へのアクセス

バスでのアクセス

サンデン交通バスに乗車し、御裳川停留所で下車すれば徒歩圏内です。JR下関駅から乗車した場合だと、バスに約15分ほど揺られれば到着します。下関駅にはたくさんのバス乗り場があるため、迷ってしまう可能性もアリ。どこ行きのバスなのかよく注意して乗車しましょう。

住所|〒751-0813 山口県下関市~福岡県北九州市
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

まとめ

普段から関門橋を利用している、という方でも、近くの公園やパーキングから眺める橋はまた違った魅力が感じられるはず。夜なら写真撮影をしても映えますし、インスタ映えしそうな写真も撮れるでしょう。唐戸市場では新鮮な魚介も心行くまで堪能できますし、素晴らしい景色を楽しみながら海鮮を味わえます。ここでご紹介したお店にもぜひ立ち寄ってくださいね。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ