阿蘇ネイチャーランドのパラグライダー体験で絶景をひとりじめ

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Haru

出身地は長崎。よく行くエリア九州で、友達と予定が合えば海外や日本各地へ出掛けます。 一人旅も好きで、時間があれば神社巡り・自然の絶景巡りなど、気の赴くままに大好きな旅へ!おすすめの観光スポットや、その土地の周辺グルメをご紹介します。最近ミラーレスカメラを購入したので、旅先の素敵な写真を撮る事にはまっています。

いじい景色!阿蘇の大自然にこけけ~

熊本県阿蘇市にある阿蘇ネイチャーランドは、本格的なアウトドアスポーツを楽しめるスポットです。マウンテンバイクや熱気球などもできますが、特に人気がある阿蘇山を舞台にしたパラグライダー体験はここでしか味わえないもの。プロショップですが初心者も体験できるコースが充実。そんな阿蘇ネイチャーランドを紹介します。

阿蘇ネイチャーランドでは大自然で非日常体験ができる

大自然の中のアクティビティが人気

熊本県の象徴的存在、阿蘇山の大自然を活かしたアウトドア体験ができる阿蘇ネイチャーランド。その中でも、空から阿蘇の自然が見られるパラグライダーや阿蘇山のトレッキングが人気。

初心者コースもあるので、子どもから大人まで誰でもアクティブに楽しめる施設です。

阿蘇山の自然豊かな立地

九州のほぼ中央にある阿蘇山は外輪山が南北に25km、東西18km、周囲128kmある世界最大級の二重式火山です。

中核をなす阿蘇五岳の中で、標高がもっとも高い高岳(たかおか)は、1,592mもあります。活火山ではありますが、特に名水が出ることでも有名で、火口原では約50000人の人たちが生活をしています。

みんなで楽しめる熱気球で大空へ

パラグライダーにはちょっと抵抗があるという人でも楽しめるのが、阿蘇ネイチャーランドの熱気球乗船体験。

搭乗時間や約5分で、高さ40mから阿蘇山の雄大な景色を見下ろすことができます。大人から子どもまで楽しめる空のアトラクションです。

熱気球体験ができるのは、5時30分から7時30分を目安とした早朝のみ。前日までに予約が必要です。

気球を浮かばせるためのバーナーで火を焚く体験も可能。間近で大迫力の音を聞けば、早朝で眠い目も一気に覚めることでしょう。

初心者でも安心のパラグライダー体験

小高い丘の上からふわりと飛ぶパラグライダーでの空の散歩は、ネイチャーランドでも人気の体験コース。

インストラクターが飛ぶ前にしっかりレッスンをしてくれるので、初心者でも安心です。子どもはインストラクターと一緒に2人乗りで空中散歩を楽しむことができます。

美しい空へ飛び立とう

パラグライダーのコースは、半日体験とインストラクタータンデムの2種類。半日コースは小学生以上から参加可能で、体重は男性が40kgから80kg、女性は40kgから65kgまでが範囲。

インストラクタータンデムコースは、小学生の体重40kg以下が対象。体験したい人で体重オーバーの人はしっかりダイエットしておく必要があります。

インストラクターと一緒だから初心者でも大丈夫

インストラクターと一緒に飛ぶことができるので、初心者の人でも安心して参加できます。ただし、動きやすい服装は必須条件。運動靴や軍手も持参しましょう。

半日体験を終了すると、2回目以降20パーセント引きになる修了証がもらえます。

サンセットフライトで絶景を独り占め

パラグライダー体験で特におすすめなのがサンセットフライト。阿蘇の自然が夕日に染まる景色は空からの視界ということもあって、とても美しく感じます。

ただし天候により体験できないことも。雨の日や風速が6m以上の日は中止となります。

トレッキング体験で大自然を探検

阿蘇の大自然の中を探検できるトレッキング体験は小学生から体験が可能で、子どもから大人まで大人気です。筑後川の源流など、手つかずの自然を堪能できます。

6月下旬から9月上旬までの期間限定で行われるマゼノ渓谷源流トレッキング体験は、特に人気のコースです。

夏休みになると子どもたちの明るい声が響き渡るトレッキングコース。自然の中を進んでいくので、水に濡れても大丈夫な靴で参加しましょう。

ケガの防止も考えて、紐で締める運動靴などがおすすめです。着替えも用意しておきましょう。

天空のヨガでリフレッシュ

女性に人気のコースがヨガ。阿蘇の絶景の中、きれいな空気や朝日を浴びながらのヨガは気分がリフレッシュされるはずです。

終わった後は自然の中でのティータイム。贅沢なロケーションで優雅な時間が流れていきます。

阿蘇ネイチャーランド周辺のオススメスポット

阿蘇ネイチャーランドでアクティブな時間を過ごした後は、のんびり気分で散策や観光を楽しみましょう。近隣にあるスポットを紹介していきます。

阿蘇カドリー・ドミニオン

メディアにも取り上げられることが多い、人気スポット阿蘇カドリー・ドミニオン。45年の歴史をもつ観光に特化した動物園です。園内にはチンパンジーやカピパラ、コブタにペンギンまで、様々な動物がいます。

ふれあい動物王国と言う事で、クマにおやつをあげたり、アルパカと遊べるなど身近に動物たちを感じることができます。毎日開催されるみやざわ劇場は、コミカルな動物たちの動きに笑い声が絶えることのない人気のショーです。

住所|〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川2163  
営業時間|冬期(2018年10月15日 ~ 2019年3月20日) 10:00~16:30、夏期(2019年3月21日 ~) 9:30~17:00 (土日祝は17:30まで)
定休日|12月~2月の火・水曜日(冬休み・祝日を除く)
電話|0967-34-2020
公式サイトはこちら

阿蘇ファームランド

まるで海外に来たようなドーム型ホテルが建ち並ぶ阿蘇ファームランド。自然の地形を活かした森の中に、300棟の違うテイストの客室が点在。ワンランク上のロイヤルゾーンは専用ガーデンがついている他、露天風呂を備える部屋もあります。

そんな宿泊施設以外にもキャンドルやオルゴール作り体験といった大人向けのものから、金魚すくい体験など子どもが喜ぶイベントも用意されています。スパや酵素浴があり、卒業旅行や女子旅におすすめのスポットです。

住所|〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
営業時間|受付時間AM9:00~PM6:00
定休日|なし
電話|0967-67-2100
公式サイトはこちら

阿蘇市カフェティッペルのバームクーヘンがおいしい

雑貨とカフェが楽しめるのが、阿蘇市にある阿蘇カフェティッペル。バームクーヘン発祥の地であるドイツから輸入した専用オーブンで焼かれたバームクーヘンは絶品です。

雑貨もドイツのものが中心。ザイフェンのくるみ割り人形やミニチュア木工細工、冬が近づけばクリスマスタワーなど、温もりを感じさせる輸入雑貨が展示、販売されています。

住所|〒869-1404 阿蘇郡南阿蘇村河陽4635-6
営業時間|AM10:00~PM6:00
定休日|水曜日
電話|0967-67-3736
公式サイトはこちら

阿蘇ネイチャーランドへのアクセス

車でのアクセス

九州自動車道熊本ICを降り、県道232号まで進み国道57号から大津町、室まで行きます。県道30号線の交差点を右折、県道399号線から阿蘇市、車帰まで進み、県道149号線で約60分。

阿蘇くまもと空港からも県道149号線を使い約50分です。無料駐車場があります。

電車、バスでのアクセス

JR阿蘇駅下車、駅前から巡回バスに乗車し約10分、西前無田で下車し徒歩1分です。要予約で阿蘇駅まで無料送迎サービスがあります。

住所|〒869-2301 熊本県阿蘇市内牧1092-1
営業時間| 3月~10月:9:00~18:00、11月~2月:9:00~17:00
定休日|木曜日
電話|0967-32-4196
公式サイトはこちら

まとめ

阿蘇山は、日本百名山にも選ばれている美しい山です。ただ姿形がきれいなだけでなく、手つかずの自然も残していることから、海外からも多く観光客が訪れる場所。そんな阿蘇の大地を踏みしめ、空からの展望体験できるのが、阿蘇ネイチャーランド。初心者でも安心のパラグライダーやトラッキングでお子さんやパートナーと一緒に、安全に阿蘇山の自然を楽しんでみてください。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ