池袋のおすすめスープカレー14選!スパイシ―&ヘルシーな絶品スープを飲み干そう!

公開日:2019/3/6 更新日:2019/10/21

トラベルパートナー:東京在住トラベルパートナー

東京都在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

スパイスが効いたさらさらスープに、大き目の野菜がたっぷりのスープカレー。札幌が発祥ですが、いまや全国で食べることのできる定番メニューのひとつとなっていますよね。もちろん、都内にも美味しいスープカレーのお店はたくさん!そこで今回は池袋とその周辺を中心に、札幌スープカレーとエスニック系のスープカレーのお店をあわせてまとめてみました。

グラウンド アッシュ 池袋パルコ店

池袋駅から徒歩3分ほど、池袋パルコ8階にある「グラウンド アッシュ(ground H)」は、北海道の旬な食材をふんだんに使った料理を味わえるカフェダイニング。モダンで明るい雰囲気のお店では、名物のふわふわパンケーキを楽しむ女性客が多数!もちろんスープカレーも人気のお店です。

おすすめは、チキンと野菜のスープカレー。やわらかチキンと旬野菜がたっぷりの、お店の定番メニューです。キャベツの甘さを感じられるスープは、辛口を選んでもマイルドで食べやすい味。辛いのが苦手な人にもおすすめできる、優しい味わいのスープカレーです。

  • スープカレーは辛すぎず、クセも強くないので万人受けする味だと思います。パンケーキやサラダが付いたセットにすると、人気メニューがオトクに味わえておすすめですよ!

公式サイトはこちら

Cafe and Dining ground H(asshu)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Cafe and Dining ground H(asshu)
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ8F
営業時間 月~日 ランチ:11:00~17:00
月~日 ディナー:17:00~23:00(L.O.22:00)
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

SHANTi (シャンティ) 池袋店

池袋駅より徒歩5分ほどの「SHANTi (シャンティ) 」は、北海道で生まれたスープカレーの専門店。20種類以上のスパイス・ハーブに漢方をプラスしたヘルシーなスープを、日本人向けに食べやすくアレンジして提供しています。オレンジを基調としたあたたかみのある雰囲気のお店は、異国ムードが漂う異空間。

こちらのおすすめは、定番のチキンと野菜のスープカレー。じっくりと煮込まれたチキンは、スプーンで簡単にほぐせるほどに柔らか!ピーマン、ナス、レンコンといった野菜にゆで卵、さらに白ごまがプラスされ、まろやかな風味です。スパイスが効いたスープとの調和を楽しみましょう。

  • このお店のチキンはまさにホロホロという感じの柔らかさ。ベースのスープはコクもあって食べやすいですが、薬膳の香りも感じられる本格派。辛さは細かく選べるので、あとはお好みで!

公式サイトはこちら

Soup Curry Dining SHANTi 池袋店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Soup Curry Dining SHANTi 池袋店
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-1-6 第二矢島ビル1F
食事の予算 2000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

GARA スパイスレストラン 池袋店

池袋駅より徒歩8分ほどの「GARA スパイスレストラン」は、スパイス香る本格的なインドカレーをリーズナブルに楽しめるお店。レトロな雰囲気の店内は、照明も落とし気味でバーのような気怠いムード。カレー好きならもちろんのこと、ちょっとした記念日やデートにもおすすめです。

こちらのお店は、ランチの日替わりスープカレーがおすすめ。スパイスと辛みがきいたエスニックな味に、煮込まれた野菜が旨みがしっかりしみ出しています。ハーブチキンや卵など日替わりの具材に、サフランライス&焼きたてのナンが両方付いてくるのもポイント!

  • メニューにはオムライスなどもあってバラエティ豊かです。ナンの種類も豊富!マイルドなカレーも用意されてるので、本格派のカレーが苦手な人でも食べやすいはず。

公式サイトはこちら

牡蠣・スパイスビストロ GARA~ガラ~ 池袋店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 牡蠣・スパイスビストロ GARA~ガラ~ 池袋店
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-13-10 1F
食事の予算 2500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スープストックトーキョー ルミネ池袋店

池袋駅から徒歩2分ほどの「スープストックトーキョー」は、旬の食材のじっくり煮込んだ食べるスープの専門店。店舗ごと・季節ごとにメニューが変わるので、そのときどきに合った多彩なスープやカレーを楽しめるのが特徴です。駅ナカの店舗も多く、仕事帰りに小腹が減ったときなどにも便利に使えます。

スープストックは、カレーのメニューも多彩!季節ごとの限定カレーもあり、30種類近くのバリエーションがあります。写真は夏限定、タイ風グリーンカレースープ。ハーブが香るスパイシーなスープに、ココナッツミルクの甘みがクセになる味わいです。

  • メニューがカレーオンリーになるカレーストックトーキョーは、カレー好きなら超おすすめイベントです!スープ系のカレーもそろっていますよ。

公式サイトはこちら

Soup Stock Tokyo ルミネ池袋店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Soup Stock Tokyo ルミネ池袋店
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋8F
食事の予算 900円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

A-RAJ(エー・ラージ)

池袋駅から徒歩10分、東池袋駅から2分ほどの「エー・ラージ」では、南インド出身のオーナーが作る本格南インド料理が味わえます。インドを感じさせる独特な色彩の店内は、飾らない素朴な空間。サラリとしてスープ状なのが特徴の、南インドの絶品カレーを堪能できます。

メニューには、ラッサム(トマトのスープカレー)、サンバール(スパイスをふんだん使ったスープカレー)など本場仕込みのスープカレーがあります。写真はラッサム。トマトの風味が濃く、黒こしょうが強めに効いた食欲をそそる味で、ライスにはインディカ米を使用しています。

  • どの料理も本場仕込みで絶品!数種類のカレーにライス&ナンが付いてくるミールスが、いろいろ食べれてオススメです。ベジタリアンミールスも用意されていますよ。

公式サイトはこちら

エー・ラージの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 エー・ラージ
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-42-5 グランステージ1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

東京らっきょブラザーズ

早稲田駅より徒歩1分の「東京らっきょブラザーズ」は、北海道から進出してきたスープカレーの専門店。札幌出身の店長が作るスープカレーは、とにかくバラエティ豊か!毎月変わる新メニューでは、旬の味が盛りだくさんのスープカレーが次々にくり出されるのでスープカレー好きなら必食です。

こちらのスープカレーは、全国から取り寄せた厳選素材を使用した安心・安全の無添加。写真のチキンスープカレーは、北海道から取り寄せた卵や、築地の新鮮野菜がごろごろ入った人気メニューです。きのこやシーフードが具材の、東京限定パイ包みのスープカレーも要チェック!

  • 月替わりのメニューに加え、いつ登場するか分からない「気まぐれスープカレー」も7~8種類あって、何度行っても食べ尽くせないほどメニューが豊富!スープカレー好きには最高です。

公式サイトはこちら

東京らっきょ ブラザーズの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 東京らっきょ ブラザーズ
住所 〒162-0045 東京都新宿区馬場下町61-9 山口ビル1F
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

brochette Namioka(ブロシェットナミオカ)

駒込駅より徒歩7ほどの「ブロシェットナミオカ」は、名古屋コーチンをメインに使った焼き鳥と鍋がおいしいお店。外観や店内は、焼き鳥屋とは思えないようなオシャレで洋風な雰囲気です。地ビール・日本酒・ワインなどお酒の種類も豊富で、こだわりの名古屋コーチン料理を洗練された空間の中で楽しめます。

おすすめは、名古屋コーチンのスープカレー。スープカレーに、名古屋コーチンとお野菜が入ったお店こだわりの一品です。しっかりとスパイシーながら、名古屋コーチンの出汁も感じられ大人の味。さらにそば粉を使用することで味に深みをだしているそうです。

  • 名古屋コーチンのスープカレーは、ここでしか味わえません!和の風味があって美味しいですよ。お土産としてテイクアウトもできます。

公式サイトはこちら

brochette Namiokaの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 brochette Namioka
住所 〒113-0021 東京都文京区本駒込6-14-1
営業時間 火~金 ディナー : 17:00~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝日 ディナー : 17:00~23:00(L.O.22:00)
火~日 ランチ : 11:30~14:30(L.O.14:00)
食事の予算 6000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

麺屋Hulu-lu

池袋駅から徒歩10分ほどの「麺屋Hulu-lu」は、ハワイアンをテーマとしたラーメン屋さん。ハワイ好きな店長が営むお店は、カラフルでハワイアンテイストに溢れています。ゆったりとした時間が流れる空間で、上品であっさり系のラーメンや、スパムむすびがいただけます。

こちらのお店は金曜日がつけ麺dayで、メニューがつけ麺のみになります。一番人気がスープカレ―つけ麺!サラサラのスープは、メンマ・ネギ・ひき肉といった具が入った和風のカレーテイスト。スパイスと甘さがそれぞれ顔を出すバランスの良い味です。金曜限定なのでご注意を。

  • 爽やかなカレーの風味とつけ麺用のモチモチ麺がマッチしておいしいです。レアチャーシュー・小ライスもついているので、最後はライスを入れてカレースープを堪能できます。

公式サイトはこちら

麺屋 Hulu‐luの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 麺屋 Hulu‐lu
住所 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-60-7
営業時間 月・水~土 ランチ : 11:30~15:00
月・水~土 ディナー : 18:00~21:00(※スープ終わり次第終了)
日・祝日 : 11:30~15:30(※スープ終わり次第終了)
食事の予算 950円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

トプカ

池袋駅より徒歩8分ほどの「トプカ」は、サンシャインビルの中にあるカレー専門店。欧風カリーとインド風カリーを両方楽しめるという珍しいお店で、本店は神田にあります。スパイスたっぷりのインドカレー、玉ねぎと果実の甘みがまろやかなおなじみ欧風カレー、気分によって選べるのもうれしいですね。

おすすめは、じっくり煮込んだポークの旨みがスープにしみ出した、インド風ポークカリー。シナモン、カルダモンなどのスパイス爽やかなルーがジャガイモ、ナス、玉ねぎ、ピーマンなどの具材によく馴染み、コクのある味わいです。チキン&具だくさん野菜のムルギカリーもおすすめです。

  • サラッとしたルーに野菜たっぷりで、食感はまさにスープカレー。辛みはしっかりありますが、野菜の甘みも感じられ奥深い味になっています。

公式サイトはこちら

トプカの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 トプカ
住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティアルパB1
食事の予算 1000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

BAROSSA(バロッサ)

東池袋駅から徒歩10分ほどの「バロッサ」は、スープカレーが美味しいと評判の洋食店。お店はサンシャインのすぐ近くにあり、池袋駅からも徒歩圏内です。木の温もりが感じられるお店は、個室もあってリラックスできる空間。ランチには行列ができることもある、隠れた人気店です。

ぐつぐつと煮えた状態で出されるスープカレーは、辛口ですがコクや旨みがあってバランスが絶妙。お店ではカレーペーストを販売しているというのだから、人気ぶりが伺えます。写真はチキンカレーですが、牛タンと豆腐が具材のヘルシーカレー、白身魚の煮込み具合が抜群の魚カレーも絶品です。

  • かなり辛いけどクセになるスープで、ペロリと飲み干してしまいます。ランチではスープカレーのテイクアウトもできますよ!

Address 〒170-0013 東京都豊島区東池袋2−39−16 大場ビル1F
Hours 11:00~15:00/17:30~22:00
Closed 毎週日曜日・祝日
Tel 03-5979-1505
Web なし

パキスタン・レストラン マルハバ

池袋駅から徒歩8分ほどの「マルババ」は、駅から少し離れたちょっとマニアックな場所にあるパキスタン料理のお店。店内には像の置物が飾られ、パキスタンのテレビ番組が流れていて、まるで現地の料理店に迷い込んだよう。パキスタンのお客さんも多く訪れる本格派のお店です。

おすすめは、パキスタン名物のマトンパヤカレー(脚の煮込みスープカレー)。ショウガやスパイスの香りでマトン特有の臭みもなく、しかもコラーゲンもたっぷりなので、女性にもおすすめです。バターがたっぷり塗られたゴマ付きのナンも香ばしい!

  • マトンは骨付きでプルプル!コラーゲンが入ってる、という感じがします。こちらは期間限定メニューなので、食べたい人はお店に問い合わせしてみてくださいね。

パキスタンレストラン マルハバの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 パキスタンレストラン マルハバ
住所 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-63-6 パレスガーデンミラノ 1F
営業時間 月~土 11:00~15:00
月~土 17:00~22:30
日・祝日 11:30~21:00
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バーンカオケン

池袋駅より徒歩9分ほどの「バーンカオケン」は、タイ人のオーナーが作る本場のタイ料理を、立ち飲みスタイルで食べられるお店。立ち飲み屋さんですが、店内には椅子も置かれ10人ほど入れるスペースがあります。タイの屋台のようなディープな雰囲気ですが、安くておいしいお弁当のテイクアウトも人気です。

こちらのおすすめは、タガヤサンのスープカレー。タガヤサンという苦みのある葉のペーストがたっぷり入った、辛みと苦みが際立つスープカレーです。焼き魚の香ばしさ、ココナッツミルクやシナモンの甘さが調和して、奥深く本格的な味わいの一品です。

  • ここのタイ料理はどれも本場仕込みなので、エスニック好きな人にはたまらないはず。値段も超リーズナブルです!

Address 〒170-0014 東京都豊島区池袋2−62−3 明輝ビル1F
Hours 11:00〜00:00
Closed 毎週日曜日
Tel 03-3971-1518
Web http://baankaokang.favy.jp/

シャンティ 高田馬場店

高田馬場駅より徒歩5分ほどの、スープカレー専門店「シャンティ」。オリジナルスープ・サイゴンスープの2種類のスープには、20種類以上のスパイスが使用され、スープカレー屋のこだわりが詰まっています。おつまみやドリンクメニューも充実しているお店なので、ゆっくりとくつろいで過ごせますよ。

多彩なスープカレーがウリのシャンティでは、定番の野菜や鶏肉といった具材以外にも、角煮、ミートボール、カキやホタテが入ったスープカレーなどがラインナップ。写真は、ハンバーグと野菜のスープカレー。卵のまろやかさとスープがじゅわっと浸みたハンバーグは相性抜群です。

  • スープカレーが食べられるお店が少ない高田馬場では、貴重な存在。選べるスープカレー付きの女子会コースはたっぷり3時間飲み放題なのでオススメ!

公式サイトはこちら

スープカレーダイニング SHANTi 高田馬場店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 スープカレーダイニング SHANTi 高田馬場店
住所 〒171-0033 東京都豊島区高田3-29-15 永田ビル1F
営業時間 月~土 ランチ:11:30~14:30(L.O.14:30)
月~土 ディナー:17:30~22:00(L.O.22:00)
食事の予算 2000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

プリック

池袋駅より徒歩5分ほどの「プリック」は、タイ人の女性シェフが作る本場のタイ料理のお店。駅の喧騒からも離れたお店には仏像の絵が飾られ、かなりディープな雰囲気。店員さんのタイ語が飛び交う店内で、お皿にたっぷり盛られたタイ料理をわいわいシェアして食べるのがおすすめです。

メニューには、グリーンカレー(写真)や、カニが香ばしいプー・パッ・ポン・カリーなど、サラサラのルーを味わえる本格的なタイカレーが。どちらもタイハーブが香る爽やかな辛みで飽きのこない味です。ボリュームも満点で、シェアしてもOKな大きさです。

  • 池袋で本格タイ料理を味わいたいならココに行ってみてください!お店を切り盛りする、明るいタイ人のお母さんもいい感じです。

プリックの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 プリック
住所 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-62-6 第三栄寿ビル1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

 

池袋周辺のおすすめスープカレー特集、いかがでしたか?元祖札幌スープカレーから、本場仕込みのエスニックなスープカレーまで多彩なメニューが魅力的ですよね。池袋という土地柄、ディープな雰囲気のお店もチラホラ。隠れた名店を探すにはもってこいの池袋で、これぞというスープカレーを探してみるのも楽しいはずです!