ブルノはチェコ第二の都市。歴史と音楽美術と美食に触れよう

トラベルパートナー: Moana

東京都出身。イギリス、ロンドンに長く滞在していたのでおすすめのスポットをご紹介したいと思います。ヨーロッパの多くの国に訪ねたことがあるので、各国の特徴や良さをお伝えしたいです。友人や家族と旅をするのが好きでミュージカルなど舞台鑑賞が趣味。可愛らしいスイーツのお店を探すのが好きです。

知る人ぞ知るブルノは、ゆったりとした時間の流れる美しい街なんですよ

歴史的な街並みと現代的な建造物が融合するチェコ第2の都市ブルノを紹介します。歴史を感じる聖堂や旧市庁舎、地元に愛されるマーケット、音楽芸術を楽しめる劇場など知る人ぞ知る魅力がいっぱい。ゆったりとした時間が流れる美しい街です。

知れば知るほど好きになるブルノの街

首都にはない魅力

チェコ第2の都市ブルノ。プラハに続く第2のこの街は、チェコ南東部に位置するモラヴィア地方の中心都市としても知られています。ブルノは首都プラハに比べて規模は小さいものの、首都には無い落ち着きがあり、とても過ごしやすい魅力的な街です。

歴史とモダン要素が混ざり合った街

ブルノの古い歴史的な街並みの中には、現代的な建造物も多く見られます。また、交通機関が整備されていてバスやトラムも充実。さらに、ブルノには大学がいくつもあることから学問の街とも呼ばれていて、学生達の活気を感じることができます。

さっそくブルノの街の中心へ

まず訪れてほしい自由広場

まずはブルノの街の中心地へ足を運んでみましょう。ショップやカフェなどが並ぶ賑やかな自由広場では歴史と現代の融合を覗くことができます。

ブルノの街の中心で、先ず訪れてほしいのが自由広場です。広場内にはトラムが走っていて、ブルノの街で一番大きな広場。クラシックな建築物とモダンな建造物に囲まれた歴史と現代の融合を覗けるスポットで、ショップやカフェ、レストランが並び、賑やかで楽しい場所です。

スタイリッシュな天文時計

https://www.instagram.com/p/BgJsYr2FmHx/?utm_source=ig_web_copy_link

自由広場に行くと真っ先に目立つのが、現代的なデザインの天文時計です。この時計は2010年に製作されたもので、街のモダン建築物を象徴するモニュメントでもあります。午前11時にはこの天文時計からガラス玉が落下し、ガラス玉を拾うとラッキーになるという説話が。待ち合わせスポットとして、周りにはたくさんの人が集まっています。

旧市街の美しい建造物に魅了される

綺麗な聖ペテロ・聖パウロ大聖堂は必見

旧市街地では美しい建造物に魅了されます。ブルノの中心部、ペトロフ丘の上にある聖ペテロ・聖パウロ大聖堂は南モラヴィアで1番有名な教会。国家的な文化記念碑であり、ゴシック・リヴァイヴァル風の外観が特徴。高さ85メートルにもなる2本の長い塔も印象的で、ブルノを代表する歴史ある建物です。

聖ペテロ・聖パウロ大聖堂の内部は天井が高く広々としていて、ほとんどがバロック様式で飾られています。特に大聖堂内のステンドグラスはとても美しく、日が差し込むとさらに幻想的に。装飾品も丁寧に管理されているため、綺麗な状態で残っています。

住所| Petrov 9, Brno, Ceska Republika
営業時間|月-土曜日 AM 8:15-PM 6:30  日曜日 AM 7:00-PM 6:30
定休日|なし
電話|+420 543 235 031
公式サイトはこちら

ブルノの歴史が感じられるスポット

旧市庁舎はブルノの違った一面を見せてくれる

ブルノの旧市庁舎は街の中で最も古く、興味深い建物です。建物正面にある少し変わった形の装飾はとても素敵で、この下を通って中のギャラリーに進みます。ブルノ市街地の賑やかさとは一変して、静けさがあり落ち着いた雰囲気のスポットとしておすすめ。

ちょっとおかしなおとぎ話

https://www.instagram.com/p/BfNguwzAYTm/?utm_source=ig_web_copy_link

この旧市庁舎はブルノの伝説と関係があることでも知られています。昔、街に危害を与えていたワニを若者が退治し、平和を取り戻したというもので、そのワニを街の人が伝説のドラゴンとして神格化したそうです。旧市庁舎の入り口にはワニの像が吊り下げられ、現在はブルノのドラゴンと呼ばれ街のシンボルに。

ブルノの街を一望

旧市庁舎には63メートルにもなる塔があり、景色を楽しむこともできます。螺旋階段を登りきった後に見える、街の絶景はとても美しく、ブルノおすすめのパノラマスポットとなっています。冬期に訪れると街中が雪化粧をまとっていて幻想的ですよ。

住所| Radnicka 8-10,
営業時間|月-木曜日 PM 2.00 -PM 8:00、 金曜日 PM 12.00 - PM 10.00、 土曜日 AM10.00 - PM 10.00 、日曜日 AM10.00 - PM8.00 (2019年1月から3月まで  金曜-日曜日は AM 10:00-PM6:00)
定休日|なし
電話|+420 542 427 150
公式サイトはこちら

美食の街でのお楽しみ

ブルノは美食の街としても知られています。ブルノの街で2番目に大きいCabbageMarket(キャベツ広場)では、日曜日以外毎日マーケットが開かれています。地元の人達の陽気な雰囲気を感じられるマーケットで、新鮮な野菜やお花、土産品など様々なものを買うことができます。

キャベツ広場でのマーケットで特におすすめなのが、新鮮な野菜や果物。マーケットに出店する農家の方から、直にフレッシュな食材を量り売りで購入できます。日本では目にすることの無い品種もあり、彩り豊かで見ているだけでも楽しめます。

住所| Zelny trh, 602 00 Brno-stred-Brno-mesto
営業時間|平日 AM6:00-PM 6:00 土曜日 AM6:00-PM 2:00
定休日|毎週日曜日
電話|なし
公式サイト|なし

美味しいスイーツを頂きながらちょっと休憩

かわいいアイスクリームのお店、Bozsky kopecek

観光に疲れたら、美味しいスイーツを味わって一息つきましょう。青果市場ではパステル色のワゴンが可愛らしい、移動販売のアイスクリーム店のBozsky kopecekを目にします。チェコでは、アイスクリームの事をズムルスリナと呼び、とっても人気がありますが、その中でもここはいつも長蛇ができる人気店。

https://www.instagram.com/p/Bnd0zMtly8c/?utm_source=ig_web_copy_link

このお店のアイスクリームは、卵や乳製品が使われていないためヘルシーだと評判で、ヴィーガンでも安心して味わうことができます。新鮮な食材で作られるフレーバーは毎日変わり、フルーツとハーブのフレーバーやナッツベースのフレーバー、バジルやチリのフレーバーなど、普段日本では目にすることのないフレーバーのアイスクリームが楽しめます。

住所| Úvoz 80, Brno, 60200
営業時間|AM 7:00- PM 7:00
定休日|毎週 土曜・日曜日
電話|+420 720 964 940
公式サイト|なし

夜は美しい劇場で素敵な時間を

ブルノ国立劇場で音楽美術を楽しむ

https://www.instagram.com/p/Bbe-fEIliPR/?utm_source=ig_web_copy_link

夜は美しい国立劇場でオペラや演劇・バレエ・コンサートなどの音楽美術を楽しんで、素敵な時間を過ごしましょう。ブルノにはマーヘン劇場・レデュタ劇場・ヤナーチェク劇場の3つの劇場があり、これらの劇場ではオペラや演劇、バレエ、コンサートなど様々なパフォーマンスが行われています。本場の音楽芸術を間近で感じ、素敵な旅の思い出をつくることができます。

ゴージャスなマーヘン劇場

https://www.instagram.com/p/BhEyljghwXu/?utm_source=ig_web_copy_link

3つの劇場の中でも、最もポピュラーなのがオペラ専用のマーヘン劇場。1882年にウィーンの建築家によって建てられ、ヨーロッパで初めて電気照明を使ったことで有名です。内装がとても豪華で、映画「のだめカンタービレ」のロケにも使われた劇場なので、どこかで見たような気がするでしょう。

住所| Dvořákova 11 Brno 657 70 Czech Republic
営業時間|なし
定休日|なし
電話|+420 542 158 111
公式サイトはこちら

チェコ・ブルノへのアクセス

列車での行き方

列車を使う場合、hlavni Nadrazi(プラハ本駅)からブルノ本駅行きの直通列車が出ています。ただし、チェコの列車はチケットの自動販売機がないため、事前に窓口で購入するか車内で係員から直接購入する必要があります。列車は快適で、ブルノ本駅からは観光スポットにも行きやすくおすすめ。

バスでの行き方

チェコでは長距離バスが安くて便利で、利用する人も多いです。プラハからバスを利用する場合は、hlavni Nadrazi(プラハ本駅)から地下鉄で1駅のFlorenc(フローレンツ駅)に移動し、その駅にあるメインバスステーションから乗車しましょう。チケットは事前にネットで予約しておくと安心です。

ブルノのメインバスステーションは、ブルノ本駅北側のUan Zvonarka(ズヴォナジカ)とブルノ本駅近くのAn u hotelu Grand(ホテルグランド)があり、ホテルグランドのバス停は、中心街の近くに位置しているため、移動にも便利です。

住所| Namesti Svobody, Brno
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

まとめ

チェコ第2の都市ブルノは、歴史的な街並みとモダンな建造物が融合し、魅力的な景観を作りあげています。重厚感を感じる聖堂や旧市庁舎をゆっくり眺めたり、地元に愛されるマーケットを楽しんだり、本場の音楽芸術に触れたりと、落ち着いた時間を楽しむことができます。