城島高原パークは小さいけれど個性的なアトラクションがたくさんのテーマパーク

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Misato

出身地は福岡県。父の転勤の関係で幼少期を沖縄と大分で過ごしました。暖かくてのんびりしている沖縄は大好きです。福岡県にも10年以上住んでいますが、どんどん新しいスポットができるので出かけるのが楽しいです。子どもがいるので、子どもと楽しめる福岡県周辺のスポットに行くことが多いです。

城島高原パークでしか楽しめないおすすめスポットを紹介するっちゃ

大分県別府市にある城島高原パークは、九州地方で人気のテーマパークです。小規模遊園地という点をいかし、それぞれのアトラクションの楽しさや程よい待ち時間、園内を周り切れる大きさが好評で、家族連れだけではなく若者からも支持を得ています。また、周囲に広がる豊かな自然にも癒され休日のリフレッシュにはピッタリな場所です。

城島高原パークは高原リゾートに立地

城島高原パークで自然を感じる

城島高原パークは、別府市から車で15分程の自然豊かな高原に位置し、高原リゾートを満喫できるテーマパークです。春は桜、秋は紅葉を楽しめ、多くの花木に囲まれているので四季折々の季節を感じることができます。この景色を見ているだけでも、すっと心があらわれる気がしますね。

絶対見逃せないおすすめスポット

日本初の木製コースター

城島高原パークで最も有名なのが、木でできたレールの上を走るジェットコースター ジュピターです。木製コースターとしては日本初の歴史と乗車時間の長さを誇り、ジェットコースターに慣れた人でもその乗り心地にドキドキするという木製ならではの揺れと感覚。普段乗り慣れたジェットコースターとの違いを味わってみてください。

三次元迷路マーズは世界最大級

三次元迷路マーズは、5階層からなる木組みの砦型立体迷路です。上下左右に動いてゴールを目指していくので、体力勝負のアトラクションとなっています。迷路内のコースは2つ。やりがいがあるのでぜひ2つとも制覇していってください。

スーパーL&Sコースターは元祖宙返りコースター

スーパーL&Sコースターは、1回転宙返り・2回ひねりを楽しめる迫力満点のジェットコースターです。元祖宙返りといったその動きは1度乗ったらやみつきになります。春は桜をみながら宙返りが楽しめるので、ぜひ目をつぶらないで挑戦してください。ジェットコースターに乗っている間に桜を見るだなんて、新しいタイプのお花見を体験できますね。

VR+で協力プレーを楽しむ

VR+では、話題のバーチャルリアリティが楽しめます。ここでは2種類のVRが用意されており、チームを組んでアトラクションに挑戦できます。協力プレーで進んでいくので、自然とコミュニケーションが生まれるでしょう。あまり知らない人同士で組むと、お互いの性格がわかって面白いかもしれませんね。もちろん喧嘩はしないように気をつけましょう。

ミッションK-スタジアムは大型屋内アスレチック

ミッションK-スタジアムは屋内にある大規模なアスレチックゾーンです。ここには7つのアトラクションがあり、自分の力でクリアしていく仕組み。ミッションを次々とこなしていくことでうまれる快感を楽しめます。新しいことにチャレンジすることで、性格も前向きになれそうですよね。屋内施設なので雨の日でも安心なのも人気のひとつです。

小さな子供連れでも楽しめるおすすめスポット

免許証がもらえるキッズ・ドライビング・スクール

キッズ・ドライビング・スクールは、3歳から対象のドライビング・スクールです。本格的なミニチュアの車に乗ってコースを走ることができ、講習後は免許証がもらえるという特典付き。車が大好きな子供たちに大変人気のスポットとなっています。小さいときからこういったアトラクションで車に興味を持つのはいいことですね。

高原列車に乗って園内を周る

高原列車は、ジェットコースター ポセイドン30の池の周りを走る機関車です。機関車からは、ポセイドン30の大迫力の水しぶきが見えるので、運がいいと噴水の迫力を機関車に乗りながら味わえます。

キッズフリールームは歩けない子どもでも安心

キッズフリールームは無料で利用できる室内キッズルームです。おままごとやブロック、砂遊びなどが楽しめるためまだ歩けない子どもでも安心して遊べ、小さな子がいる家族連れから好評です。

足湯は園内の癒しスポット

園内には天然温泉を使用した足湯があります。誰でも自由に入ることができ、タオルも販売しているので準備がなくても安心です。ただ、子供たちはこの中に入るとつい水遊びになってしまうことも多いので、子供連れの場合は着替えを用意しておいたほうがいいかもしれません。

城島高原パークのおいしいひととき

英国風レストラン メアリーアーデンス

英国風レストランであるメアリーアーデンスは、洋食・和食・お子様メニューを揃えたファミリーレストランです。英国風でありながらも味わえる、大分名物とり天定食が人気商品となっています。ソファー席が多いので、家族でゆっくりくつろげるのがいいですよね。

城島高原パーク メアリーアーデンスの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 城島高原パーク メアリーアーデンス
住所 〒874-8666 大分県別府市城島高原123
食事の予算 1000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

森の食卓でバイキング

森の食卓では、肉・魚・野菜など豊富なメニューが食べ放題。唐揚げやフライドポテトなど子どもが好きなメニューもあるので家族みんなが楽しめます。土日祝限定でジンギスカンも食べられるので、休日に足を運んでみるのもおすすめです。

 

城島高原パーク周辺のおすすめスポット

城島高原パークに隣接する城島高原ホテル

城島高原ホテルは、城島高原パークに隣接しているのでホテルまで徒歩で行ける、城島高原パークで遊んだ後の宿泊には便利なホテルです。立地に加え、天然温泉とおいしい食事が自慢の宿となっています。城島高原パークで思いっきり遊んで、疲れたらゆっくり温泉と贅沢なご飯だなんて、最高のお休みの過ごし方ですよね。

住所|〒874-8666 大分県別府市城島高原123番地
営業時間|なし
定休日|年中無休
電話|0977-22-1163
公式サイトはこちら

キャンプスポットで人気の志高湖

城島高原パークから2kmほどの場所に位置する大きな湖が志高湖です。一年を通してオートキャンプやバーベキューが楽しめると同時に、釣りスポットとしてもひそかな人気を集めています。

城島高原パークへのアクセス

バスでの行き方

JR別府駅を下車、別府駅西口ターミナルから亀の井バスに乗車。城島高原パーク前バス停で下車します。また、JR由布院駅前バス停からも亀の井バスが出ており、同じく城島高原パーク前バス停まで行くことができます。

車での行き方

車の場合、大分自動車道別府ICを降ります。その後、県道11号線を西に走ると左手に城島高原パークがあります。車にETCを搭載しる場合は、大分自動車道由布院スマートICで降りると近いのでこちらも便利です。

住所|〒874-8666 大分県別府市城島高原123番地
営業時間|AM10:00~PM5:00
定休日|不定休
電話|0977-22-1165
公式サイトはこちら

まとめ

地方の遊園地とはいえ、日本初の木製コースターがあったり、今はやりのVRを使ったものが楽しめるなど、充実したアトラクションで一日じゅう満喫できる城島高原パーク。本州まで足を延ばすことなく楽しむことができる遊園地としても人気です。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ