定山渓温泉はかっぱ伝説の残る温泉地。豊富な手湯足湯で癒されよう

トラベルパートナー: nanabom

北海道出身。得意なエリアは北海道全域や東北エリア、海外ではオーストラリアやニュージーランドです。一人旅や女友達と温泉巡りや美味しい食べ物を探して旅行するのが好きでしたが、最近は子育てを全力で楽しんでいるため、子どもと一緒に楽しめるスポットも紹介していきます。

温泉だけでなくパワースポット巡りや芸術巡りをしたり、圧巻の豊平峡ダムでリフレッシュしてみたらいいんでないかい

札幌市内からほど近くにある定山渓温泉は北海道でも古くからある温泉街で、毎年多くの観光客が訪れます。自然豊かな温泉郷にはさまざまな温泉施設や見どころが盛りだくさん。そこで今回はそんな定山渓温泉についてご紹介します。

定山渓温泉はテーマパークのような温泉郷

定山渓温泉は札幌市街地から南へ26km、支笏洞爺国立公園内に位置している緑豊かな渓谷の湯どころ。年間240万人程の方が訪れている一大観光地であり、外国人観光客も多く訪れています。

札幌市街からのアクセスも便利で、観光客のみならず地元市民も気軽に利用できる保養地として親しまれています。温泉郷にはさまざまな足湯や手湯が。またメルヘンかっぱ像という河童像がいたるところにあり、ちょっとしたテーマパークのようになっています。

定山渓温泉の始まり

定山渓は1858年に山道開削のために松浦武四郎氏が定山渓に一泊。その後1866年に修験僧・美泉定山がアイヌの人々の案内で泉源と出会い、湯治場を作ったのがはじまりとされています。

湯治場をつくった美泉定山は岡山県出身の修験僧で、さまざまな困難を乗り越え温泉の礎を築いた定山の功績をたたえて定山渓と命名されました。開湯から130年にあたる1996年には健康保養地宣言をしました。

定山渓温泉の泉質も魅力の一つ

定山渓温泉の魅力のひとつが泉質です。ナトリウム塩化物泉(中性低張性高温泉)といわれる無色透明でまろやかな塩辛さが特長の泉質で、入ると肌に塩分が付着することで、汗の蒸発を防ぎ、体の芯からポカポカ温まるんだとか。定山渓温泉には泉源は56ヶ所あり、豊平川の川岸や川底の岩盤の割れ目などあちこちから自然に湧き出ています。

定山渓温泉に古くから伝わる河童伝説

1909年頃の豊平川ではいたるところに深淵があり、川魚が棲んでいたといわれています。道路工事の作業員であったある男が淵で魚取りをしていたところ、何かに引き込まれ川に落ちてしまいます。

すぐに捜索されるも遺体も見つからなかったそうですが、一周忌の夜に父の枕元に立った男は「河童の妻と子どもと幸せに暮らしている」といったという伝説があります。その後定山渓で遭難する人間はいなくなったんだとか。

河童伝説にちなんで河童探し

定山渓温泉には古くからこのような河童伝説があり、それにちなんで河童が定山渓のマスコットになっています。1965年からかっぱ祭りも開催されるようになり、温泉郷のいたるところに河童がモチーフの道路や水飲み場などが。市民から募集したアイデアをもとに道内外の彫刻家が制作した河童像がいたるところに設置されています。

至るところにある定山渓温泉の手湯と足湯

長寿と健康の足つぼの湯

2001年には岩戸観音堂のすぐ横手にかっぱ家族の願かけ手湯、長寿と健康の足つぼの湯が完成。足湯を満喫しながら湯船の底に敷き詰められている小石で足裏マッサージができます。


近隣住民の憩いの場として、普段から住民も利用しています。こじんまりとした足湯ですが、いつも人気で混んでいます。公共駐車場より徒歩6分程度。

住所|〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉西3丁目
営業時間|通年営業 (7:00~20:00)
定休日|なし
電話|011-598-2012(定山渓観光協会)
公式サイトはこちら

足のふれあい太郎の湯

2002年に開業した足湯で国道230号線沿いにあり、無料で利用できます。定山渓温泉入口近くにあり、比較的大きな足湯のため友達同士や団体での湯浴みも楽しめます。

住所|〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
営業時間|通年営業 (7:00~20:00)
定休日|なし
電話|011-598-2012(定山渓観光協会)
公式サイトはこちら

かっぱ家族の願かけ手湯

ユニークな河童像が目印のこちらの手湯。かっぱの皿にお湯を注ぎかっぱの口から流れ出たお湯で手を清め、二見公園のかっぱ大王の方角に向かい「オン・カッパヤ・ウンケン・ソワカ」と3度唱えると願いが叶うんだとか。2016年、開湯150周年を機にリニューアルされました。公共駐車場より徒歩5分です。

住所|〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
営業時間|通年営業 (7:00~20:00)
定休日|なし
電話|011-598-2012(定山渓観光協会)
公式サイトはこちら

新しい定山渓温泉の見どころ定山渓温泉雪灯路

定山渓温泉雪灯路は定山渓神社で毎年冬に開催、スノーキャンドルの温かな灯りで幻想的な空間を演出しています。設置されるスノーキャンドルは地域住民総出で作り上げているんだとか。毎年願いの灯りとして願いごとをかけたキャンドルに火を灯し、雪塔まで消えずに運び置くことができれば願いが叶うとされています。

ホットドリンクやスープ、スイーツなど温かい軽食が用意されているので、寒いなかでも楽しむことができます。

定山渓温泉郷内、近隣の観光スポット

道路工事に命をささげた御霊を祀る岩戸観音堂

日本で2番目の有料自動車道小樽定山渓間自動車道の道路工事に命をささげた御霊を祀っているのが岩戸観音堂。交通安全や定山渓温泉の発展を祈願して建立されました。祭壇右側には洞窟があり、洞窟内には33体もの観音様が並んで安置されています。岩戸観音堂大祭が毎年7月18日に行われます。

国道230号線から章月グランドホテルの交差点を入ったところに位置し、公共駐車場より徒歩6分ほど。

住所|〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目
営業時間|通年営業 (7:00~20:00)
定休日|なし
電話|011-598-2012(定山渓観光協会)
公式サイトはこちら

自然の大切さを学べる体験施設、札幌市定山渓自然の村

札幌市定山渓自然の村は自然や動植物との接し方、大切さを学ぶことができる自然体験施設です。さまざまなプログラムや体験事業を通して、四季折々の自然や動植物との触れ合いながら楽しく学べます。プログラムは幼児から高齢者まで幅広い年齢層が楽しめるように世代や目的に応じて設定。

また宿泊体験もできる施設があり、家族や親子、グループなどの団体で交流しながら学ぶことができます。コテージは20室10棟、テントサイトは22サイト、テントハウスも10室完備されています。

住所|〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓(豊平峡ダム下流国有林野)
営業時間|受付時間9:00~17:00
定休日|なし
電話|011-598-3100
公式サイトはこちら

定山源泉公園には足湯がたくさん

定山源泉公園は定山渓温泉を拓いた美泉定山(みいずみ じょうざん)の生誕200年を記念し、2005年に開園された公園です。定山の志を受け継ぎ後世に伝えるために開かれました。園内は開祖である美泉定山と温泉が出会った風景を再現しています。2005年度緑のデザイン賞国土交通大臣賞を受賞。


足湯や湯の滝、温泉卵を作ることのできるおんたまの湯など、さまざまな温泉があり、源泉を楽しむことができます。さまざまな広葉樹も植えられており、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪見と、四季折々の風景とともにの足湯を楽しめます。定山渓公共駐車場より徒歩3分ほど。

住所|〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
営業時間|通年営業 (7:00~20:00)
定休日|なし
電話|011-598-2012(定山渓観光協会)
公式サイトはこちら

美泉定山の宝物殿

宝物殿では定山寺に隣接する施設で、定山渓温泉の開祖といわれる美泉定山ゆかりの品を収蔵しています。美泉定山和尚木像をはじめ、貴重な品々をを鑑賞できます。

住所|〒061-2302 札幌市南区定山渓温泉東3丁目
営業時間|9:30~15:00
定休日|毎月18日・28日は休館 ※不定休あり
電話|011-598-403(定山寺)
公式サイトはこちら

雄大な自然を拝める豊平峡ダム

豊平峡ダムは豊平川の治水のために作られたダムで、その景観が美しく水源の森100選やダム湖100選にも選ばれています。豊平峡ダムを中心に湖と緑が織りなす雄大な自然の景観美は圧巻。夏は新緑とダムのコントラストが、秋は紅葉スポットとしても知られています。


札幌有数のレジャースポットで、観光放流も定期的に行われます。秋にはレストハウスで限定の栗のソフトクリームなどが販売。併設される豊平峡ダム資料館では、ダム工事当時のジオラマ模型やパネル、上下水道発電の仕組みがわかる体験設備もあり、ダムや周辺の自然環境について学ぶことができます。

住所|〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓840番地先
営業時間|例年5月上旬~11月上旬まで 8:45~16:00
定休日|11月~翌年5月まで
電話|011-598-3452(豊平峡電気自動車)
公式サイトはこちら

定山渓温泉へのアクセス

バスでのアクセス

新千歳空港から定山渓温泉までの直行バスがあり、片道およそ100分です。また、JR札幌駅から定山渓温泉直行便かっぱライナー号が運行しています。じょうてつバスの往復バス料金と温泉入浴料金がセットとなった温泉日帰り券パックも便利です。

車でのアクセス

新千歳空港からの場合、道央自動車道と国道230号線を利用し約1時間30分で到着します。札幌駅からの場合、国道230号線を利用し1時間弱で到着します。
住所|〒061-2302 札幌市南区定山渓温泉東3丁目
営業時間|通年営業 (7:00~20:00)
定休日|なし
電話|011-598-2012(定山渓観光協会)
公式サイトはこちら

まとめ

ここまで定山渓温泉と周辺の見どころについてご紹介してきました。札幌市内からほど近くにありながら自然豊かな定山渓温泉で、日頃の疲れを癒やしてみてはいかがでしょう。札幌、北海道への観光の際にはぜひ定山渓温泉へも足を運んでみてください。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ