日本一の高さを誇る東京スカイツリーから大都会TOKYOを一望しよう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Ai

東北出身。北海道、東北、関東、関西地方にはほとんど行ったことがあります。海外に留学経験もありヨーロッパ・中東・アジアに詳しいです。基本一人旅が大好きで海外も一人で旅行します。特技は自分で格安旅行プランを作ることです。

高さは武蔵(むさし)にちなんで634m!

今や日本を代表するシンボルとして知られる東京スカイツリーの魅力を紹介します。武蔵(むさし)にちなんだ634メートルの高さは日本一。そこから見る圧巻の景色はもちろん、充実した商業施設やプラネタリウムなども併設し、観光スポットとしても人気を集めています。

東京スカイツリーの基本情報

東京スカイツリーとは

東京都墨田区にある東京スカイツリーは、2012年に建てられた日本一高い電波塔です。高さは634メートルで、日本の武蔵(むさし)にちなんだものとされています。商業施設やプラネタリウムなども併設し、東京スカイツリータウンという名称で親しまれ観光スポットとしても人気を集めています。

訪日外国人にも大人気

東京スカイツリータウンには、多彩な店舗が入る東京ソラマチ・都会の癒しスポットとして人気のすみだ水族館・コニカミノルタが運営するプラネタリウムなどが併設。東京スカイツリー限定のお土産もあり、観光客の姿が目立ちます。また、同じ浅草の人気スポットである浅草寺も近いため、併せて楽しむことができます。

東京スカイツリーからの景色をチェック

東京の景色を一望できる

東京スカイツリーの展望デッキは高さごとにフロアが分かれていて、フロア340・フロア345・フロア350と3箇所になっています。展望デッキから進みさらに一番高い場所の450メートルには東京スカイツリー天望回廊も設置。なお、展望デッキにはお土産ショップやレストランも設けられています。

時間により様々な景色を楽しめる

東京スカイツリーでは朝・昼・夜と時間によって違うパノラマを楽しむことができます。展望デッキ内にあるカフェやレストランでは、この時間によって変わる東京の景色を眺望しながら食事を堪能でき、また、東京スカイツリー自体も季節ごとに様々な色のイルミネーションにライトアップ。来場者を魅了しています。

東京スカイツリーのお土産三選

Candy・show・timeには可愛いキャンディーがたくさん

東京スカイツリーのお土産で特におすすめな3品を紹介します。定番の商品や限定品の中から厳選した3品になります。

ソラマチの1階にあるCandy・show・timeはオリジナルの可愛いキャンディーが買える人気店です。東京スカイツリーを模ったキャンディーをはじめ、好きなデザインを注文することも可能で、自分だけの世界に1つのキャンディーがつくれます。インスタ映えはもちろん、値段もリーズナブルなためお土産に最適です。

ソラマチ限定の東京ばな奈ツリー

こちらもソラマチ1階にあるお店です。東京ばな奈ツリーは、東京土産の定番である東京ばな奈のスカイツリー仕様で、見た目のヒョウ柄が可愛らしく、味もチョコバナナとショコラブラウニーの2種類から選べます。個数のバリエーションも充実していてばらまき用に最適。東京スカイツリー定番のお土産です。

モロゾフの東京スカイツリー クリスピーショコラ

ソラマチの2階にはスイーツの定番、洋菓子のモロゾフが入っています。このお店で人気なのが、東京スカイツリークリスピーショコラです。甘酸っぱいクランベリーにホワイトチョコがコーティングされていて、味はもちろん形がスカイツリーの形でオシャレと評判。お土産として喜ばれること間違いなしの一品です。

東京ソラマチでショッピングを楽しもう

魅力的な施設がたくさんの東京ソラマチ

東京ソラマチでショッピングを楽しんでみましょう。東京ソラマチには魅力的な施設がたくさん入っています。

東京スカイツリーと東京スカイツリーイーストタワーを含んだ東京スカイツリータウン内にある東京ソラマチ。この施設は新・下町流をコンセプトに掲げ、魅力的な店舗が充実しています。バラエティ豊かなテナントには毎日たくさんの人々が訪れ、賑わいを見せています。

東京ソラマチと言えばすみだ水族館

東京ソラマチの5階にはすみだ水族館も常設。この水族館はゾーンが9つに分かれていて、通常の水族館よりも生き物との距離が近いのが特徴。生態や暮らしについて詳しく学ぶことができます。おすすめはペンギンゾーンと江戸リウムで、江戸リウムでは幻想的な和空間の中で、様々な種類の金魚を観察することができます。

住所|〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 5-6F
営業時間|AM9:00~PM9:00
定休日|なし
電話|03-5619-1821
公式サイトはこちら

プラネタリウムで神秘的な雰囲気を楽しもう

東京ソラマチ7階にはコニカミノルタプラネタリウム天空が設置。1日中様々なプログラムが上映されていて、夜はアロマの香り漂うヒーリングプラネタリウムが楽しめます。また、特別席の三日月シートを利用することで、ベッドに寝転んでいるようなリラックス状態で星空を見ることができます。デートにぴったりのロマンチックなスポットですよ。

住所|〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2 東京スカイツリータウン・イーストヤード
営業時間|AM10:30~PM9:00
定休日|なし
電話|03-5610-3043
公式サイトはこちら

美味しいグルメがいっぱい

東京ソラマチにはランチやディナーが楽しめるレストランが充実しています。またカフェも多くあり、ショッピングで歩き疲れた際の休憩におすすめです。ジェラート店や惣菜販売などその場で味わえるグルメも充実し、食べ歩きにもおすすめです。食べ歩きする際には周りの人にぶつからないように、またゴミはゴミ箱に捨てるなど、最低限のマナーは守ってくださいね。

トレンドのファッションや雑貨もソラマチで要チェック

東京ソラマチにはファッションや雑貨のショップをはじめ、小さい子供も喜ぶキャラクターグッズを扱うショップなど300以上の店舗が入っています。またソラマチ内には展示スペースも設けられ、時期によって異なる魅力的な展示を楽しむことができます。

住所|〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2
営業時間|AM10:00~PM9:00
定休日|なし
電話|店舗によって異なる
公式サイトはこちら

東京スカイツリーへのアクセス

電車での行き方

最寄り駅は東武スカイツリーラインのとうきょうスカイツリー駅、もしくは半蔵門線の押上(スカイツリー前)駅になります。駅からは徒歩ですぐです。

バスでの行き方

東京スカイツリーへは、シャトルバスも運行しており、上野浅草線・東京駅線・羽田空港線・東京ディズニーリゾート線・お台場線・和光志木線の6路線が運行しています。ゆっくり近郊を眺めながら行きたいという方にはおすすめです。

車での行き方

車で行く場合は、首都高速6号向島線を利用して行くと便利です。立体駐車場と地下駐車場も設けられていて、午前7時から午後11時まで利用できます。なお入庫は、午後10時までとなっています。

住所|〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2
営業時間|AM8:00~PM10:00
定休日|なし
電話|0570-550-634
公式サイトはこちら

まとめ

今や日本を代表するシンボルとなった東京スカイツリーは魅力がたくさんあり、何度行っても楽しむことができます。最高地上450メートルからの圧巻の景色・買い物やお土産選びも楽しめる東京ソラマチ・すみだ水族館・プラネタリウムなど、丸一日楽しめるスポットです。ぜひ東京スカイツリーを訪れて魅力を堪能してみてください。