ハウステンボスはイルミネーションやVR体験が魅力。丸一日楽しもう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Yu

京都府出身、海が大好きで国内、海外ともに海の写真をよく撮りにいきます。

見て、体験して、楽しめるテーマパークはハウステンボス

日本最大のテーマパークとして、今や長崎の代名詞にもなっている人気のテーマパークがハウステンボスです。イルミネーションや数多くのアトラクションなどをはじめ最新VR体験施設など、子供から大人まで1日遊ぶ事のできるスポット。

ここでは、そんな日本一の広さを誇るハウステンボスのおすすめなアトラクションや見どころを詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハウステンボスとは

一歩足を踏み入れると、まるでヨーロッパの街並みのような風景が広がっているのが長崎県佐世保市にあるハウステンボス。こちらでは人気のアトラクションはもちろん、歩いているだけでも海外旅行に来たかのような風景を楽しめるのも魅力です。

また、季節ごとに変化するイベント開催やアニメとのコラボイベントも定期的に開催されているのも特徴の一つ。

ハウステンボスの目玉、イルミネーション

1300万球のイルミネーション

テーマパークだけではなく、世界最大級の1300万球の電球を使用したイルミネーションもハウステンボスの魅力の一つ。イルミネーションは、毎年秋から春先にかけて開催されており、来場者の中には夜のイルミネーションだけを楽しみで来る人も多いのだとか。

さまざまな色合いに一斉に輝くアートのようなイルミネーションに、圧倒される事間違いなし。

イルミネーションの中でも特に注目してほしいのが、日本最大の噴水ショー。このショーでは、光と音楽による噴水を楽しむ事ができます。音楽と噴水がキレイなワンダーランドをぜひ体験してみてくださいね。一番キレイに見れて撮影も楽しめるスポットはフラワーロードです。

光の滝ブルーウェーブ

ハウステンボスで有名な見どころスポットの2つ目は、迫力満載の光の滝。目の前まで流れてくる巨大な滝は幅66メートル・高さはなんと30メートルもあり、一見の価値ありです。ブルーの澄んだ美しい色合いはもちろん、レインボーに輝く瞬間は特に写真映えするのでぜひお見逃しなく。

光と噴水の運河クルーズ

ハウステンボスの見どころの3つ目は運河クルーズ。これは光り輝く園内をゆったり楽しみたい人にピッタリで、クルーズ船に乗って約13分の間、園内を周る事ができます。クルーズを楽しむのはもちろん、イルミネーションを一度に鑑賞できるのも魅力的。

街中のおすすめイルミネーションスポット

クルーズ以外でも楽しめる、ハウステンボスの見どころスポットの4つ目がアンブレラストリート。ここでは、上を見上げると約1000本のカラフルに光った傘が通りに並んでいる美しい光景を見ながら歩く事ができます。

この通りの長さは約130メートルあり、たくさんの傘の中にはハートの傘も隠れているのでぜひ楽しみながら探してみてくださいね。

カップルでも友達でも楽しめるさまざまなアトラクション

スリラーシティでVRをとことん楽しむ

カップルでも友達とでも楽しむ事ができる有名な盛り上がるスポットが、VRアトラクションが豊富なスリラーシティ。ここでは、ホラー要素のあるアトラクションが人気です。一番のおすすめが、最も怖いとされる監禁病棟。ゴールに向かって進んでいくだけのVRとなので、VR初心者の人でもおすすめ。

もちろんホラー要素がないものもあるので、好きなものを選ぶ事ができます。

恐怖体験がしたい、という人に特におすすめなのがVRホラーハウス。こちらは10分間という短い時間内ですが、たっぷりと恐怖体験を味わえます。他にも、スリラーシティのトイレはお化け屋敷のようでかなり怖いので、ぜひ一度のぞいてみてくださいね。

逆にホラーが苦手な人におすすめなのが、ダンジョンオブダークネス。こちらは暗がりの中でグループと一緒にゴールまで行き、最後にボスを倒すストーリー性のあるVRアトラクションです。

見て楽しむヨーロッパの風景

まるでヨーロッパ旅行に来ているかのようなスポットが、こちらのアムステルダムシティのスタッドハウスと花時計。ここには、オランダのアムステルダムをイメージして造られた街並みや建物が多いので、どこを撮影してもインスタ映えする事間違いなしです。

ここでは結婚式を挙げる事もできるのもできます。他にもチーズやワインなど国内産や輸入品のお土産も見る事ができるので、ぜひゆっくり周ってみてくださいね。

ハウステンボスの中でも最も高い建物が、こちらのドムトールン。高さは105メートルあり、5階は展望室になっており周りの景色を一望する事ができます。晴れた日の昼間はもちろん、夜のイルミネーションも楽しめるスポットでキレイな風景を見れるのでおすすめ。

ぜひカップルで一緒に、ロマンチックな雰囲気溢れる夜に訪れてみてはいかがでしょうか。

ハウステンボスで季節イベントを楽しむ

春のおすすめ一面のチューリップ

ハウステンボスでは、季節限定のイベントを楽しむのもおすすめ。特に毎年2月には一面に咲き誇る可愛らしいチューリップ畑が見頃を迎えます。他にも4月になると多くの芝桜が咲き誇り、5月頃は色鮮やかなバラを一緒に楽しむバラ祭りが開催されます。

このように日本の四季に合わせた風景を見る事ができるので、訪れるたびに新鮮な気持ちになれますよ。

View this post on Instagram

ハウステンボス九州一花火大会 * * location Nagasaki🇯🇵 * 鳥肌が立つぐらいの大千輪! * ご一緒したみなさん! 反対の山側から撮ってたみなさん!お疲れ様でした😊 * * #art_of_japan_ #hello_worldpics #instagram #team_jp_西 #igs_world #gottolove_this #wounderful_places #Colors_of_day #wp_japan #longexposure_japan #ig_today#wms_longexpo #pics_jp #s_shot #japantravelphoto #loves_united_team #gottolove_this #igs_asia #lovers_japan #japan_night_view #ptk_night #土曜日の小旅行 #ray_moment #as_archive #gf_japan #TandDフォトコンテスト #discover #ハウステンボス花火大会 #bestjapanpics #japan_photo_now #night_excl

A post shared by ひろひろ (@hirohirophotography) on

風景はもちろん、ハウステンボスでは夏場の花火が見どころの一つ。打ち上げる花火は約2万発で、特に創作花火だけではなく花火に合わせて流れる音楽も人気の秘密。また、夏だけではなく秋にはさまざまな国のビールとおつまみが味わえるビール祭りも開催。ぜひ会場で自分のお気に入りのビールを見つけてみては。

ハウステンボスおすすめレストラン

ハウステンボスならチーズで決まり

ハウステンボスでおすすめのグルメといえば、チーズフォンデュ。濃厚なチーズが手ごろな値段で味わえるとして人気があります。特におすすめなのが、野菜やお肉・魚介類にチーズをたっぷりかけていただくチーズワーフ。もちろんチーズ以外にもパスタやステーキもあるレストランなので、好きなメニューを楽しめます。

ロボットが働くレストラン

ちょっと変わったレストランとして家族連れにも注目されているのが、こちらのレストランROBOT。ここでは、実際に目の前にいるロボットが作った料理を味わう事ができるという、貴重な体験が可能。

ロボットレストランは予約が必須となるので訪れる際は事前に予約できるかどうかチェックしましょう。特に夏休みなどの長期休暇は満員となってしまうので、早めに予約する事がおすすめ。

ハウステンボスへのアクセス

車でのアクセス

ハウステンボスまで車を使って向かう場合、博多方面からは九州自動車道の大宰府ICを通って長崎自動車道鳥栖JCT・西九州自動車道の武雄JCT・佐世保大塔ICを経由して降ります。そのまま国道205号線を進んでいけば到着。

場内にある駐車場は広々として駐車しやすいのがうれしいです。また、ホテルに宿泊する場合は専用の駐車場もあるのでホテルに尋ねる事をおすすめします。

住所|〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町
営業時間|AM 9:00 ~ PM 10:00
定休日|年中無休
電話|0570-064-110
公式サイトはこちら

まとめ

昼はヨーロッパのような風景・夜はロマンチックなイルミネーションのワンダーランドとして、昼も夜も楽しむ事ができるテーマパークが長崎のハウステンボスです。最新VRのホラーアトラクションはもちろん、季節の花々や花火などイベントも豊富で家族連れやカップル・友人同士でも楽しめる人気のスポット。

長崎を訪れたら、ぜひ見どころ満載のハウステンボスで素敵な1日を過ごしてみませんか。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ