伊豆の中でも最高ランクの水質を誇る今井浜海岸。ドラマチックな写真を撮ろう

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

砂浜の広いビーチは透明度が高くシュノーケルや海水浴、マリンスポーツが楽しめる場所だら~

たくさんの子供たちで賑わう今井浜海岸。透明度の高い海ではさまざまなマリンスポーツ、海のアクティビティを体験できます。ビーチの近くには温泉もあるので、遊び疲れた体もしっかり癒せるでしょう。ここでは、今井浜海岸の魅力や遊び方、周辺のスポットなどについてまとめてみました。

伊豆の中でも3本の指に入るほど透明度が高い

静岡県賀茂郡にある今井浜海岸は真っ白い砂浜が印象的なビーチで、遠浅でキレイな海として人気があります。小さな子供はもちろん、大人まで安心して海水浴を楽しめることから、家族連れやカップルが多いビーチ。

ボディボードやシュノーケリング、サーフィンなど、多彩なマリンスポーツを楽しめるのも魅力的なポイントといえるでしょう。岩場では小魚やカニなどの観察もできますし、子供たちも大喜び。ビーチフラッグや宝さがし、花火大会などのビーチイベントが豊富なのも魅力的ですね。

色々な撮影に使われる綺麗なビーチ

周囲には景観の邪魔になるようなものが特になく、地平線を眺められるビーチ。そうしたロケーションのため、ポスターや雑誌の撮影、フォトウェディングなどに使用されることも少なくありません。サンセットは特におすすめで、ビーチ全体が黄金色に染まる様子はとてもロマンティック。カップルや夫婦で最高の時間を共有できるでしょう。

岩場付近はシュノーケリングに最適

波も穏やかな海岸なので、シュノーケリングにも最適です。カニや小魚などの水中観察もできますし、小さな子供たちも大喜びでしょう。透明度が高いため、無理に潜らなくても水面に浮いているだけで魚の観察が可能。シュノーケリング初心者にもおすすめのスポットです。

愛犬と一緒に海水浴ができるビーチ

小型犬から大型犬まで、ペットと一緒に海水浴を楽しめるほどの穏やかな波が特徴。ビーチも広々としていますし、ボール投げや追いかけっこなど、開放感あふれる空間の中でペットと楽しめるでしょう。ただ、日陰になるところがないため、テントやパラソルなどを設置することをおすすめします。休憩場所を最初に作っておくと、安心して遊べますね。

快適に海を楽しむ海の家

海水浴シーズンには、海の家が登場します。海の家ではソフトドリンクや軽食のほか、お酒も楽しめるので、より楽しく充実したレジャーが楽しめるでしょう。ビーチには日陰となるところがないため、クールダウンするにも海の家が必須。イスやテーブルも完備されているため、穏やかな海の景色を眺めつつ、食事を楽しめるでしょう。

ビーチ今井浜花火大会は夏の風物詩

今井浜海岸の夏の風物詩といえば花火。約1000発におよぶ花火が打ち上げられ、多くの人が見物に訪れます。特に水中スターマインは最大の目玉。水面上で花開く光景を、海岸から眺めることができます。伊豆で行われる花火大会でも、ここまで間近で眺めることはできません。大迫力の花火を、臨場感たっぷりに楽しめるでしょう。

海を見ながらゆっくり露天風呂 舟戸の番屋

ビーチから徒歩約6分ほどでアクセスできるため、非常に利便性の高い温泉です。マリンスポーツやビーチでの遊びに疲れたら、こちらの温泉で体を癒すのもアリでしょう。相模湾を一望できる、絶景の露天風呂があることでも有名。のんびりとお湯に漬かりながら、相模湾の絶景を楽しみましょう。

無料で利用できる駐車場も完備しているので、気軽に立ち寄れます。バーベキューや定食、ミカンジャム作り、塩作りなどの自然体験も可能。

海をみながら楽しめる 海鮮バーベキュー

伊豆の海で獲れた新鮮な魚介をバーベキューでいただけるのは魅力的。獲れたての魚介は食感はもちろん、旨味もたっぷりです。1人前でも十分ボリューミーですし、食べ応えのある品ぞろえ。さらに、海鮮だけでなく、地元でとれた自慢の野菜も食べられますよ。地元で採れた野菜は甘みもあり、野菜本来の美味しさを楽しめるでしょう。ピーマンの丸焼きも美味しいので、ぜひ試してください。

住所|〒413-0503 静岡県賀茂郡河津町見高358-2
営業時間|AM9:00-PM5:00
定休日|毎週火曜日
電話|0558-32-0432
公式サイトはこちら

100度の源泉が吹き出る、峰温泉大噴湯公園

峰温泉大噴湯公園は、車で約10分ほど走ればアクセスできる温泉公園。足湯や大噴湯たまご作りなどができます。大正15年に爆音と同時に空へ吹き出して以来、80年以上絶えることのない源泉です。とても珍しい光景が見られるので、ぜひ訪れてみましょう。入園料も無料なので、観光ついでに立ち寄ってください。

名物の大噴湯たまご作り

地上約30mまで吹き上がっている自噴泉で作ることのできる温泉卵。自分で作るゆで卵とは異なり、とても濃厚な味わいになるのが魅力ですね。茹で加減も調整できるため、自分好みの茹で加減で食べてみましょう。いろいろな楽しみ方ができるスポットとして人気で、特にカップルでにぎわっています。

住所|〒413-0511 静岡県賀茂郡河津町峰446-1
営業時間|AM9:00-PM4:00
定休日|毎週火曜日、金曜日
電話|0558-34-0311
公式サイトはこちら

伊豆に来たら絶対購入すべきお土産

酸味と甘さが絶妙なニューサマーオレンジ

ニューサマーオレンジは、伊豆の温暖な気候の中で育てられたオレンジ。その果汁をたっぷり使ったジュースは、甘さと味のバランスが絶妙で、一気に美味しく飲めます。蜂蜜とビタミンCを豊富に含んでいるため、海水浴をしたあとや温泉上がりにピッタリの飲み物といえるでしょう。伊豆で営業しているたくさんのお土産店で購入可能。伊豆を訪れたら絶対に買っておきたいお土産の一つです。

ツルツル食感がクセになる ニューサマーオレンジのゼリー

こちらも、伊豆で営業しているさまざまなお土産店で手に入れられます。伊豆の特産でもあるニューサマーオレンジの果汁に、ジャムを加えることでより甘みを増したゼリー。スティックタイプなので、子供はもちろん、ご年配の方からも喜ばれるお土産でしょう。

冷やして食べると美味しいですが、冷凍庫で凍らせてもまた違った食感を楽しめます。夏場には凍らせて食べるのがおすすめですね。

今井浜海岸へのアクセス

車での行き方

車でアクセスする場合だと、小田原西ICから国道135号線を経由し、約79mほど走行することになります。また、東名沼津ICからだと、国道414号線を経由して約69kmほど。約500台まで収容可能な駐車場がありますが、有料なので覚えておきましょう。サマーシーズンになるとたくさんの人が訪れるので、なるべく早めに向かうなどしたほうが無難です。

電車での行き方

電車で訪れる場合だと、伊豆急の電車に乗車し今井浜海岸駅で下車してください。今井浜海岸駅が最寄り駅となり、駅からは徒歩約2分でアクセスできます。夏場は駐車場や周辺の道路が混雑しがちですし、特に花火が行われるときは大混雑。それを考えると電車でアクセスしたほうがいいですね。

住所|〒413-0503 静岡県賀茂郡河津町見高今井浜
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0558-32-0290
公式サイトはこちら

まとめ

さまざまなマリンアクティビティを楽しめるほか、美しい景色も堪能できるのが今井浜海岸の魅力です。海の透明度も高いですし、キレイな海で遊べば日ごろの嫌なことも忘れられてリフレッシュできるでしょう。近くには温泉もありますし、観光で訪れるにもおすすめのスポット。訪れたときは伊豆のお土産も買ってかえってくださいね。