秋田県立美術館で洗練された大人の休日を過ごそう

この記事の情報提供者

秋田在住トラベルパートナー

秋田県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

秋田県立美術館はまんずあんべいいとこだす

秋田県秋田市にある秋田県立美術館は、芸術にうといという方でもきっと目と心を奪われるであろう美術館。世界でも有数の建築家による建物に、世界でも名高い芸術家の作品群、そしてセンスあふれる館内施設と、芸術のもつ力が全身を包んでくれ、幸せな気持ちにさせてくれます。そんな秋田県立美術館の魅力を余すことなくご紹介していきます。

贅沢な時間を楽しめるおしゃれな美術館

市内の街中に建つオシャレな美術館。世界でも名高い建築家の安藤忠雄が設計した建物が目を釘付けにします。フランスで活躍した画家の藤田嗣治の絵画など、美術品の所蔵は充実の内容。気持ちのよい景色が広がるカフェも人気です。

秋田県立美術館で芸術を楽しもう

広くてきれいな展示室

天井が高く、広々とした展示室。開放的でありながらも落ち着いた雰囲気の中で美術鑑賞を楽しめます。世界でも人気のある画家 藤田嗣治の作品が多く所蔵、展示されています。

さまざまな企画展

常設展だけでなく、さまざまな企画展が定期的に開催。あらゆるテーマのもと、斬新な企画展が行われ 、人気を博しています。挑戦的でセンスのよい企画展を目当てに、県内外からたくさんの方が訪れています。

秋田県立美術館の建築は必見

安藤忠雄設計の建物

秋田県立美術館の建物は、日本が世界に誇る建築家である安藤忠雄が設計したもの。圧倒的な存在感を放つ建物は、展示品と共に美術館の目玉になっています。

美術館のすぐ隣にある千秋公園を活かし、公園の景色をも建築物のひとつとなるように設計されています。三角形をモチーフとした建築は、昔の県立美術館が三角の屋根だったことから。「ここにしかない魅力のある美術館」をコンセプトにした建物にも注目してみてください。

柱のない螺旋階段

入館してまず目に飛び込んでくるのは、柱や壁の支えなく作られた らせん階段。天井にある三角の窓からは、やさしい自然の光が差し込んできて、無機質なコンクリートの造りと相まって、心が落ち着く空間が広がっています。どこか荘厳な空気が漂う、この階段を来館時にはぜひチェックしてください。SNS映えも抜群です。

モチーフは三角形

以前の県立美術館の屋根が三角形だったことから、館内のあちらこちらに三角形のモチーフが。なかでもオススメは三角形に作られた階段室。三角形に配置された照明から、柔らかい光が降り注ぎ、幻想的な空間が広がっています。上部から見下ろすアングルで撮影すると、それだけでアート作品のような写真が撮れますのでオススメです。

水庭の向こうに千秋公園の四季を感じる

コンクリートで作られた水庭が2階にあり、道路を挟んで向かい側にある千秋公園が、まるで絵画のような風景を作り出します。同階にあるカフェの窓からは、まるで水庭のすぐ向こうに千秋公園があるかのように見えます。桜や紅葉の名所として有名な千秋公園の四季を楽しんでみてください。

ミュージアムカフェで休憩

窓の外に広がる千秋公園の風景はもちろんのこと、食器や家具、調度品にこだわり抜かれたオシャレなカフェで、贅沢なティータイムを過ごしてみてください。ケーキやコーヒー以外に、秋田の銘菓、抹茶なども楽しめます。美しい景色にセンスのよい店内、食器、美味しいメニューと、なかなか出会うことができないほどの素敵なカフェです。

ミュージアムショップでおみやげを探そう

オシャレな店内は、まるでひとつの美術品のよう。絵はがきなどのグッズのほか、秋田の伝統工芸品である樺細工や曲げわっぱなども取り扱っています。おみやげを選ぶのはもちろんのこと、オシャレな雰囲気を味わいながら見ているだけでも楽しいショップです。

エリアなかいちを散策しよう

芸術と交流の拠点 エリアなかいち

エリアなかいちは、芸術、文化交流の拠点として、千秋公園の隣に開発されました。美術館を商業施設など、4つの施設と広場で構成されています。商業施設では秋田の特産品やおみやげ品を買えたり、広場ではいろいろなイベントが開催されたりと散策にはもってこいの場所。また、秋田犬の魅力を発信するための秋田犬ステーションでは、実際に秋田犬と会うことができます。美術館にお立ち寄りの際には、ぜひ足を運んでみてください。

秋田犬ステーションでキュートな秋田犬に会おう

もふもふとして可愛らしい秋田犬に会いにいってみてください。秋田犬にストレスを与えないように考慮し、直にさわることはできませんが、写真の撮影はできますので、なんとも愛くるしいその姿をぜひ一枚。ハンカチやファイル、ぬいぐるみなど、秋田犬に関するグッズも販売されていますので、おみやげにもオススメです。

また、秋田犬の里親を募集するなど、秋田犬の保護活動にこの施設での収益が充てられているとのことなので、楽しみながらその活動の力になれるのは嬉しいですね。

住所|〒010-0001 秋田県秋田市中通1丁目4
営業時間|AM11:00 – PM3:00
定休日|毎週月・水・金曜日(木曜日はグッズ販売のみ)
電話|不明
公式サイトはこちら

イルミネーションを楽しもう

冬場はエリアなかいち全体がイルミネーションで装飾されます。雪が積もり静かでキレイな秋田の街が光り輝く電飾に包まれて、よりいっそう幻想的な雰囲気となります。県立美術館の建物とイルミネーションの共演には目を奪われること間違いなし。デートスポットとしてはもちろんのこと、フォトスポットとしても大人気ですので、カメラを手に出かけていってみてください。

千秋公園まで足をのばして

あきた舞妓にも会える?自然豊かな街の公園

千秋公園は、秋田藩の城である久保田城跡につくられました。自然あふれる大きな公園で、彌高神社は結婚式場として多くの方に使用され、オシャレなカフェなどもあり、秋田市民から人気の憩いの場となっています。元料亭をリノベーションした施設では、あきた舞妓による公演を観ることもできます。四季折々で変化する景色を楽しみながら散策して、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがですか。

住所|〒010-0876 秋田県秋田市千秋公園1
営業時間|なし
定休日|なし
電話|018-888-5753
公式サイトはこちら

秋田県立美術館へのアクセス

電車での行き方

JR線の秋田駅から徒歩10分ほどで到着します。駅からは徒歩でアクセスできる距離ですが、寒い時期や雪が降っている時は、駅からタクシーを利用するのもおすすめです。

車での行き方

秋田中央 ICから車で10分ほどで到着します。駐車場はないため、近隣の有料駐車場を利用する必要があります。周辺は、一方通行などの複雑な道もあるので、旅行で来ている場合は、カーナビを利用するのがおすすめです。イベント時は交通規制される場合もあるのでご注意ください。

住所|〒010-0001 秋田市中通1丁目4-2
営業時間|AM10:00 – PM6:00
定休日|不定休
電話|018-853-8686
公式サイトはこちら

まとめ

秋田県立美術館は外観もさることながら、館内のすみずみにまで美しい空間が広がっていて、見ているだけで心が豊かなになったような気分を味わえます。たまには日頃の喧騒を逃れて、そんな穏やかで美しい場所に身を置いて、心に栄養を与えてみてください。