箱根海賊船に乗って芦ノ湖周遊。豪華クルーズを楽しもう

トラベルパートナー: Akko

出身は千葉県で、メインスポットは沖縄県・神奈川県。暖かくて海がきれいな場所が大好きで、旅行では年1回の沖縄が定番です。世界中の海や絶景スポットを見つけるのが趣味で子どもが生まれてからは、公園やレジャー施設などの日帰りスポットもよく行くようになりました。

芦ノ湖のパノラマビューが魅力だべ

芦ノ湖は箱根の中でも特に人気の高い観光スポットの1つです。箱根海賊船を利用すれば芦ノ湖の景色を楽しみながら豪華クルーズが楽しめます。箱根旅行が充実する箱根海賊船の見どころや、周辺施設についてまとめました。

箱根海賊船で芦ノ湖周遊

芦ノ湖観光といえば箱根海賊船

1950年に開業して以来年間200万人が利用するという箱根海賊船。箱根海賊船は豊かな自然に囲まれた芦ノ湖を堪能できる観光船として活躍しています。短時間でも満足度の高いクルーズが楽しめること間違いなしです。箱根海賊船には元箱根港・桃源台港・箱根町港の3つの港から乗船することができます。

イベント時期には花火やライトアップも

芦ノ湖上で花火大会が開催されているときは、特別な観覧船の運航もあります。箱根海賊船のライトアップを実施するクリスマスシーズンは、湖の水面に映りこむ花火とイルミネーションの光のコラボレーションが幻想的です。

17〜18世紀の帆船戦艦をモチーフにした3隻が運航

箱根海賊船は船体のデザインがそれぞれ異なります。芦ノ湖上を運航する勇ましい船の姿に子供も大人もわくわくしてしまいます。

箱根海賊船バーサ号

View this post on Instagram

The Hakone pirate ships in lake Ashi run between Moto-Hakone Port, Hakone-machi Port and Togendai Port. We enjoyed the beautiful landscape and the mountains.⛰ 海賊船に乗船。風が気持ちイイ〜!! ✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎ #箱根 #箱根海賊船 #カリブの海賊 #trip #箱根っていいよね #hakone_enjoy #鉄道 #nature_special_ #jp_gallery_member #tokyocameraclub #ファインダー越しの私の世界 #likeforlike #igersjp #casio #bestphoto_japan #nature_special_legend #special_friend___ #likeforfollow #picoftheday #exilim #exzr1800 #nofilter #beautifulday #instagood #instadaily #広がり同盟メンバー #japan #photooftheday #カメラ好きな人と繋がりたい #art_of_japan_

A post shared by kj (@kaori.jackson) on

バーサ号スウェーデン王室の船がモデルになっていて、当時最強といわれた船の1つです。船のボディ部分はゴールドとエメラルドグリーンでステンドグラスの天窓など、たいへんゴージャスな造りとなっています。運航している3隻の中でもっとも多い収容人数を誇り、650人まで乗船可能です。

箱根海賊船ビクトリー号

ビクトリー号イギリスのシンボル的な戦艦ビクトリア号がモデルです。黒地にオレンジという配色がシックなたたずまいです。シンプルな造りではありますが、できるだけ当時の雰囲気を再現しようと船体の色や内装、船首の像など随所にこだわりが見られます。

箱根海賊船ロワイヤルⅡ号

ロワイヤルⅡ号は18世紀に活躍したフランスの第一級戦艦ロワイヤル・ルイがモデルです。全長は35メートル、全幅は10メートルで遠くからでも目立つ赤と白の船体が華々しい1隻です。定員は565人で船内はバリアフリーにも対応しており、トイレやエレベーターも完備しているので快適に過ごせます。また、2019年4月からは現在の3隻に加えてもう1隻新しい船が加わります。

船内には子供が楽しめる要素がいっぱい

箱根海賊船の船内には特別船室や展望デッキなどがあります。船内にも注目してクルーズを楽しみましょう。

海賊姿のスタッフで気分も盛り上がる

景色はもちろん船内での記念撮影も楽しめます。設置された海賊の人形や、バーサ号とロワイヤルⅡ号の船内にいる海賊姿のスタッフと記念撮影ができます。ロワイヤルⅡ号の船内にはトリックアートがあちこちに仕込まれているので、探すのも面白いですよ。

箱根海賊船の特別船室

船内には特別料金を支払うと利用できる特別船室があり、軽食やドリンク・スナック類の販売がありのんびりと過ごすことが可能です。特別船室は限りがあるため、優雅な時間を楽しみたい人は早めにチケットを入手しておきましょう。

特別船室利用で出られる展望デッキ

箱根海賊船に乗ったら、風にあたりながら芦ノ湖の周遊ができる展望デッキに出るのもおすすめです。特別船室の利用者のみが利用できるため、ゆったりと素晴らしい景色を独り占めできるでしょう。ロワイヤルⅡ号の展望台には、鳴らすと幸せになれるという伝説がある幸せの鐘もありますよ。

船上からの移り行く景色を満喫しよう

箱根海賊船からは、桃源台方面に富士山の姿を拝めることもできます。晴れた日なら午前中だけ見られるという、逆さ富士も楽しめるかもしれません。秋は素晴らしい紅葉、春は緑の中の山桜など四季折々の美しい景観も満喫できるスポットです。

箱根海賊船の航路や運航状況は

箱根海賊船の乗り場は3カ所あり、どの港でも下船することが可能です。桃源台港から箱根町港、桃源台港から元箱根港まではいずれも約30分で到着します。箱根町港から元箱根港までは約10分ほどかかります。

それぞれの乗り場で降りて観光し、また乗って戻ってくるということも可能なので、旅のスケジュールにあわせて芦ノ湖周遊を楽しむ1日というのもいいかもしれません。

箱根町港の見どころ

箱根海賊船の発着を待つ間、それぞれの港周辺を散策するのもおすすめです。カフェやレストラン、ミュージアムなどが並ぶ箱根町港周辺を歩いてみましょう。

にぎやかな箱根町港

箱根海賊船の乗り場の1つ、箱根町港は芦ノ湖の最南端に位置しています。ここからは1時間に1~2本くらいの間隔で箱根海賊船が運航しています。発着所にはお土産店やカフェがあり、レストランなどで箱根グルメが楽しめます。

箱根駅伝ミュージアムで箱根駅伝の歴史にふれる

箱根町港からは箱根駅伝ミュージアムが近く、すぐそばには箱根駅伝の碑も建っています。有名な箱根駅伝にまつわる歴史が学べるとともに、伝統のたすきや有名な選手の愛用品といった展示を見ることができます。

住所| 神奈川県足柄下郡箱根町箱根167
営業時間|平日 10:00~16:30 土日祝 9:30~17:00
定休日|なし
電話|0460-83-7511
公式サイトはこちら

元箱根港の見どころ

元箱根港からは箱根神社と九頭龍神社新宮が近く観光客が多く訪れます。パワースポットとしても人気の場所で、特に縁結びの御利益がある神社です。

こじんまりしている元箱根港

箱根町港から徒歩約10分ほどの場所にあるのが元箱根港です。箱根海賊船の3つの乗り場のうち1番小さな港ですが、周囲に有名な神社や水族館など観光スポットがあるため乗降客の多い港となっています。

箱根神社はパワースポットとして大人気

元箱根港から近い箱根神社と九頭龍神社新宮は、パワースポットとしても知られています。開運をもたらすといわれる箱根神社は、関東エリアにおける総鎮守として尊崇されてきた神社です。九頭龍神社は縁結びの御利益があるといわれています。多くの女性観光客が良縁祈願に足を運ぶ人気の神社となっています。

住所| 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
営業時間|参拝自由(札所は8:00~17:00)
定休日|無休(宝物殿は展示替等により臨時休館あり)
電話|0460-83-7123
公式サイトはこちら

桃源台港の見どころ

ロープウェイならここから 桃源台港

桃源台港には箱根ロープウェイ桃源台駅もあります。箱根海賊船とロープウェイがセットになった海賊船・ロープウェイ1日きっぷを利用すれば、ロープウェイでの空中散歩と箱根海賊船の芦ノ湖クルーズの両方を1日中楽しめます。桃源台港には売店やレストランもあるので、箱根観光の拠点にするのにぴったりの場所です。

桃源台港でしか買えない海賊カレーパン

桃源台港にある桃源台ビューレストランでは、芦ノ湖の風景を眺めながら食事が楽しめます。1階で販売されている海賊カレーパンは、イカ墨を練りこんだパンにスパイシーなキーマカレーを詰めた人気商品です。ここでしか買えない名物のカレーパンで、癖になってしまうおいしさが評判を呼んでいます。

住所| 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
営業時間|売店9:30~17:15 レストラン10:00~16:00(食事LO 15:30)※時季により変動有り
定休日|不定休
電話|0460-84-8887
公式サイトはこちら

乗車チケットで割引もあり

海賊船・ロープウェイ1日きっぷを提示すると割引サービスが受けられるお店もあります。元箱根港前にある あしのこ茶屋・桃源台ビューレストラン・茶屋本陣岬屋などは食事代が割引になります。大涌谷駅食堂のソフトドリンクや箱根強羅公園・成川美術館・箱根関所などでも割引サービスを受けられるので、対象店舗を事前に確認しておくと良いでしょう。

箱根海賊船の各乗り場へのアクセス

箱根湯本駅からはバスを利用して

箱根海賊船の乗船港へは、それぞれ箱根湯本駅から箱根登山バスを利用します。1時間に3~4本ほどの運航で、混雑時などの道路状況によって発着の時間が左右されます。バスはくねくねした山道を走るため、車酔いが心配な人は事前に酔い止めを用意しておくと安心です。

箱根町港への行き方

バスで向かう場合は、箱根登山バスや東海バスオレンジシャトルを利用し約40分で到着します。車で向かう場合は、箱根関所南交差点からすぐの場所にあり便利です。港には150台の無料駐車場があります。

元箱根港への行き方

バスで向かう場合は箱根登山バス、東海バス オレンジシャトルに乗車して元箱根港停留所で下車します。車で行く場合は、乗り場近くにあるいくつかの有料駐車場か、少し離れたところにある無料の駐車場が利用できます。無料駐車場は収容台数が少ないため混雑時は要注意です。

桃源台港への行き方

桃源台港へバスで向かう場合は、箱根登山バスか小田急箱根高速バスを利用し、桃源台停留所で下車します。箱根ロープウェイで桃源台駅から桃源台港へと向かう方法もあります。

車で行く場合は、桃源台港から徒歩すぐの場所に42台駐車できる無料駐車場があります。徒歩3分ほどの場所には有料駐車場があり、こちらは200台ほど駐車可能です。

住所| 神奈川県足柄下郡箱根町箱根161(箱根町港)
営業時間|9:30~17:00(季節・港により変動あり)
定休日|悪天候時
電話|0460-83-722
公式サイトはこちら

まとめ

箱根は観光スポットがたくさんあるので、何度行っても楽しめます。海賊気分が味わえる箱根海賊船で芦ノ湖を堪能するも良し、下船して芦ノ湖周辺の観光スポット巡りを楽しむも良し、箱根観光は港を拠点にあちこち移動することが可能です。年齢を問わず楽しめるエリアなので、誰とでかけても満足のいく旅行になることでしょう。