嬉野温泉は日本三大美肌の湯。お茶の名産地ならではの和スイーツも

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: AO

福岡生まれの福岡育ち、九州周辺を旅行することが多いです。 お寺や神社が好き。子供と遊べるような公園や動物園などもよく利用します。

肌にいい気持ちいい温泉なんよー

女性にとって美肌は憧れ。そんな願いを叶えてくれる温泉が佐賀県の嬉野市にあります。温泉と一緒に楽しめるグルメも豊富、歴史ある嬉野市に古くから伝わる文化や自然も一緒に味わえます。そんな魅力的な嬉野温泉で抑えておくべきポイントをお伝えしていきます。

日本三大美肌の湯 嬉野温泉

嬉野温泉は九州佐賀県にある温泉。ここのお湯は重曹泉といわれる泉質で、お風呂上がりの肌がツルツルになることから日本三代美肌の湯として有名です。

なんと、古くは古事記や日本書紀にも登場する神功皇后も立ち寄ったという伝説があるほど、歴史が古い温泉なのです。

日帰りにもオススメの立ち寄り湯

立ち寄り温泉を満喫

嬉野温泉は宿泊だけではなく、日帰りでも温泉を楽しめる立ち寄り温泉がとても充実しています。

カップルや夫婦、ファミリーで一緒に入れる貸し切り湯がたくさんあるのも嬉しいポイント。湯遊嬉野チケットを使うと、加盟店に限りますがとってもお得に温泉を楽しむことができます。

手軽に入れる足湯

気軽に立ち寄れる足湯。温泉以外の観光に重きを置いている人におすすめです。中には24時間入ることができる足湯や、無料の足湯もあるのでちょっと立ち寄っていくにはとても便利。

他にも、足湯カフェやバーなど、温泉と飲み物を一緒に満喫できるサービスもあります。

旅館もホテルも豊富で選びやすい

便利なホテル

嬉野温泉の特徴は、大型のホテルから小さめの旅館まで様々な宿があるところ。しかも高級な老舗旅館からリーズナブルな価格の宿まで幅広く、様々なニーズに対応することできます。

ホテルでは、バリアフリールームを備えているところが数多くあるので楽しく過ごすことができます。

情緒溢れる旅館

旅館も自分の旅行スタイルに合わせて、様々なタイプから選ぶことができます。旅館ならではの露天風呂付きの部屋でゆっくりくつろぐのもよし、他のアクティビティに重点を置いて、旅館は素泊まりにするなど上級者向けの旅行でも活用できます。

嬉野名物を楽しもう

歴史ある肥前吉田焼

実は嬉野市は焼き物の産地としても有名で、なんと500年近い歴史があるのです。長い間廃れることなく栄え続け、現在は大変質のよいものを主に国内向けの商品として作っています。

ろくろを回したり、手びねり、絵付けの陶芸体験もできたりするので興味のある方はぜひトライしてみてください。

蕩ける湯豆腐

嬉野温泉の重層泉は弱アルカリの泉質。これはとても胃腸にいいと言われています。この泉質を利用した身体にいい湯豆腐も食べられるのは嬉野温泉ならではの特徴。具だくさんの湯豆腐で、お豆腐がお湯に溶けた湯で具材を煮るのでお鍋をいただいているような感じ。まろやかな味わいを楽しめるでしょう。

香り高い嬉野茶

嬉野市は日本有数のお茶の産地としても有名です。香りのしっかりした緑茶、苦味の少ない飲みやすい紅茶などが人気。

お茶を使ったレシピや食べ物のほか、化粧品にも加工されています。新茶シーズンには、毎年「うれしの茶サミット」というイベントが開催され、茶摘みや茶揉み体験、試飲なども楽しめます。

和スイーツ好きにはたまらない

お茶を使った和菓子や、和の素材を使ったスイーツがたくさん販売されているのもスイーツ好きにはたまらないポイント。

中でもおすすめは嬉野茶を使った香り豊かなお茶のスイーツ。そのほかには佐賀の平川屋のお豆腐を使用したスイーツも人気があります。

周辺オススメスポット

九州オルレ嬉野コース

オルレとは、韓国で生まれたトレッキングコースの名称のこと。ここ嬉野にも、おすすめのトレッキングコースがあります。

茶畑を抜けて小川のせせらぎを楽しむことができる九州オルレ嬉野コース。最終地点は、温泉街にあるシーボルトの足湯に到着。疲れた足を温泉が癒してくれるハイカーに嬉しいコースです。

納戸料の百年桜

茶畑が広がる野の中に佇む巨大な一本桜。樹齢は100年もあります。この山桜の品種は八重桜なので、ソメイヨシノの花弁よりも濃いピンクが特徴です。

4月初旬には吉田の里百年桜まつりが開催され、皆この桜の開花を楽しみにしています。

轟の滝公園

水が流れ落ちる轟音から名付けられた轟の滝公園。3段の滝の美しい造形を見ることができます。

ここはとてものんびりとした場所で、夏には家族で川遊びや、夏休みの間だけ開催されるプールに訪れる人たちも。温泉街からも歩いて行ける距離なので、ちょっとしたお散歩にもってこいの場所です。

住所|〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿丙163−3
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0954-42-0099
公式サイトはこちら

肥前夢街道

子供達に大人気の忍者体験ができる肥前夢街道。忍者の服をレンタルすれば気分は江戸時代の忍者です。

園内も江戸の町が再現されていてとても雰囲気があります。コスプレイベントでは、園内の風景と合わせて和の世界観のアニメや漫画などに合わせてみましょう。かなり高いクオリティの写真が撮れることまちがいなしです。

住所|〒843-0302 佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
営業時間|平日9:00~17:00、土日9:00~17:00
定休日|年中無休
電話|0954431990
公式サイトはこちら

豊玉姫神社

美肌の神様を祀っている豊玉姫神社。境内に大事に置かれているご神体は、豊玉姫大神の遣いであるなまずの形を象っています。

なまずは古来より肌の病を癒すと言い伝えられており、美肌を願い女性たちに人気の神社なのです。

住所|〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2231−2
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0954430680
公式サイトはこちら

嬉野温泉へのアクセス

乗り合いタクシーで行く場合

佐賀空港から、乗合タクシーが運行されています。タクシーを利用すれば1時間程度で嬉野温泉に着くでしょう。

車で行く場合

車で行く場合、市営駐車場は約30台停めることができますし、各温泉にも駐車場が設けられています。車で向かう際には旅館やホテルに確認してみましょう。

住所| 佐賀県嬉野市嬉野町
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

まとめ

のんびりと自然や街の文化を楽しみながら、つるつるのお湯で肌のケアもできる嬉野温泉。ここは日々の慌ただしさから距離を置き、たまにはゆったりとできる特別な場所。日本三大美肌の湯である嬉野温泉を、次の旅行地の候補に入れてみてはいかがでしょう。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ