大泉緑地は大阪四大緑地の一つ。スポーツに自然に住民のオアシス

トラベルパートナー: Sugar

出身地は大阪。得意なエリアは関西。 歴史的建築物や美術館巡りが好き。観光地に一緒に行くのは主に家族や友達。 美術館には一人で行くことが多いです。 旅行前に頭に入れておくとよりそのスポットが好きになれるような情報を発信していければと思います。

とにかく広くて何度も遊びに行きたい公園

多彩な施設がそろう大泉緑地は、大阪四大緑地の一つ。さまざまなスポーツを楽しめるだけでなく、四季折々の自然も感じられる大阪のオアシスです。いろいろな楽しみ方ができることから、休日には家族連れやカップルで賑わう人気のスポット。ここでは、大泉緑地の魅力や楽しみ方、アクセス方法などの情報を発信します。

大泉緑地の概要

多彩な施設が魅力

堺市と松原市にまたがる大泉緑地は、面積97ヘクタールを誇る広大な緑地公園です。昭和16年に誕生した公園で、大阪四大緑地の一つにも数えられています。敷地内にはたくさんの樹木が植えられており、実に約200種類、32万本の木々が。四季折々の彩りが楽しめる空間です。芝生広場や野球場、テニスコートなど、多彩な施設が集積しています。

自然の憩いのゾーンには、大泉池や花壇、芝生広場などがあり、スポーツゾーンにはテニスコートや野球場が。複合遊具を充実させた遊具公園もあり、小さな子供も楽しめる緑地公園です。小川や池があるなど地形の変化にも富んでいますし、昆虫や野鳥も集まるのでバードウオッチングにもおすすめ。

避難場所としての顔

避難場所としても機能しており、堺市と松原市域合わせて約17万人が避難できる場所。そのための設備も整っており、災害時非常トイレをはじめ、生活用水設備、非常用発電設備などもあります。もっとも大きな広場である大芝生広場が避難場所。

自然と憩いのスポット

広大な園内に植えられた木々が織りなす風景

https://www.instagram.com/p/BrG4_tOHF3x/?utm_source=ig_embed

公園内ではその季節ごとの自然が感じられます。のんびり散歩するだけでもリラックスできる公園ですよ。公園内の樹木は約200種類、32万本におよびます。春には桜が美しく咲き乱れ、夏には新緑、秋は燃えるような紅葉、冬は落ち葉の絨毯と四季の彩りを楽しめるでしょう。花壇もたくさん設置されているので、四季折々の草花を楽しめます。

お花見に最適な桜広場

約600本ものソメイヨシノが咲き乱れる様子は見事の一言。あたり一面が淡いピンク色に染められ、幻想的な空間を生み出します。緑地内すべてを合わせると、1500本の桜があるので、満開の時期には多くの方が桜を見ようと足を運びます。毎年3月頃から見ごろとなるので、訪れるのならこのタイミングがベストでしょう。桜広場にたくさん桜が植えられているのでおすすめ。

桜広場にはバーベキュー道具を持ち込めるため、それも人気の理由でしょう。バーベキューを楽しみながら、美しい桜を眺められます。双ヶ丘から双子山の林道が桜スポットとなっており、写真撮影にもおすすめ。桜のトンネルができるので、その中を散歩するのも気持ちがいいですよ。

View this post on Instagram

#大泉緑地 #桜広場 #桜の紅葉

A post shared by Shin-ichi Fujii (@shaichi64) on

桜広場は桜のシーズンだけでなく、それ以外の季節にも楽しめます。おすすめなのは紅葉のシーズンで、赤く燃えるような美しい紅葉が眺められます。オレンジや黄色の葉っぱの絨毯をふみしめながら、秋の訪れをじっくり感じましょう。周囲は傾斜地になっていて適度に視界を遮れるため落ち着いた雰囲気でくつろげるでしょう。

32万本の樹木が織りなす癒しの空間

四季折々の花が咲くため、一年中花の絶えない空間です。いつ訪れても美しい花を見られるので、それも人気の理由でしょう。キッチンの庭や音の庭、色の庭、香りの庭など4テーマからなる、ふれあいの庭にもぜひ足を運んでおきたいところ。それぞれのコンセプトごとに楽しめますし、五感で楽しめるしつらえとなっています。15種、1万株が美しく花を咲かせる かきつばた園もおすすめ。毎年5月頃が見ごろですよ。

森や水辺もあるため、多くの鳥がやってくるスポットでもあります。ありのままの自然が残る空間なので、鳥たちも訪れやすいのでしょう。特に水辺の周辺には、さまざまな野鳥が姿を現します。冬から春にかけての時期は、特にバードウオッチング目当ての方が増える傾向に。可愛らしい鳥たちの姿を見に、足を運んでみませんか。

大・泉・緑地の名前を持つ羊たち

可愛らしいひつじと触れ合えるのも大泉緑地の魅力。ひつじと触れ合えば、リラクゼーション効果も期待できるかもしれません。大泉緑地では、三匹の羊が飼われています。緑地内の除草を仕事としている羊で、この羊たちによって園内がキレイに保たれているといっても過言ではありません。大地、泉、緑という、大泉緑地の名前を持つ羊たち。ぜひ触れ合ってみましょう。

週末には家族連れで賑わう遊具公園

一年中人の絶えない3つの遊具公園

小さな子供から大人まで楽しめる遊具公園。多彩な遊具が用意されており、家族連れでにぎわいます。ジャングルジムやカラフルな森のお城などがあるわんぱくランドのほか、少し小さめの海遊ランドも。海遊ランドは海をテーマにしており、大きな船、タコの滑り台など子供がワクワクしそうな遊具をラインナップ。

冒険ランドはもっとも広いスペースとなり、大きな滑り台のほか大型木製遊具も充実。滑り台は大人も楽しめるほどの迫力なので、ぜひお子さんと一緒に楽しんでみましょう。広場には売店もあるので、たくさんの人で賑わっています。

公園南側に広がるスポーツゾーン

サイクルどろんこ広場は、BMX競技専用のモトクロスコース。山あり谷ありの変化に富むコースなので、かなり本格的に仕上がっています。実際、試合が行われるほどのコースですし、個人での利用は無料なのも嬉しいポイント。野球場やテニスコート、球技広場など本格的なスポーツグラウンドが充実しているのも、大泉緑地の魅力でしょう。

手ぶらで楽しめるアウトドア体験スポット

Good BBQ大泉緑地

https://www.instagram.com/p/BtUo20bFDoB/?utm_source=ig_embed

手ぶらでアウトドアを楽しめるのも魅力。自然の中でバーベキューを楽しみましょう。Good BBQ大泉緑地では、手ぶらでバーベキューが楽しめます。バーベキューコンロや炭のほか、食材まで用意してもらえるのは魅力的。詳しいことは、GoodBBQ大泉緑地センターハウスまで問い合わせてください。

住所|〒591-8022 堺市北区金岡町128
営業時間|10:00-18:30
定休日|火曜日
電話|050-5212-8846
公式サイトはこちら

もちろん今まで通りセルフバーベキューも可能

大芝生広場には8ヶ所の野外炉があります。持ち込みで自由にバーベキューが楽しめるので、ファミリーやカップルで利用してみましょう。ただし、夜間は不可なので注意が必要。電話での申し込みはできないので、Good BBQ大泉緑地に来所して手続きしてください。

住所|〒591-8022 堺市北区金岡町128
営業時間|10:00-18:30
定休日|火曜日
電話|050-5212-8846
公式サイトはこちら

公園なのにバリアフリー

車いすの貸出しにも対応している、バリアフリーな公園。大人用はもちろん、子供用の車いすに対応しているのも嬉しいポイントといえるでしょう。広大な敷地を移動するのに便利な自転車のレンタルも無料で行っているので、観光などで訪れたときにはぜひ利用してください。貸し出し時間は9時から17時。

管理事務所には赤ちゃんルームもあるので、授乳やオムツ替えも楽々。ママは嬉しいですね。カーテンで仕切られているため人目も気になりません。

大泉緑地へのアクセス

電車での行き方

電車なら、地下鉄御堂筋線の新金岡駅が最寄り駅となります。駅で降りて、徒歩約15分ほどでアクセスできるでしょう。15分も歩きたくない、という方は駅からタクシーで向かうのも一つの手。大泉緑地は有名なスポットなので、タクシーのドライバーに名前を出せばすぐ分かってもらえるでしょう。

住所|〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町128
営業時間|なし
定休日|なし
電話|072-259-0316
公式サイトはこちら

まとめ

自然のあふれる広大な敷地内を散策するだけでも楽しめる大泉緑地。スポーツやアウトドアも楽しめますし、一年を通して美しい花の姿が眺められるのも魅力的です。ファミリーで、カップルでぜひ足を運んでみましょう。