地元民に聞いた池袋ランチのオススメ店8選!

池袋でランチを探しても、情報が多すぎてどのお店にいったらいいかわからない…そんなときは、地元民が選んだおすすめ飲食店から探してみてはいかがでしょうか。wondertrip編集部ではこの度池袋で美味しかったランチ情報と写真・口コミを募り、集まった中からさらに食べログ・一休その他グルメサイトの情報を集め、厳選して選別しました!池袋の満足ランチがきっと見つかります。

池袋ってこんなところ!名物グルメや特産品は?

池袋ってこんなところ!名物グルメや特産品は?

池袋は東京23区の北西に位置する、渋谷、新宿と並ぶ三大副都心のひとつです。池袋駅には主要路線が8路線も乗り入れているため交通の便がとても良く、駅を中心として有名百貨店や複合商業施設、大型家電量販店などが建ち並びます。また、サンシャインシティや東京芸術劇場などもあり、ショッピングやグルメ、エンターテインメントに事欠きません。

そして周辺には大学が多く、書店の数が他地域に比べて充実しているのも特徴のひとつです。駅周辺の繁華街から10分も歩けば住宅地が広がるため、都会的な雰囲気と昔ながら風情が残る街並みが共存する池袋は、近年、秋葉原に次ぐサブカルの街、ラーメンの激戦区としても国内・海外の観光客に人気があります。

Cafe ZOZOI

 


池袋駅1a口から徒歩5分ほど、西池袋公園の目の前にある「Cafe ZOZOI」。赤い庇が特徴的な外観で、店内に陳列された雑貨や食器はとてもおしゃれで素敵なランチタイムを過ごせます!

ランチメニューは豊富でリゾットやサンドイッチなどがありますが、中でも野菜をふんだんに使用したキッシュが人気!ちょっとおしゃれなランチがしたいときに特にオススメです。食後は近くの公園で一息つくのも良いかもしれませんね。

Cafe ZOZOiの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Cafe ZOZOi
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-22-6 奴田原ビル 1&2F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋のイタリアン「トラットリア コン アマーレ」

 


店名に「愛する人」という想いを込めて「コン アマーレ」と名付けらた「トラットリア コン アマーレ」は、2009年11月に池袋にオープンした、アットホームな雰囲気のイタリアン・レストランです。池袋駅東口から徒歩3分、ジュンク堂方面に少し入ったビルの2階にある店内は分煙になっており、カウンター席とテーブル席が全34席あり、お子様連れもOK!通常のお食事以外にも、各種ご宴会、お誕生日・記念日のお祝い、結婚式の二次会の貸切パーティーにも対応しています。

8位 池袋のイタリアン「トラットリア コン アマーレ」

写真:TiaLoaさん(wondertrip取材)

ランチタイムは全品大盛りサラダ、フォカッチャとソフトドリンク付きで、大人気の「生うにとほうれん草のウニウニクリームスパゲッティ」や「サーモンと生ハムのジェノベーゼスパゲッティ」「タコと揚げ茄子のアラビアータスパゲッティ」などをリーズナブルな価格で召し上がれます!また、平日限定の「アマーレ御膳」は、通常ランチにプラス500円で前菜、サラダ、アイスが付いたコース料理になります。池袋の喧騒を離れて、本格イタリアン「トラットリア コン アマーレ」のランチをゆったりとお召し上がりください。

trattoria con amare 池袋の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 trattoria con amare 池袋
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-20-11 植原ビル2F
営業時間 月・水~日・祝前日・祝日 ランチ : 11:00~16:00(L.O.15:30、ドリンクL.O.15:30)
金~日・祝前日・祝日 ディナー : 17:00~22:30(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:00)
月・水・木 ディナー : 18:00~22:30(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:00)
食事の予算 3500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋の沖縄料理「海人酒房」


池袋駅東口から徒歩約10分、サンシャインシティアルパ3階にある「海人酒房」は、厳選された泡盛と昔ながらの沖縄料理が揃う沖縄居酒屋です。店内はランチタイム禁煙で個室完備の全74席、沖縄の古民家を思わせる広々とした寛ぎの空間になっています。
7位 池袋の沖縄料理「海人酒房」

写真:ひろさん(wondertrip取材)

ランチのおすすめナンバーワンは、これぞザ・沖縄!と大人気の「沖縄そばと観にゴーヤチャンプル定食」、また「海人食膳」「沖縄そばとタコライス定食」「沖縄そばとラフテー丼定食」など他にも豊富なメニューが、どれもリーズナブルな価格で召し上がれます。ドリンクも泡盛はもちろん、オリオンビールやシークワーサーなど沖縄の味がいっぱい!他にもカクテル、サワー、ソフトドリンクなど種類が豊富に揃っています。池袋で沖縄料理が食べたくなったら、サンシャインシティの「海人酒房」へ足をお運びください!

海人酒房の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 海人酒房
住所 〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-2 サンシャインシティアルパ3F
営業時間 月~日 : 11:00~17:00
月~日 : 17:00~23:00(L.O.22:00)
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋の中華料理「四季香 池袋北口店」

 


池袋北口から徒歩2分、テレビ番組でも紹介された「四季香 池袋北口店」は、通常の中華料理に加えて、延辺料理がいただける中華料理店です。延辺料理とは、普通の中華とは一味違う郷土料理の一つで、北朝鮮と中国の食文化が混じり合った、秘伝のスパイスや調味料を使った中国北東部で愛されている料理。この地域だけの独特のスパイシーな調理法は、日本人の舌にもバッチリ!店内は全席喫煙可で全120席あり、お子様連れOKで、各種ご宴会にも対応しています。

ランチは午後4時まで入店可能で、注文してから調理する「オーダー式食べ放題」がご飯とドリンクおかわり自由でお得感ありですが、もちろん、アラカルトでの注文でも大丈夫です。
6位 池袋の中華料理「四季香 池袋北口店」

写真:たんぶーらさん(wondertrip取材)

延辺料理の代表格である羊肉の串焼きは、スパイシーな味付けと脂の甘みが本場の味と変わらず、池袋界隈の東北料理の中でナンバーワンだとも言われており、そのためお客さんは中国人の方も多いとのこと。池袋で本場中国の東北料理を是非ご賞味ください。

四季香池袋北口店(新館)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 四季香池袋北口店(新館)
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-43-9 アミューズ池袋ビルB1
食事の予算 2500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋のイタリアン「イルチンギアーレ」

 

2007年11月にオープンした「イルチンギアーレ」は、池袋駅北口から徒歩5分、ネイビーブルーの屋根とイタリアの国旗が目印の隠れ家的イタリアン・レストランです。店内は完全禁煙でソファー席もある全16席、家庭的な雰囲気のこじんまりとした清潔感のある気持ちの良いお店で、ランチは土・日・祝日のみ、平日はディナーのみの営業。

5位 池袋のイタリアン「イルチンギアーレ」

写真:どらむかんさん(wondertrip取材)

ランチはAからCまで3種類あり、前菜盛り合わせ、パスタ、メイン(BとCのみ)、デザート、食後のドリンクのコース料理になっており、パスタとメインはその日のおすすめから選びます。

特にAコースは、他のコースと比べるとメインこそないものの、1200円(税別)でコストパフォーマンスが優れていると人気です。週末のお出掛け、デートにも最適なイタリアン「イルチンギアーレ」で素敵なランチをどうぞ!

il Cinghialeの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 il Cinghiale
住所 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-44-5 SAビル1F
営業時間 土・日・祝日 ランチ:11:30~14:30(L.O.13:30)
火~金 ディナー:18:00~23:00(L.O.21:00)
土・日・祝日 ディナー:18:00~22:00(L.O.21:00)
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋のカフェ「ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋」

 


池袋駅西口の「ルミネ池袋」1階にある「ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋」は、ルームウェアブランドが運営し海外展開もしているクレープ専門店。店内は完全禁煙の全34席、テイクアウトができるオープンテラスもあるヨーロピアン・スタイルのオシャレな空間は、パリの遊歩道をイメージしているそうで、そのためか女性客やカップルが多い印象です。

4位 池袋のカフェ「ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋」

写真:檸檬さん(wondertrip取材)

「ピケ カフェ」自慢のフランス・エシレ村産のバターを使用したクレープは、表面は少し強めの焼き加減で香ばしくカリカリ、中はもっちりというのが特徴。甘いクレープの他に、チーズや卵、ハムなどを挟んだ食べ応えのあるクレープサレもランチには人気があり、ドリンクとセットにしても1000円(税込)しないリーズナブルな価格です。エシレ産バターをたっぷり使ったこだわりのクレープを是非ご賞味ください!

gelato pique cafe creperie ルミネ池袋店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 gelato pique cafe creperie ルミネ池袋店
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店1F
営業時間 月~金 : 11:00~21:30
土・日・祝 : 11:00~21:00
食事の予算 1000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋のコーヒー専門店「COFFEE VALLEY」


池袋駅東口から徒歩4分、「COFFEE VALLEY」はバリスタ小池司が「池袋のこの地で永く愛されるお店を目指して」立ち上げた、オシャレなコーヒー専門店。店内は完全禁煙で、カウンター席やソファー席が全40席あり、落ち着いた居心地の良い空間です。また、コーヒーのテイクアウトもできます。

オリジナルメニューの「3 PEAKS」は、同じ豆を使用して、エスプレッソ・エスプレッソマキアート・ドリップコーヒーの3種類のコーヒーを飲み比べることができ、コーヒーが好きな人もそうではない人にも試してみる価値があるセットです。


ランチタイムには、「Valley Sand」というAたまごサンドとBスモークチキンサンドの2種類があり、飲み物とセットにすることも可能になっています。厳選されたスペシャルコーヒーを飲みながら、至福のひと時をお過ごしください。

COFFEE VALLEYの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 COFFEE VALLEY
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-26-3
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋のラーメン「壽」

池袋駅西口ロータリーから徒歩1分、ラーメン「壽」は、池袋の昔ながらの雰囲気が今なお残る一角にあります。店内は完全禁煙のカウンター席のみ全11席ですが、お子様連れでも入れる落ち着いた雰囲気です。

テレビ番組や雑誌でもたびたび紹介される「レモンそば」は、ラーメンの上に7枚のスライスレモンが乗った一番人気のラーメンで、インパクトのある見た目がインスタ映えすると女性にも人気!味の方は、濃厚な鶏白湯スープはそのままでもかなり美味しいですが、そこへレモンの酸味が加わることでこってりとした味が緩和されてまろやかになります。もちろん他にも「鶏そば壽」「キクラゲそば」「味玉そば」「豆苗そば」など品数もいっぱいで、また、お好みでたくさんのトッピングや替玉もあります。ラーメン「壽」の「レモンそば」、一度は試してみる価値ありの一品です!

壽(池袋/ラーメン)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名
住所 東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビル 1F(最寄り駅:池袋駅)
営業時間 11:30~22:30/ 日曜営業
食事の予算 ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト 食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋の焼肉「炭火焼肉 あもん」

池袋駅西口から徒歩で約10分、閑静なマンション街にある「炭火焼肉 あもん」は、池袋で大人気の有名な焼肉屋さんです。店内は喫煙可のテーブル席と掘りごたつがある小あがりの座敷の全45席、隠れ家的な落ち着きのある雰囲気になっています。姉妹店もありますがランチを提供しているのはこの店舗だけ、しかも昼夜問わず子供OKなので、小さなお子様連れでも安心してお食事をお楽しみいただけます。

ランチタイムは、一日10食限定の「和風ローストビーフ丼」や「厳選黒毛和牛炭火焼定食」「本日のおススメ盛り合わせ」などをご飯、サラダ、味噌汁、香の物、ドリンク付きでリーズナブルな価格で提供していますが、ドリンクには、ソフトドリンク以外に生ビールを選ぶこともできます。和牛も堪能できる「炭火焼肉 あもん」の美味しい焼肉ランチはいかがですか?

炭火焼肉 あもんの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 炭火焼肉 あもん
住所 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-69-1 新井ビル1F
食事の予算 7500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

【番外編】ランチの後のオヤツはいかが?「あん」

9位 池袋のかき氷「あん」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

池袋にある、路地の中にあり多少見つけづらいお店だが、店内に入るとアットホームな雰囲気で、居心地が良かったです。かき氷の看板が出ていたので込み合ってることを覚悟で入りましたが、それほど混んでいなく、すぐにかき氷を食べることができました。かき氷はとってもきらきらしていて、宝石箱という名前がつけられていました。
by しまかろんさん

池袋駅北口から徒歩5分、路地裏を入って行った「第2カドビル」の2階にあるちょっと隠れ家的なお店「氷カフェ あん」は、美味しいかき氷のお店です。店内はカウンター10席とテーブル8席の可愛い空間で、貸切にも応じています。

氷には純氷が使われ、つぶあん・シロップ・練乳は毎日手作り、甘味にはてんさい糖・きび糖・黒糖を使用しているというこだわり!お店のおすすめは、アボカドの濃厚でクリーミーなソースにナッツのトッピングの「アボカド」や、見た目が本物の宝石箱のように可愛い「宝石箱」、ラズベリーソースがたっぷりかかった「ラズベリーミルク」など、どれもフォトジェニックなかき氷ばかりです。

また、他にソフトドリンクがありますが、かき氷は食べなくても飲み物だけの入店でもOKとのこと。池袋でかき氷が食べたくなったら、夏季だけでなく冬でも食べられる「あん」へどうぞ!

あん(池袋/かき氷)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 あん
住所 東京都豊島区池袋2-46-2 第2カドビル2F(最寄り駅:池袋駅)
営業時間 11時30分?17時30分 ラストオーダー 17時/ 日曜営業
食事の予算 ランチタイム予算 ~¥999
参考サイト 食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

池袋でおいしいお店を見つけよう!

 

この記事では、池袋のランチ情報を掲載しました。
実際に行った人の感想&レポートは参考になりましたか。
当サイトでは他にも東京や池袋のグルメ情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。
デートに、会食に、接待に、家族での外食に、おひとりさまの食事に、お役に立ちますように。
photo by PIXTA