金印発見で有名な志賀島。福岡から陸続きなので自転車で訪れてみよう

公開日:2019/2/12 更新日:2019/12/2

トラベルパートナー:トラベルパートナー: elly
出身は福岡。福岡を中心に、九州の記事も書いています。 自然が好きで、山や海に行っては風景を楽しんだり、地元の美味しいお店を探した後は、温泉に入ってリフレッシュ。美術館や博物館めぐりも趣味のひとつで、出会いや発見には毎回ワクワクしています。 近場なら一人旅、県外なら主人とのドライブを楽しんでます。
ドライブでも食事でも最高の場所!!自転車に乗って志賀島の魅力を探してみよう!

福岡県福岡市、博多湾の北部に位置する志賀島は陸続きで簡単に行ける自然いっぱいの観光スポットです。古くからの歴史ある島でもあり、古代日本の国印「金印」もこの島から発掘されました。今日は見どころいっぱいの志賀島のおすすめスポットと絶品グルメをご紹介します。

志賀島ってどんなところ

歴史的価値がいっぱい

志賀島(しかのしま)は、福岡県福岡市東区にある島で、東区から海の道を通って陸続きで行ける観光スポットです。博多湾の入り口に位置する志賀島は、周囲が約10km、面積は587平方キロメートルほどの海に囲まれた小さな島。坂道もなくドライブやサイクリングで思いっきり美しい海を楽しめます。

この島は福岡市と海の道を通り陸続きになっていますが、半島の定義を満たしていて、車でも船でも行くことができます。博多方面には福岡市営渡船で30分と便利なため、通勤に使う方も多いそうですよ。

志賀島はぐるりと海に囲まれていて、島の南部と西部は博多湾に、北部と東部は玄界灘に面しています。とにかく美しい海を眺めたいなら絶好の場所と言えるでしょう。歴史的にも志賀島は、日本で最初に金印が発見された場所でもあり、それを記念して作られた金印公園があります。そしてグルメではやはり海の幸が絶品。特にサザエ、ワカメ、アジの美味しさは絶品です。

海の神様の総本宮、志賀海神社

独特の禊祓い

福岡の海の神様として古くから厚い信仰を集める志賀海神社(しかうみじんじゃ)。全国にある日本神話の海の神、綿津見三神を祀った綿津見神社の総本社です。志賀島は古来から海外交流があったことでも知られる場所で、国指定重要文化財の朝鮮製鍍金鐘や県指定文化財の細形銅剣鋳型が保存されています。そして境内の鹿角堂には、約1万本以上の鹿の角が奉納されていることからも、この島には鹿が多かったことが伺えます。

この神社の祭神は、日本神話でイザナギノミコトの禊で生まれた三柱の海神様です。禊祓いの神様のため参拝前のルールも少し違います。手水舎の前に、まずは御潮井という清めの砂を左、右、左と軽く振って身と場を清めてから、手水舎で左手、右手、口を清め本殿に向かいます。

境内には縁起の良い亀石があります。これは古代日本の摂政、神功皇后が三韓征伐を行なった際に、海の神様である阿曇磯良(あずみのいそら)が亀に乗って皇后の前に現れたという伝説から奉納されたもの。

志賀海神社では馬に乗らずに弓を射る歩射祭や、志賀三山を祓い、褒め称える山誉祭など1年を通じて約70ものお祭りが行われることでも知られています。特に2年に1度、10月に行われる神幸神事の男山祭は、福岡県の無形民俗文化財に指定された全国的にも珍しいお祭りです。

Address 〒811-0323 福岡市東区志賀島877
Hours お祓い・ご祈願受付9:00~17:00
Closed なし
Tel 092-603-6501
Web http://www.shikaumi-jinja.jp/index.html#section7

志賀島は国宝金印発興の地

教科書でも有名な国宝の金印は、江戸時代に志賀島の農民が田を耕している最中に偶然に発見したと言われています。直径2.3cm、重さ108gの金印はつまみの部分が蛇をかたどった細工がされており、その印章には「漢委奴国王」と刻まれています。

本物の金印は福岡市博物館の常設展示室で展示されているので、ぜひ見に行ってはいかがでしょう。ちなみに金印が発見された場所には広々とした金印公園があり、海を臨む金印の碑があります。

玄界灘を一望する、休暇村志賀島

日常を忘れてのんびりできる穴場

豊かな自然の中にある休暇村志賀島は、温泉露天風呂付きのビーチリゾートホテルです。宿泊の他、日帰り温泉、宴会場があり目的に応じて誰でも利用できるようになっています。特に宿泊は全客室から玄界灘が一望できる素晴らしいロケーションで人気。テニスやグランドゴルフ、夏場にはプールで泳ぐこともできますよ。

志賀島温泉で身も心もストレスフリーに

志賀島温泉は志賀島にある唯一の温泉。効能は、筋肉痛・冷え性・胃腸機能の低下・疲労回復となっています。特に露天風呂・金印の湯からは、玄界灘に沈む素晴らしい夕日を眺めながら温泉が楽しめるのでおすすめですよ。館内はバリアフリーになっていて、車イスでも安心して入れます。

白砂ビーチのリゾート感がすごい

国民休暇村の目の前には全長800mの白砂ビーチが広がります。コバルトブルーの海はまるで異国のように美しいですよ。夏は海水浴や日光浴で大人気のスポットとなっています。潮騒の音を聴きながら海辺を散歩するだけでも、その癒し効果は絶大。

Address 〒811-0325 福岡市東区大字勝馬1803‐1
Hours なし
Closed 毎月第3火曜日 温泉館休館
Tel 092-603-6631
Web https://www.qkamura.or.jp/shikano/

レンタル自転車で志賀島の魅力を発見

シカシマサイクル

自転車で志賀島を周って島の魅力を見つけてもらうというコンセプトからうまれたシカシマサイクル。自転車で志賀島に来た人へのスポット案内や自転車メンテナンス、道具や場所の提供もしてくれます。レンタル自転車もあるのでぜひ利用してみてください。カフェも併設されているので、一休みしながらおすすめの観光ポイントを教えてもらいましょう。

Address 〒811-0323 福岡市東区志賀島417-2
Hours 9:00〜18:00
Closed 火曜日
Tel 050-3459-2956
Web https://shikashima-cycle.fun/

移動店舗のホットドッグ屋台



一度は食べたい金印ドッグ

福岡県民なら知っている、ご当地ファストフード金印ドッグで有名なお店です。具材はブロッコリーとカリッと揚がったイカフライ、ザクザクのキャベツ。ソースとの相性が抜群。ちなみに、金印が発見された場所柄で金印ドッグという名前に。他にもホットドッグのメニューがとても豊富なので小腹が空いた時にぜひどうぞ。志賀島に向かう海ノ中道の途中にあります。

ホットドッグは注文してから調理してくれるので熱々をいただけます。でき上がりまで少し時間がかかりますが、アナウンスしてくれるので周辺を散策しながら待ちましょう。車の中で待つ人も結構います。夜でもドライブの途中に立ち寄る人たちで賑わう人気店です。

Address 〒811-0323 福岡県福岡市東区志賀島手前
Hours 12:00~翌3:00 
Closed 不定休(台風、大風等の都合の時)
Tel 092-605-4500
Web なし

テレビでも有名な地元の食堂

中西食堂の名物は曙丼

中西食堂は、テレビのグルメ番組でもたびたび取り上げられ、地元の人からも愛される人気の食堂。元横綱 曙が関取時代からよく食べに来ていたことで知られ、曙丼が人気メニュー。ほかに博多華丸大吉さんは磯の香りがたっぷりのサザエ丼がイチオシ。何を食べても結構美味しいのでおすすめです。食堂は福岡市営渡船の志賀島渡船場より徒歩3分とアクセスも便利です。

これが名物の曙丼。プリップリのサザエやエビ、ワカメがとろとろの卵と絶妙なコンビネーションで想像以上のおいしさです。サザエの壺焼きなどの単品も充実しています。お店の斜め前に4台分の駐車場がありますので、ドライブランチにもぜひどうぞ。

Address 〒811-0323 福岡県福岡市志賀島583-8
Hours 11:00~17:00頃(売切次第終了)
Closed 火曜日
Tel 092-603-6546
Web なし

志賀島へのアクセス

車での行き方

福岡都市高速道路の香椎浜ランプで降り、海の中道大橋経由約30分で到着します。

電車での行き方

博多駅から約40分で西戸崎行き電車に乗車、西戸崎駅で下車します。そこから西鉄バス(志賀島小学校行き)またはタクシーで約10分で到着します。

フェリーでの行き方

ベイサイドプレイス博多(博多ふ頭)より福岡市営渡船で約30分で志賀島渡船場に到着します。

まとめ

福岡から簡単に行けて、海に囲まれたプチリゾート感覚を満喫できる志賀島。ドライブはもちろん、サイクリングにも最適です。晴れた日の爽やかなコバルトブルーの海はきっと忘れられない旅の記憶になることでしょう。福岡を訪れた際にはぜひ足を運んでみてくださいね。