酪農王国オラッチェはかわいい動物と触れ合えるアニマルテーマパーク

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

やぎ、ひつじ、うさぎなどふわふわ動物が大集合してるから子供が喜ぶ場所だら~

伊豆にある酪農王国オラッチェは、さまざまな動物たちと温かいふれあいが楽しめるスポット。穏やかな性格の動物たちの他にも、絶品ソフトクリームや手ぶらバーベキュー、工場見学などさまざまな体験ができる施設になっています。小さい子供がいるファミリーにも、のんびりとデートを楽しみたいカップルにもおすすめできる酪農王国オラッチェの魅力について解説します。

かわいい動物がお出迎え

ヤギ、ヒツジ、ロバ、ウサギなどの可愛い動物とふれあうことができる酪農王国オラッチェ。愛犬と一緒に楽しむことができるドッグランや、地ビール・ジャム・ジュースなどの工房の工場見学など、他にもさまざまな楽しみ方ができるスポットです。

屋外の屋根付きバーベキュー会場で手ぶらバーベキューができてしまうという嬉しいポイントも。酪農王国というだけあって、乳しぼりやエサやり体験も可能。大人から子供まで満喫できること間違いなしです。

どうぶつふれあい広場の仲間たち

かわいい瞳で見つめてくる子牛

施設内には子牛もいます。大人の腰ぐらいの大きさで、フワフワの毛に包まれた姿は愛嬌たっぷり。好奇心旺盛なので、手を近づけると鼻を寄せてクンクン匂いをかいできます。のんびり歩く姿は癒しそのもの。

ちょっぴり臆病ものな子ヤギ

こちらの長いまつ毛とつぶらな瞳が可愛らしい子ヤギは、人が近づいてもなかなか興味を示しません。もし近づいてきたらラッキーなことが起こる兆しかも。いつも柵の一角に敷き詰められているワラを陣取っています。

寝ること大好きのんびり屋なロバ

ロバも基本、人が近づいてきても無関心です。音にもなかなか反応しないのんびりとした性格。寝ては食べての繰り返しですが、たまに気まぐれで柵に近づくことがあるので、ふれあうチャンスはそのときだけです。でも、相性が良ければずっと側にいてくれる優しい一面も。

触れ合い大好きな大人ヤギ

柵にぴったりと張り付いた門番のようなこちらのヤギは、ふれあい大好き。しつこいぐらいさわっても動じません。好奇心旺盛なので、口の前に手を出すと唇で優しく噛んでくれますよ。

人が大好きなちょっぴり太っちょなブタ

こちらのブタは、寂しがり屋な性格。人が通るとソワソワと動き存在感をアピールします。注目されるのが大好きなので、動いたり音を鳴らしたり鼻息を立てたりと、とても賑やか。目の前を左右に移動してみると、一緒に動いてくれるので楽しく遊ぶことができます。

乳しぼり体験ができる牛

とても大きくて迫力満点の牛は、大人でも圧倒される存在感。乳しぼり体験は時間が決まっているので、AM11:00-PM12:00、PM1:00-PM2:00の間に訪れましょう。ぷにぷにした乳は温かくさわると気持ちが良いのですが、コツを掴まないとなかなかミルクが出ないので頑張りが必要。

かわいい もふもふうさぎ

こちらは、ウサギとふれあえる大人気エリア。エサを与えるたびに、小さくて可愛いウサギを見て子供たちが「かわいい~」と声を上げます。ウサギの毛並みはふわふわしていてとてもキレイなので、思わずウサギを飼いたくなってしまう人も多いはず。

飲食が楽しめるティールーム 花の温室

こちらのショップでは大人気のソフトクリームを買うことができます。濃厚で一度食べたらリピート間違いなし。木の温もりを感じられるショップ内にはテーブルや椅子もあるので、冬は暖かく夏は涼しい快適な環境でくつろげます。軽食もありますよ。

行列ができるほど大人気 オラッチェソフトクリーム

こちらが大人気のソフトクリーム。丹那牛乳の生乳仕立てで、ミルクの濃厚な味わいを堪能できます。ボリューム満点で、一口食べたら言葉を失うほどの美味しさ。通常のソフトクリームとは一味ちがうしっとり感を楽しんでください。

冬は温かく夏はひんやり気持ちがいい店内

木でできたこちらのテーブルと椅子は軽食を取る際などに利用可能。冬は暖かく夏は涼しいので、ついつい長居してしまう快適な空間です。各テーブルにはペーパーナプキンやゴミ箱も設置されているので、小さな子供がいても安心。清潔に使うことができます。

ソフトクリームや軽食が購入できる売店

ソフトクリームや軽食は、こちらの売店で購入します。ソフトクリームの他、ここでしか飲めないオラッチェ地ビール、低温殺菌したオラッチェ牛乳、ラッチェチーズ、丹那ハコブタを使用したソーセージなど、魅力的なメニューが満載。

外で食事を楽しむなら屋外バーベキュー

こちらは手ぶらバーベキューが楽しめるエリア。事前に予約しておくと、決められた食材を提供してくれます。追加注文もでき、オラッチェビール工房産の風の谷のビールを飲むことも可能。屋根が付いているので雨が降っていてもへっちゃら。天候に左右されなくて済むのはありがたいですよね。

ジャムやジュースやケーキの工場見学

オラッチェでは、施設内で販売されているケーキ、ジャム、ジュースなどの工場を見学することができます。工場で作られた商品はどれも味が濃く美味しいのが魅力で、工場に隣接しているショップで購入可能。見学することで工房スタッフが込めた思いが伝わってきて、より一層安心して商品を購入することができます。

ここでしか購入できない商品が多数

ショップでは、静岡県で有名な丹那牛乳を使ったサブレやラスクやチョコレートの他、伊豆のクラフトビール、ジュース、アイスクリームなどさまざまな商品を購入できます。特にバター、チーズ、牛乳などの乳製品は人気が高く売り切れ続出。もし見つけたら必ず購入してください。

もっとオラッチェを楽しむエリア

芝生で元気に走り回れるドッグラン

こちらのドッグランでは、大型犬も小型犬も走り回ることが可能。芝生になっているので、愛犬たちは皆とても気持ちよさそうに遊んでいます。周りは木製の柵で囲まれているので、安心して遊ばせることができるのもポイント。

子供がはしゃぐ楽しい遊具

滑り台やブランコなどの遊具が設置されているこちらは、子供たちが思いっきり遊べるエリア。駐車場の隣でドッグランの近くにあるので、利用しやすいのもポイントです。暑い日も寒い日も、子供たちはオラッチェそっちのけで元気に遊びまわっていますよ。

酪農王国オラッチェへのアクセス

車での行き方

東名沼津インター方面からR1に出て、R136へ乗り換えたらR11(熱函道路)を走ってください。丹那入口を左折したら約5分で左手に現地が見えます。東名沼津インター方面からは、伊豆縦貫自動車道に乗って函南ICで降りた後、R11(熱函道路)を進んでください。あとは東名沼津インター方面からのルートと同様に、丹那入口を左折しましょう。東京熱海方面からは、R135からR11(熱函道路)を進み、新山インターを右折してください。約3分で到着します。

住所|〒419-0105 静岡県田方郡函南町丹那349-1
営業時間|AM9:00-PM5:30
定休日|なし
電話|055-974-4192
公式サイトはこちら

まとめ

酪農王国オラッチェは、たくさんの動物とふれあえる地元の人々の憩いの場。温厚な性格の動物ばかりなので、小さな子供にも安心です。動物とのふれあいだけではなく、絶対に食べてほしい絶品ソフトクリームや、手作り商品の工場見学など、大人から子供までたっぷり楽しめる魅力がいっぱい。ファミリーやカップルでぜひ訪れてみてください。