アルゼンチンにもあった!第2のウユ二塩湖『サリーナス・グランデス』

第二のウユニと呼ばれて間もないサリーナス・グランデス。
まだあまり観光スポットとして定番化されていないことから、塩湖ならではの絶景を心ゆくまで堪能できる最高のスポットとなっています。
今回は、そんなアルゼンチンのサリーナス・グランデスについてご紹介いたしましょう。

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)
アルゼンチンとチリの国境近くに位置するサリーナス・グランデス。
その大きさではなんとアルゼンチン第二位、南米全体でも第三位に輝く塩湖です。

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)

photo by staticflickr.com

塩湖というとまっさきにウユニ塩湖を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
最近では絶景スポットとしてすっかり定着してきたウユニ塩湖ですが、その美しさに負けず劣らずな景観をたたえながら、まだあまり知られていないサリーナス・グランデス。
ほかの旅行客たちに気兼ねすることなく、絶景を満喫することができます。

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)

photo by staticflickr.com

乾季の一面に広がる真っ白な塩と、突き抜けるようなスカイブルーの空とは相性抜群。
ところどころに溜まっている雨水も、目を見張るほど美しい水色です。
この雨水からおよそ1年かけて、塩の結晶が作られるのだそうです。

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)

photo by staticflickr.com

透き通った雨水は、太陽の光に照らされまるで宝石のように光り輝いて見えます。
サリーナス・グランデスの乾季は4月から11月くらいまで。
どこまでも広がる純白の塩湖の上で、おなじみのトリックアート写真の撮影にいそしむ旅行客たちも!

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)

photo by pinterest.com

絶好のロケーションのおかげで、どこでシャッターを切ってもまるで広告のポスターのような仕上がりに。
プロ顔負けの写真もたくさん撮れそうですね!

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)

photo by pinterest.com

雨季には水がたまって鏡張りの風景を楽しむこともできます。
天にも地にも空が広がるようなこの景色は、実際に目にすれば言葉にできないほどの感動に包まれること間違いなし。

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)

photo by pinterest.com

最寄りの都市から車で7~8時間かかるウユニ塩湖と比べて、アクセスのしやすさでも魅力のサリーナス・グランデス。
現在はまだそこまで知名度がないということで、訪れるならまさに今!
雨季も乾季も捨てがたい、心残る絶景スポット、サリーナス・グランデスへ、ぜひ1度足を運んでみてください。

サリーナス・グランデス(Salinas Grandes)への行き方


大きな地図で見る

日本からアルゼンチンへの直行便はないため、ダラスなどの都市を経由しおよそ26~33時間でブエノスアイレスへ。
サリーナス・グランデスへは最もアクセスしやすいフフイ州のプルママルカから車で片道3時間程度です。