世界の時間の中心グリニッジ。大航海時代に活躍したカティ・サーク号が迎えてくれる

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Moana

東京都出身。イギリス、ロンドンに長く滞在していたのでおすすめのスポットをご紹介したいと思います。ヨーロッパの多くの国に訪ねたことがあるので、各国の特徴や良さをお伝えしたいです。友人や家族と旅をするのが好きでミュージカルなど舞台鑑賞が趣味。可愛らしいスイーツのお店を探すのが好きです。

ロンドン中心街から近く、1日中楽しめるとっても素敵な観光スポットなんです

かつては貿易港として繁栄し、美しい世界遺産や世界の時間の中心地とも言われるグリニッジ旧国立天文台など、イギリスの歴史に触れられる街、グリニッジを紹介します。ロンドン中心地からも近く魅力的な観光スポットです。

歴史溢れるグリニッジの街

ロンドン南東部に位置する河港都市、Greenwich (グリニッジ)。この街は、ロンドンの中心部から少し離れたテムズ川沿いに位置し、品があり可愛らしい街並みを楽しめます。

18世紀に貿易港として繁栄したことでも知られ、1997年にはこの地にある歴史的建造物群がユネスコ世界遺産に登録されています。天文台がポピュラーですが、その他にも見どころが多く、イギリスの歴史を感じることができるので是非訪れてください。

まず大きく美しいCutty Sarkがお出迎え

グリニッジの街のシンボル

グリニッジの街でまずお出迎えしてくれるのが街のシンボルでもある帆船カティ・サーク号。カティー・サーク駅を降りてすぐの場所にあります。この船は実際に利用されていた船の中で唯一現存するもので、大英帝国の大航海時代にはイギリスから中国まで、紅茶などを輸送するために利用されていました。世界の海の支配者である大英帝国の栄光を、いまに伝える神々しい船体に圧倒されます。

View this post on Instagram

⛵️

A post shared by @ tzardebieux on

カティ・サーク号は美しい外観も素敵ですが、船の内部も魅力的。当時の部屋など内装が丁寧に保存されていて、乗組員になったような気分が味わえます。なお、船内は博物館となっていて、船のスケールを体感しながらイギリスの航海の歴史について学ぶこともできます。

また、ここでしか見ることのできない眺望も人気の秘密。一番上のデッキからはテムズ川の美しい景色を楽しむことができたり、地下からは大迫力の船底を見上げたりすることができます。なお、この地下には一息つけるカフェもあります。

住所| King William Walk, Greenwich, London, SE10 9HT
営業時間|10:00am-5:00pm
定休日|なし
電話|+44 (0)20 8312 6565
公式サイトはこちら

緑の綺麗な公園を散策しながら天文台へ

解放感のあるグリニッジ・パークでリラックス

緑の綺麗な公園Greenwich Park(グリニッジ・パーク)を散策しながら天文台へ足を運んでみましょう。季節によっては美しい桜のトンネルにも出会えます。

グリニッジ・パークは、74ヘクタールもの敷地をもつ広大な公園で、王室が管理しているロイヤル・パークのひとつです。綺麗なグリーンが広がる公園内には歴史のある建物が並び、世界遺産にも登録。また、美しいバロック様式の旧王立海軍大学は、映画の撮影スポットとして有名です。

美しい桜のトンネル

このグリニッジ・パークには八重桜の並木があり、開花シーズンには鮮やかな桜が楽しめますよ。見晴らしが良い公園でのお花見は心が安らぎ、天気の良い日にはピクニックなど、多くの人で賑わうとっておきのスポットとなっています。海外で味わうお花見というのも体験してみたいですね。

住所| Greenwich Park, London SE10 8QY, England
営業時間|10月から2月 6:00am-6:00pm 、3月・4月・9月 6:00am-7:00pm、5月・8月  6:00-9:00pm、 6月・7月 6:00am-9:30
定休日|なし
電話|0300 061 2381
公式サイトはこちら

国立海事博物館で英国の歴史に触れる

グリニッジに来たら外せない観光スポットの一つ

グリニッジ・パーク内にあるイギリス最大の国立海事博物館、ナショナル・マリタイム・ミュージアムは、グリッジに来たら外せない観光スポットです。海洋の歴史に関係する展示品や絵画、船の模型など貴重な資料が展示されています。また、船の操縦体験や子供向けのプレイスペースも充実。子供から大人まで楽しめます。

大航海時代のイギリスの栄光を感じる

海事博物館の前には、大きな青い瓶の中に船の模型が入ったボトルシップが飾られています。このボトルの中の船は、トラファルガーの海戦で知られるネルソン提督の乗艦、ヴィクトリー号です。ネルソン提督の功績を称える模型で、英国でいかにネルソン提督が偉大な人物であったかを伺うことができます。

住所| National Maritime Museum, Greenwich, London SE10 9NF
営業時間|10:00am–5:00pm
定休日|なし
電話|+44 (0)20 8312 6565
公式サイトはこちら

丘を登っていよいよグリニッジ旧国立天文台に到着

経度0℃の世界時間の基準

グリニッジ・パークから続く丘を登って現れるのが、ロイタル・アブザァヴェィシャン(グリニッジ旧国立天文台)です。世界の時間の基準にもなっていた観光必須のスポット。

グリニッジ・パークから続く坂道を上ると現れるのが、ロイタル・アブザァヴェィシャンで、1675年にイングランドの国王チャールズ2世が設立した国立天文台です。1884年にここを通るグリニッジ子午線が経度0度0分0秒と定義され、世界の基準である本初子午線となった場所でもあります。

現在この建物は天文台としての機能は有していませんが、博物館として保存され、天体望遠鏡や時間に関係する歴史的な展示品を観覧することができますよ。また、八角形の建物の頂上にある報時球は現在も稼働し目印として機能。

グリニッジ旧国立天文台の敷地内には子午線が引かれ、地球の西半球と東半球を跨ぐことができます。この子午線を跨ぎながら写真を撮る観光客も多く、もちろん一番人気のフォトスポット。

品格のあるザ・シェパード・マスター・クロックにも注目

天文台の入り口には世界標準時を刻む24時間時計、ザ・シェパード・マスター・クロックが設置されています。この時計は1852年につくられ、イギリスの時間の基盤となった歴史的に重要なものです。通常の時計は1から12の数字で表示されていますが、この時計は1から24の数字が円盤に表示され、0.5秒ずつ針が動いています。

住所| Blackheath Avenue, Greenwich, London SE10 8XJ
営業時間|10:00am-5:00pm
定休日|なし
電話|+44 (0)20 8312 6565
公式サイトはこちら

天文台からの絶景に魅せられる

天文台からは印象的な風景も一望できます。緑の美しいグリニッジ公園、その先に流れるテムズ川、さらにその先に広がるロンドン金融街の近代的な高層ビル。自然と都市が融和する絵画のような美しいパノラマはこの場所ならではの眺望です。実際に目で確かめに来て欲しいスポットです。

天文台の帰りにマーケットへ立ち寄ってみては

グリニッジ・マーケット

https://www.instagram.com/p/Bs8P4S6g1jl/?utm_source=ig_web_copy_link

天文台の帰りにはグリニッジ・マーケットへ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。世界のストリートフード巡りや可愛いお土産を発見することができます。

カティー・サーク駅からほど近い場所にあるグリニッジ・マーケットは、可愛らしい街並みにぴたりとはまるマーケットです。雑貨系のお店には、衣服やアクセサリー、アンティーク小物などが売られ、お土産探しにもおすすめ。曜日によって店の種類が変わるため、事前にチェックしておくと良いです。

世界各国のストリートフード巡り

このマーケットは種類豊富なグルメ店が並ぶのも魅力です。イタリアンやスパニッシュ、アジアなど世界各国の食べ物が味わえ、日本食の屋台もあります。どの食べ物もボリューム満点で、リーズナブルな価格なのも人気の理由。マーケットで食べ物を購入し、テムズ川沿いの景観を眺めながら食べるのがおすすめです。

住所| Greenwich Market London SE10 9HZ
営業時間|10:00am - 5.30pm
定休日|毎週月曜日、バンクホリデイ
電話|020 8269 5096
公式サイトはこちら

グリニッジ天文台へのアクセス

電車での行き方

グリニッジまではロンドン中心街からいくつかのアクセス方法がありますが、電車は簡単でおすすめです。チャーリング・クロス駅からナショナルレールに乗車し、ルイシャム駅で下車。さらにそこからドックランズ・ライト・レールウェイに乗り換え、グリニッジかカティ・サークで下車します。所要時間は30分ほどです。

ボートでの行き方

ロンドン中心街からグリニッジへはボートでアクセスすることも可能。景色を眺めながら移動できる手段で、ロンドン・アイ・ピア―からは約40分、ロンドン・ブリッジ・ピア―から約25分、タワー・ピア―から約20分ほどの所要時間で、グリニッジ・ピア―で下船します。

まとめ

グリニッジはかつては貿易港として繁栄し、ユネスコ世界遺産や世界の時間の中心地とも言われるグリニッジ旧国立天文台、大英帝国の大航海時代の記録が残る国立海事博物館など、イギリスの歴史を感じることができる名所がたくさん存在する観光スポットです。ロンドン中心街からも近く、1日中楽しめます。