釧路駅前の人気スポット 和商市場で新鮮な食材に触れよう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Tomoki

日本国内をメインに、一人旅をするのが好きです。特に関東地方と九州地方が好きでよく行きます。とても寒がりなので、冬はあまり旅行しませんが、春〜秋にかけては活発になります。桜や新緑・紅葉の名所の写真を撮るのにハマっています。

北海道のうまいもん食うべ

観光スポットが目白おしの北海道ですが、釧路もその一つ。釧路の玄関口でもある釧路駅前には、和商市場という人気のスポットがあります。観光客はもちろん地元の方もたくさん訪れている市場で、新鮮な魚介の宝庫。新鮮な食材を使った料理も味わえます。ここでは、和商市場の魅力や楽しみ方を伝授しましょう。

釧路駅前の市場・和商市場

釧路における陸の玄関口となる釧路駅。そんな釧路駅からすぐの場所に和商市場はあります。皆様の市場と標榜している通り、地元の方も大勢足を運んでいる市場です。新鮮な食材が充実しており、それらを使った料理を提供する飲食店も。地域の方はもちろんですが、観光で訪れた方もたくさん足を運んでいます。

釧路市民の食を支えている

釧路港から車を利用しても短時間でアクセスできるような立地です。海でとれた新鮮な魚介はもちろん、野菜や果物などもまずはこの市場に集められてきます。つまり、北海道の美味しい食材がすべて一堂に会する市場、といっても過言ではないでしょう。今ではすっかり観光名所になっていますが、地元住民の食を支える大切な場所でもあります。

和商市場ではどんな食材が取り扱われているのか

魚介類は北海道の漁港で獲れたものが中心

北海道にはたくさんの漁港があります。釧路にも釧路港があり、さまざまな種類の魚介がとれることで有名。新鮮な魚を中心に貝や海藻など、とにかく多彩な魚介類が流通しているのが特徴といえるでしょう。カニやマグロといった代表的な魚介をはじめ、新鮮で美味しいあらゆる種類の魚介を購入できます。

野菜や果物は全国各地から集まる

北海道といえば海の幸といった印象がありますが、豊かな自然を残す山々も多いため野菜や果物も新鮮。北海道で生産されていないものについては、道外から運ばれています。つまり、全国から選りすぐられた新鮮な野菜や果物などもここに集まる、ということ。

和商市場でグルメを堪能しよう

魚一のラーメンが美味しい

和商市場に足を運んだのなら、ぜひ味わってほしいのが魚一のラーメン。魚介の出汁をベースにしたスープは絶品の一言で、全国にファンがいます。醤油味と味噌味、どちらも絶品といえる味なので、食べ比べてみるのもおすすめです。価格もリーズナブルなので、市場内で安くて美味しいものを食べたい方にもピッタリ。ラーメン好きの舌を唸らせる味です。

世界に一つだけの海鮮丼「勝手丼」をいただこう

市場内にある海鮮を自由にとり、それをご飯に載せて食べる勝手丼。新鮮な魚介がそろう市場だからこそできる至宝のグルメです。好きな魚介の具を好きなだけ盛ることができるのは魅力的。インスタ映えする写真も撮れるでしょう。世界に一つだけ、自分だけの丼にチャレンジするのも楽しいです。

竹寿司で美味しいお寿司はいかが

北海道でとれた自慢の魚介を使った寿司が食べられる竹寿司。新鮮な魚介を使った寿司と聞くとお高いイメージがありますが、値段は意外にもリーズナブルです。マグロやサーモンなど、多彩なネタのお寿司を楽しめるでしょう。寿司は北海道を代表するグルメの一つ。竹寿司でぜひ絶品の寿司を味わっていきましょう。

ジビエ料理を試してみよう

地元の鹿肉を使ったジビエ料理が楽しめるのも和商市場の魅力。最近なにかと話題になっているジビエ料理ですが、北海道は本場でもあります。密かなブームになっているジビエバーガーは、蝦夷に生息する鹿を使っているのが特徴。濃厚で独特な味わいは思わずクセになります。こちらもぜひ味わってほしいグルメの一つ。

和商市場の後は春採公園へ

どこまでも湖が広がる公園

春採公園は和商市場からバスで約20分ほどの場所にある公園です。広大な敷地を有する公園で、北海道らしい大自然が感じられます。春採湖という広い湖を取り囲むような公園で、自然の中でのんびりと過ごせるのが魅力的。多種多様な水鳥が湖で遊ぶ姿も眺められます。

散歩やハイキングを楽しもう

広々とした芝生エリアは、のんびり過ごすのに最適。散策やハイキングなど、思い思いの時間を過ごせるでしょう。冬は積雪もあり、寒さも厳しくなるので人も少ないです。雪が解けて春先になるとたくさんの方が訪れて活気づきます。

公園内には博物館も

公園の敷地内にある市立博物館。ここでは、マンモスの歴史や蝦夷の先住民であるアイヌ族の生活などについて展示が行われています。北海道やマンモスの歴史に興味がある方ならきっと楽しめるでしょう。そこまで規模の大きな博物館ではないものの、展示は充実しています。

住所|〒085-0822 北海道釧路市春湖台1
営業時間|終日
定休日|なし
電話|0154-31-4557
公式サイト|なし

少し足を伸ばせれば釧路湿原にも行こう

手軽にアクセスできる釧路湿原

釧路湿原は、釧路を代表するスポットの一つ。北海道らしい自然が感じられる人気スポットです。釧路駅からバスに乗車し、40分ほど揺られると釧路湿原に到着します。季節に応じた美しい姿を見せてくれるスポットなので、自然の姿に癒されたい方におすすめ。

冬の雪景色は圧巻

釧路湿原にもたくさんの雪が降り積もりますが、ほかのエリアに比べると少なめです。といっても、毎年10cmほどは積もるので注意が必要です。一面が銀世界となったその様子は本州ではまずお目にかかれない景色。釧路の冬はかなり冷え込みますが、それでも訪れる価値は十分あります。

夏はどこまでも広がる緑を楽しむ

夏になるころには、あれほど積もっていた雪もすっかりなくなります。一面に緑が広がり、冬とはまったく違った風景を見せてくれるでしょう。晴れた日には展望台からの景色がおすすめ。北海道らしい自然の姿を一望できます。複数点在している湖の姿も展望台からは見ることができます。自然に身を任せてのんびりと過ごしてみましょう。

住所|〒なし 北海道釧路市
営業時間|終日
定休日|なし
電話|0154-56-2345
公式サイト|なし

和商市場へのアクセス

JRでのアクセス

最寄りとなるのはJR釧路駅です。駅から徒歩約5分ほどの場所にあるので、短時間でアクセスできるでしょう。入口には看板もあるので分かりやすいです。このエリアの有名スポットなので、分からないときは近くの人に聞くと教えてもらえるでしょう。

釧路空港からのアクセス

釧路空港からタクシーを利用すれば、約40分でアクセスできます。

住所|〒085-0018 北海道釧路市黒金町13丁目25
営業時間|AM8:00 - PM6:00
定休日|なし
電話|0154-22-3226
公式サイトはこちら

まとめ

釧路には魅力的な観光スポットがいくつもありますが、穴場に行きたいのなら和商市場がおすすめ。北海道の海鮮グルメをこれでもかと満喫できるでしょう。ここでしか食べることのできない絶品ラーメンも味わえます。少し足を伸ばせば釧路湿原にも行けるので、併せて訪れるとよいかもしれません。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ