美の山公園で雲海に包まれる幻想的な夜景を見よう

トラベルパートナー: naolalala

東京出身。旅行に行くのなら絶対海外派。最近はアメリカやオーストラリアの国立公園の魅力にはまってしまって、旅行先にはなるべく自然の多いところにしています。週末はぶらぶらお散歩が好きなので、近場を歩きながら気になったモチーフなどを写真におさめます。美味しいスポットも絶対おさえます。

秩父にある美の山公園は雲海の絶景スポット!幻想的な雲海を堪能しよう

誰もが心を奪われてしまう、そんな風景を目の当たりにできる美の山公園。四季の自然を身近に感じられるスポットとして人気があり、一年を通してたくさんの方が足を運んでいます。夜景100選にも選ばれており、きらびやかな夜景を一目見ようと遠方から足を運ぶ方も。ここでは、美の山公園の魅力や見どころ、アクセス方法などをお伝えしましょう。

秩父の美しさを体験できる美の山公園

素晴らしい絶景を眺められる美の山公園は、夜景も人気のスポット。夜景100選に選ばれているのは埼玉でココだけです。

美の山公園とは

埼玉県秩父市と皆野町をまたぐ美の山。標高586mの山で、独立峰であるため360度のパノラマ絶景を楽しめるのが魅力です。美の山公園は1979年に開園したのですが、きっかけは埼玉県内に桜の名所を作りたいという想いからでした。10年に歳月をかけて作られた公園は、今や遠方からも人が訪れるほどの人気スポットに。山頂からは日光連山や秩父連山、赤城などの眺望を楽しめます。

夜景100選に選ばれた

秩父市街地や周辺の山々、横瀬町まで望める美の山の山頂。横瀬町には三菱マテリアルのセメント工場があるため、メカニカルな工場の夜景を楽しめるのも大きな魅力でしょう。埼玉県内では唯一、夜景100選にも選ばれています。カップルや夫婦でロマンチックな時間を過ごすにもピッタリの場所。

美の山公園の見どころ

春には美しい桜の姿が見られ、夏にはアジサイ、秋の紅葉など四季の自然を楽しめます。

春の桜の時期

桜の時期になると、園内のいたるところに桜が咲き乱れ美しい風景を生み出します。山全体が薄いピンク色に色づき、華やかな空間に。8000本にもおよぶ桜の花が一度に花開いた姿は圧巻の一言。花の森には約60種、250本の里桜の姿も見られます。いろいろな桜の花が見られるのは魅力的。

初夏にはあじさい

初夏には可憐なアジサイの花を楽しめます。園内に植えられているアジサイの数は、およそ3500本。6月から7月にかけてが見ごろになるので、この時期に合わせて訪れるのもよいでしょう。あじさい園の周りには、遊歩道も整備されているのでのんびり散策しながら眺められます。

可愛らしい花々

季節ごとの草花を楽しめるのは、美の山公園の魅力でしょう。春にはヤマツツジも咲きますし、夏にはたくさんのアジサイが花開きます。秋にはコスモスが咲き乱れて一気に華やかな空間に。珍しい黄色いコスモスも咲くので、訪れたときには写真を撮ってみましょう。

紅葉の美の山公園

秩父はもちろん、美の山公園も美しい紅葉を見られると人気。寒暖差が激しい地域であるため、紅葉の色のコントラストは都会で見るよりも鮮やか。美の山にはハイキングコースもあるため、トレッキングを楽しみながら紅葉を眺める人も少なくありません。清々しい空気の中でのトレッキングは気持ちも癒されます。

幻想的な雲海に酔う

美の山公園の魅力の一つが雲海。気象条件がそろわないと見ることはできませんが、見ることができたらラッキーです。公園内にある展望台は雲海の撮影スポットとして人気なので、ぜひ立ち寄ってみましょう。冬に夜景の雲海を眺めるのも素敵ですが、寒いのでしっかりと防寒対策はしておいてください。日帰りではなく泊まりで訪れ、朝と夜の雲海を楽しみましょう。

美の山で泊まろう

せっかく美の山に訪れるのなら、日帰りではなく泊まりがおすすめ。周辺にはおすすめの宿泊施設もありますよ。

いこいの村ヘリテイジ美の山は公園からほど近い宿

いこいの村ヘリテイジ美の山は、公園のすぐ近くにある宿泊施設。美の山公園から3kmほどの距離なので、滞在中には散策やトレッキングをしながら公園に向かえます。周辺には飲食店などがないため、宿泊するときには併せて食事も予約しておきましょう。

大自然ツアーに参加しよう

雲海や星空を見るツアーも実施されているので、こちらもおすすめ。ほかにも、夏にはホタルを見るツアー、秋には紅葉ライトアップツアーなど、多彩なツアーがあります。季節ごとのツアーがあるので、参加を検討してみましょう。冬にはあしがくぼの氷柱に連れていってもらえる、氷柱ライトアップツアーも。参加してみたいツアーを見つけてくださいね。

この世のものとは思えないほど美しい雲海

この場所から眺める雲海は大人気。あまり絶景に興味がないという方でも、その光景に思わず息を飲むでしょう。全国から多くの雲海マニアが足を運ぶといわれるほど、雲海の絶景ポイントです。武甲山が真正面に見え、右手には両神山が見えるという絶景スポットなので、写真撮影にもおすすめ。気象条件がそろっていれば、ホテルの温泉からも雲海の幻想的な風景を眺められるでしょう。

住所|〒369-1412 埼玉県秩父郡皆野町皆野3415
営業時間|24時間営業
定休日|なし
電話|0494-62-4355
公式サイトはこちら

美の山公園周辺の見どころ

長瀞駅の周辺を散策するのも楽しいです。レトロな街並みが残るエリアを散策してみましょう。長瀞ライン下りもおすすめのアクティビティ。

長瀞駅周辺を散策

美の山公園に来たのなら、長瀞(ながとろ)駅にも立ち寄ってみましょう。公園から長瀞駅までは車を利用して約20分ほどの道のり。ドライブがてらのんびり訪れてみてはいかがでしょう。長瀞駅周辺にはたくさんのお土産物屋さんもあるので、お土産はここで買うのが便利。

レトロな街並みが可愛い

駅の周辺には昭和のものと思われる看板が残っていたりと、レトロな街並みが残されています。ノスタルジックな雰囲気を楽しみましょう。駅舎もこじんまりとし、レトロな雰囲気が可愛いです。射的やかき氷屋さんなどもあり、昭和の街にタイムスリップしたような気持ちになれます。

自然の生み出した美 長瀞岩畳

荒川の周辺にできたのが長瀞渓谷。結晶片岩が隆起した長瀞岩畳はまさに自然が生み出した美です。どこか計算されたような不思議な印象も。このエリアにおける人気の観光スポットでもあるので、ぜひ立ち寄って欲しいですね。

2つのコースがある長瀞ラインくだり

長瀞ライン下りでは、荒川をくだるのですがコースは2つあります。親鼻橋から岩畳へと向かう3kmのコースと、岩畳から高砂橋に向かう3kmのコースです。親鼻橋から高砂橋へのロングコースは6kmの長さなので、こちらもおすすめ。

住所|〒369-1300 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
営業時間|24時間営業
定休日|なし
電話|0494-66-3311
公式サイトはこちら

美の山公園へのアクセス

車での行き方

秩父周辺には羊山公園や武甲山、長瀞石畳など観光スポットが点在しています。そのため、車で訪れたほうがスポットを巡りやすいでしょう。西武秩父駅までは電車でアクセスし、そこからレンタカーを借りて移動するのがベスト。西武秩父駅から美の山公園までは、車でだいたい30分ほどの道のりとなります。周辺の景色を楽しみながらドライブしてください。

電車での行き方

美の山公園の周辺を移動するときは車でないと不便です。駅前にはタクシーも待機していますが、帰りが不便になるのでレンタカーがベストでしょう。どうしても車が無理、という場合だと秩父鉄道の和銅黒谷駅が最寄り駅となります。ただ、美の山公園までは約80分の山登りとなるため、あまりおすすめできません。

住所|〒369-1412 埼玉県秩父郡皆野町皆野
営業時間|24時間営業
定休日|なし
電話|0494-23-1511
公式サイトはこちら

まとめ

四季の美しい花が咲き乱れる美の山公園では、幻想的な雲海やメカニカルな夜景も楽しめます。とにかく美しい風景を楽しみたい、素敵な景色を写真におさめたい、という方にはぜひおすすめしたいスポットです。周辺にはほかにも観光スポットがいくつもありますし、まとめて巡ることもできるでしょう。秩父観光に訪れた際にはぜひ立ち寄ってくださいね。