波戸岬は佐賀県の東松浦半島に突き出た岬。とれたてサザエが美味しすぎる

トラベルパートナー: elly

出身は福岡。福岡を中心に、九州の記事も書いています。 自然が好きで、山や海に行っては風景を楽しんだり、地元の美味しいお店を探した後は、温泉に入ってリフレッシュ。美術館や博物館めぐりも趣味のひとつで、出会いや発見には毎回ワクワクしています。 近場なら一人旅、県外なら主人とのドライブを楽しんでます。

キャンプや釣り海水浴など波戸岬でたくさんの楽しみを発見してみませんか?

海と緑が広がるデートスポットとして知られる佐賀県の波戸岬をご存知ですか。今回は九州最西北端、風光明媚な景観が魅力の波戸岬についてご紹介します。

波戸岬とはどんなとこ

九州最西北端の波戸岬(はどみさき)近海は、良質な魚介の漁場です。波の音に癒され、自然を感じながら海岸沿いを散策できます。波が引くときには、海岸にある石が一緒に動いて、ゴロゴロという音を立てるなど、景観だけでなく音も楽しませてくれる魅力的な場所です。守り神とされる石像のトルハルバンが2体設置されており、なんともいえない可愛さがあります。

恋人の聖地 波戸岬

波戸岬は、プロポーズにふさわしいロマンチックなスポットとして選定されています。日本全国で選定された100ヶ所を越える中の一つが波戸岬なんですよ。オブジェのテーマには、包む・結ぶという意味が込められており、台座には、白やピンクの貝殻で波のような優しい飾りつけが施してあります。ここで写真を撮れば、カップルにもご夫婦にもいい思い出となること間違いなしですね。

海中にある白い展望塔

高さ20メートル、直径10メートルの海中展望塔があります。日本海側では唯一の展望塔となっており、陸地からのびる86メートルの桟橋は、海の上にかかっています。デッキの上からは玄界灘の島々を見渡すことも。24個の海中窓がある水深7メートルの海中展望室では、海中の海藻や貝類、熱帯魚を見ながら散策することができますよ。

波戸岬の先端にある岬神社

波戸岬を奥に進んでいくと最北端にある神社が岬神社。縁結びの神社とも言われています。波戸岬でも人が少なく静かな穴場スポットですよ。神社の横は海になっているため、魚釣りをするには人気のポイントでもあります。広大な磯では、ビギナーからベテランまで多種多様な釣りが楽しめるようになっています。少し足場が悪い場所もありますが、注意深く釣りをすれば初心者でも楽しめるでしょう。

また、なんと言っても晴れた夕暮れ時は、とても綺麗なのでおすすめです。近くにコテージなどの宿泊施設があるので、そこから見る夕焼けは、日頃の疲れを一気に吹っ飛ばしてくれるほど、格別に綺麗ですよ。是非お時間が許す限り夕暮れ時を狙って訪れてみてくださいね。

波戸岬にあるサザエのつぼ焼き売店

波戸岬と言えば、有名なサザエのつぼ焼きを出してくれるお店がL字に数軒並んでいます。店の前には、数十台無料で停められる駐車場があります。お店の中からは、元気な女将さんたちのかけ声が響いてくるところも面白いですね。ついつい、その声に誘われてお店の中に入ってしまいますね。

https://www.instagram.com/p/BsYPlQdgpZz/

サザエも取り出しやすく処理してあり、絶妙な味付けのタレがきいていてそのままでも美味しいです。浜辺で食べるサザエは磯臭さもなく新鮮で最高ですね。カウンターの目の前には、お土産も並んでおり買って帰る事もできます。メニューはイカやアワビもあり、女将さんが絶妙な焼き加減で出してくれます。

住所|〒847-0404 佐賀県唐津市鎮西町波戸1616-1
営業時間|9:00~17:00
定休日|元旦、その他不定あり
電話|0955-82-5972
公式サイト|なし

近くにある名護屋城跡

建物も見ごたえある名護屋城博物館

名護屋城は、肥前国松浦郡名護屋(現在の佐賀県唐津市)にあった城。閤臣秀吉が文禄の役を開始する前に、戦の前線として築かせた城です。常設展示室では、古代から現代の日本と朝鮮半島の歴史をテーマにした展示があります。名護屋城博物館の周りには、名護屋城跡と140ヶ所の陣跡が今でも残っているんです。

入館料は無料ですが、特別企画展は有料。展示解説用のタブレットも、予約不要で、無料貸出してくれます。バリアフリー対応になっており、補助犬同伴での入室も可能です。また、無料駐車場61台分あるので車で行くことも可能ですね。

住所|〒847-0401 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931-3
営業時間|9:00~17:00
定休日|毎週月曜日(休日の場合は翌日) 年末
電話|0955-82-4905
公式サイトはこちら

今も残る名護屋城跡

名護屋城は当時の大阪城に次ぐ規模で、5ヶ月で築城したと言われています。当時は城の周囲には城下町が築かれ、最盛期には人口10万人を超えるほど繁栄していました。天守台からは玄界灘を一望できます。陣跡には御殿や茶室の跡も残っています。

住所|〒847-0401 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1938-3
営業時間|9:00~17:00
定休日|年末年始
電話|0955-82-5774
公式サイトはこちら

鏡山の目印は赤い鳥居

万葉集に詠まれた歴史ある鏡山は、標高284メートルの山となっており、大通りから見える大きな赤い鳥居が目印です。山頂までの約5キロの道のりは、絶好のドライブコース。山頂からは、市街地や国の名勝である虹の松原、唐津湾の壮大な景色や壱岐の島を眺めることができます。

鏡山展望台から眺める素晴らしい景色

鏡山山頂には展望台や休憩所、芝生の広場が整備され、桜やツツジの時期にはさらに人気のスポット。駐車場から展望台までの道路も勾配が緩やかな道も選ぶことができ、ベビーカーや車いすでも行きやすくなっています。

悲恋の松浦佐用姫像

鏡山は、松浦佐用姫が、朝鮮半島へ船出する大伴狭手彦を思い、鏡山の頂上から領布を振り名残りを惜しんだ場所と言われています。鏡山の別名を領巾振山(ひれふりやま)とも呼ばれてほどです。別れに耐えられなくなり、舟を追って七日七晩泣きはらした末に石になってしまった、と言い伝えられる佐用姫伝があるんですよ。

住所|〒847-0022 佐賀県唐津市鏡字大平6052-1
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|0955-72-9250
公式サイトはこちら

近くにある鏡山神社

神功皇后が山頂に鏡を祀ったことに由来してつけられたのが鏡山神社。境内に稲荷神も祭られており、別名 鏡山稲荷神社とも言われています。鏡山山頂にある駐車場のすぐ目の前にあるのでわかりやすいです。

神社にある素敵な愛の鐘

松浦佐用姫の恋の物語にちなんだピンクのハートの形をしたオブジェがあります。金色の手形に手を合わせて願いを込めると、願いが叶うと言われています。鏡山神社から少し歩いたところには、佐用姫神社もあります。

住所|〒847-0022 佐賀県唐津市鏡6052-20
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|0955-77-0703
公式サイト|なし

波戸岬へのアクセス

車での行き方

車で行く場合は、長崎自動車道多久ICから、国道203号線・204号線経由し車で約70分となっています。

バスでの行き方

バスで行く場合、唐津市大手口バスセンターから、昭和バス波戸岬行きに乗車し、バス停波戸岬下車後、徒歩5分で着きます。

住所|〒847-0404 佐賀県唐津市鎮西町波戸
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|0955-53-7155
公式サイト|なし

まとめ

波戸岬は、自然を感じながら癒される絶好の場所と言えるでしょう。特にカップルのパワースポットとして、デートで利用するのもいい思い出ができますよね。しかし、観光だけでなく食事やキャンプ、そして歴史も感じることができる場所なので、カップルだけでなく家族や友人と来ても楽しいこと間違いなしです。是非近くに来られた際は立ち寄ってみてください。