SKY CIRCUSサンシャイン60展望台で東京を一望しよう。不思議なVR体験でも遊べる

公開日:2019/2/18 更新日:2019/12/2

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Misa
出身地は神奈川。得意なエリアは、東京を中心とした関東圏。 生き物が好きで、主に動物園や水族館の紹介を得意としています。博物館や美術館巡りも趣味のひとつ。もっぱら電車で一人旅ですが、母と共に旅行することも。
60階からの眺め、なんてお美しいのかしら!

SKY CIRCUSサンシャインシティにある展望台で、そこからは東京の景色を一望できます。東京の街並みやスカイツリー、富士山も見ることができますし、きらびやかな夜景が楽しめるのも人気の理由。ここでは、SKY CIRCUSの楽しみ方や周辺のおすすめ施設、アクセス方法などについてまとめてみました。

空で楽しむアミューズメント

ちょっとした時間潰しやカップルでのデートにもピッタリなのがSKY CIRCUS。サンシャイン60にあるので訪れやすいのもポイント。

サンシャインシティの展望台

サンシャインシティにあるSKY CIRCUSサンシャイン60展望台。スカイサーカスと銘打ってだけあって、景色を見るだけでなくさまざまな体験ができるのも魅力的。特殊な構造の万華鏡やミラー、VR映像を使った特殊な体験ができるため、大人から子供まで大人気なのです。ここでしか体験できないことがありますよ。

まずはエレベーターに乗って

まずはサンシャイン60の地下1階エレベーターに乗りましょう。展望台に向かうにはこのエレベーターに乗らなくてはなりません。このエレベーターもただのエレベーターではなく、神秘的な空間が広がっています。すでに視覚体験は始まっており、貴重な体験ができるでしょう。地下から60階までは一気に上昇し、一瞬でたどり着きます。驚くほどのハイスピードで到着するので、これも楽しみポイントの一つ。

空から見る東京の景色

展望台からはスカイツリーと街並み、富士山も見ることが可能。たくさんのビルが建ち並ぶからこそ映える美しい夜景も見どころの一つです。

スカイツリーと街並み

昼なら澄み渡った空とビル群の絶妙なコントラストを楽しめます。ジオラマを眺めているような、少し不思議な気持ちがしてしまうかもしれません。場所によって目に入ってくる景色が変わるので、そこは注意が必要です。受付すぐのポイントからは富士山やスカイツリーを望むことはできません。

晴れていたら富士山が見える

東京にいながら富士山を拝めるのは嬉しいポイント。ただ、距離があるため晴れた日でないと富士山を望むことは難しいでしょう。どうしても富士山を見たい、という方はお出かけ前の天気にも注意してください。1年に数回程度しか見られない、とも言われているため、見られたらある意味ラッキーです。ダイヤモンド富士と呼ばれる、山頂に夕日が重なる姿はここから見ることが可能。ダイヤモンド富士が見られる期間の直前にはイベントも行われるので要チェックです。

夜景もポイント

数多くの高層ビルが建ち並ぶ東京シティだからこその夜景が楽しめるでしょう。闇の中に輝くビルの照明、ネオンのライトはとても華やか。夜景が楽しめるのはもちろん、日没後から利用できるアトラクションにも注目しましょう。22時に閉館してしまうので、訪れるときには時間に注意してください。カップルでのデートにも最適なスポットです。

様々な体験ができる

東京の景色を楽しむだけでなく、多彩な体験ができるのも大きな魅力。空のトランポリンや鏡の世界などを体験してみましょう。

空のトランポリン

SKYトランポリンの上でジャンプすると、まるで日本各地を飛び回っているような不思議体験ができます。タイミングを合わせてジャンプする必要がありますが、とても楽しい経験ができるでしょう。最新の映像技術を駆使しているので、今までにない体験ができるはずです。



鏡の世界を体験

たくさんの鏡を使った技術があり、鏡に映る自分の姿が変化するワンダーミラー、万華鏡の中に入れる無限スケープなどがあります。モザイクSKYでは外の景色と融合した不思議な写真を撮ることも可能。スカイツリーも一望できるため写真を撮るにも最適なポイントです。ここでしか撮ることのできない写真を撮りましょう。

キラキラのLIGHTファウンテン

キラキラ輝くミラーボールと鮮やかな壁が素敵なLIGHTファウンテン。壁に開けられている穴を覗いてみると、そこには色とりどりな万華鏡があります。壁紙にも使えそうな美しい写真を撮れると大人気です。光を受けて輝くミラーボールは独特の輝きを見せてくれますし、夜景と光の絶妙なコラボレーションが楽しめるでしょう。

不思議な写真を!ぐるぐるSHOT

インスタ映えする写真を撮りたいのなら ぐるぐるSHOTがおすすめ。錯視アートが仕込まれているエリアで、見ているだけでも不思議な気分にさせてくれるでしょう。ユニークな写真、不思議な写真を撮ることができるので、ぜひインスタ映えする写真を撮影してください。

最新鋭のVR体験ができる

ここはバーチャルリアリティーの世界を体験できるコーナー。迫力の逆バンジーや大砲から打ち出されるような貴重な体験が可能です。

人間大砲でゴー

TOKYO弾丸フライトは、自分が大砲から打ち出されるような体験が可能。肌にあたる風、体全体で感じる振動がとてもリアルですし、本当に大砲から打ち出されたような気分が味わえます。入場料とは別に料金が必要となるため注意してください。身長130cm未満の方、7歳未満の方には利用制限もあります。

迫力の逆バンジー

ウルトラ逆バンジーは、巨大な鉄塔から下に向かってジャンプする疑似体験ができます。飛び降りるとき、飛び上がるときに独特の体感を味わうことができますし、スリル満点ですよ。ジェットコースターのような絶叫系アトラクションが好きという方には特におすすめ。こちらも、入場料とは別に料金が必要となります。身長100cm未満、7歳未満の方は利用制限も。

遊んだ後には施設内で食事をしよう

小腹が空いたら天空のカフェ、カフェクークークーでお食事しましょう。空からの絶景を眺めながら美味しいオリジナルメニューを楽しめます。デザートプレートやオリジナルチキンカレー、ストロベリーパフェなど充実したメニューが魅力的。オリジナルカクテルもあるので、大人のデートにも最適ですね。

周辺施設もチェック

サンシャイン60と直結したワールドインポートマートビルにある水族館や、サンシャインシティアルパも楽し見どころが満載。

空飛ぶペンギン

サンシャイン60に直結しているワールドインポートマートビルにある水族館は、ショッピングモール内にある施設とは思えないくらい設備が充実。光と水が織りなす世界と海の生き物たちを楽しめます。立体的なトンネルがあり、ペンギンが空を飛んでいるような姿を目にすることも。

Address 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1 ワールドインポートマートビル 屋上
Hours 10:00~18:00(季節によって変動)
Closed 年中無休
Tel 03-3989-3466
Web http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/


ショッピングも楽しもう

サンシャインシティアルパは地下1階から3階までと広い商業面積を誇ります。ショッピングが楽しめるので、展望台からの景色を楽しんだあとはこちらでお買い物に興じてみては。美味しい食べものから素敵なファッションアイテムまでさまざまなジャンルが集結しています。サンシャインシティ内にはアルタもありますが、別のお店なので注意してください。

Address 〒170-001 東京都豊島区東池袋3-1
Hours ショッピング 10:00~20:00  レストラン 11:00~22:00
Closed なし
Tel 03-3989-3331
Web http://www.sunshinecity.co.jp/alpa/index.htm

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台へのアクセス

電車での行き方

東京メトロ有楽町線の東池袋駅が最寄り駅となり、6もしくは7番出口から地下通路を利用すると徒歩約3分でアクセスできます。また、JRや東京メトロ、東武線、西武線の池袋駅だと35番出口から徒歩約8分でアクセス可能。

Address 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1
Hours 10:00~22:00
Closed 年中無休
Tel 03-3989-3457
Web http://www.skycircus.jp/

まとめ

昼も夜も格別の景色を楽しめるSKY CIRCUSにぜひ足を運んでみましょう。一人でふらりと訪れるのもいいですし、大切な人と特別な日を過ごすのに訪れるにもおすすめです。オシャレなカフェもありますし、ショッピングも楽しめるのでゆっくりとデートも楽しめるでしょう。