モハーの断崖はハリーポッターの世界そのもの。アイルランドの険しい自然をカラダで受け止めよう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Aiko

京都出身、スウェーデン在住のアラサー。私の記事では、スウェーデンをメインに、周辺諸国の情報もお伝えできればと思います! 旅が好きで、これまで約40カ国訪れました。私の好きな旅行スタイルは、「食」です。その地でしか、食べられない物を追い求めて旅をすることが好きです。その理由は、シンプル。食べることが好きだから。

迫力満点の断崖を様々な方法で楽しもう

アイルランドの厳しい自然を表した崖をご存知ですか。モハーの断崖とは、大西洋に臨む高さ約120メートルの崖で、年間約100万人が訪れる観光スポットなのです。今回はそのモハーの断崖についてご紹介したいと思います。

モハーの断崖とは

モハーの断崖は、約3億年前に形成されたと言われる断崖で高さ約200mの断崖が約8km果てしなく続いています。映画ハリーポッターシリーズ「謎のプリンス」の撮影にも使われた場所なんですよ。ハリーポッターファンなら一度は訪れてみたい場所なのではないでしょうか。

晴れた日には、ゴールウェイ湾に浮かぶアラン諸島やコネマラの谷や丘が見え、時を忘れてしまうほど見惚れてしまうでしょう。写真では表現しきれない雄大な自然を体感したい人におすすめの観光スポットです。

訪れる前のアドバイス

晴れていても雨具持参

自然によって産み出されたモハーの断崖を訪れる時には、しっかり準備をしましょう。モハーの断崖付近は曇り、強風、雨などが多く、天気が変わりやすいので、朝晴れていても、念のため雨具を持って行くようにしましょう。また、急な天気の変化に対応するために、多少濡れても良い服装を着ていくことをおすすめします。

登山靴がおすすめ

断崖沿いはごつごつしている上に、濡れている場合があるので、足を取られたり滑ったりしやすい状況になっています。歩きやすく滑りにくい、登山靴を履きましょう。ない場合はスニーカーなどの歩きやすい靴で代用し、ヒールやサンダルなどは滑りやすく危ないので控えてください。トレッキングをする人は、トレッキングウェアやシューズでいくと困ることはありません。

ぎりっぎりの断崖

柵がない

断崖沿いは柵がないので、崖ぎりぎりまで行くと想像以上に怖いと感じる方が多いでしょう。過去落ちた人もいるくらい少し危険な場所なので、自己管理が必要です。崖ぎりぎりまで行って写真を撮る人が多いですが、マネする場合は、細心の注意を払うようにしましょうね。風の強い日にはちょっとビビりかと思われるかもしれませんが、崖から少し離れた場所にとどまりましょう。

見下げるとこの景色

すぐ下は荒波になっており、海は荒れている日が多いです。崖から波打ち際まで距離があるにも関わらず、ザバーンという荒々しい波の音が響き渡り、とても迫力があります。思わず足がすくむような高さと迫力がありますが、これもある意味醍醐味かもしれませんね。

歩いて散策できる

道がある場所を歩こう

断崖沿いを歩いて散歩すると、展望台が3ヶ所設置されているので、展望台をめぐるのもいいですね。3ヶ所それぞれ違った景色を楽しむことができるでしょう。また、舗装されていない道を通ることは禁止とされています。中には舗装されていない道を歩いている人も多くいますが、大変危険な行為のため舗装されているところを歩くようにしましょう。

動物にも会える

動物に会える場所もあり、羊やヤギ、牛などの動物がすぐ近くで見ることができます。どの動物も人懐っこいですが、エサをあげると、もっとくれもっとくれ、とちょっと狂暴になるので、あげない方がいいかもしれません。相手はあくまでも野生の動物たち。トラブルをおこさないためにも、遠目にながめるぐらいがちょうどいいのです。

落下注意の看板もある

そこら中に落下注意の看板があります。看板の中には、悩んでる人用のコールセンターもあります。これは自殺を考えている人向けなのでしょうね。過去落ちた人もいるためか、変な胸騒ぎがします。なるべく崖からは距離を保って、遠目に見るぐらいにしましょう。

クルーズもおすすめ

断崖の下を船でまわる

断崖下の海を船でクルーズすることも可能です。出航時間や本数は季節によって異なるので、行く日のスケジュールを調べるようにしましょう。繁忙期は定員がいっぱいになることもあるので、クルーズをしたい場合は事前に予約をすることをおすすめします。

目の前に広がる断崖

海から見上げる断崖は絶景の景色です。崖の上から見る景色とはまた違ったものが見れて、より迫力があるのでおすすめですよ。下から見るとより高さを実感することがでいます。また、鳥がいっぱい飛んでいて食べ物を鳥に取られるので、出さないほうが良いでしょう。

The Cliffs of Moher Retreatで健康になる

ヨガ教室に参加できる

断崖沿いにある建物 The Cliffs of Moher Retreatでは、なんとヨガができます。教室内の大きな窓からは、大自然が一望できます。大自然を眺めながらのヨガは、より一層カラダがすっきりする感覚が味わえます。ヨガ経験者にも未経験者にもおすすめです。ヨガはそもそも自然と一体化したり、自然への尊敬を示すもの、この雄大な大自然の前でするヨガは、締めっきりのスタジオの中でするヨガとは全く違う体験となるでしょう。

食育教室もある

施設内には、たくさんの野菜が植えられています。収穫したての野菜で食育教室をしていて誰でも参加できます。日本であまり見かけない植物を取り扱うこともあるので、食育を熟知している人でも新しい発見ができ楽しむことができますよ。季節によってトピックが変わるので、何度行っても楽しめます。

室外サウナもある

外には小さなサウナもあり、水着を着用して入ります。人気ですぐ埋まるので、事前予約をしていった方がいいでしょう。室内サウナと違ってサウナ内にも自然の風が通るので、清々しいです。サウナが苦手な人でも気軽に体験できますよ。大自然の中でサウナに入る経験はなかなかできないので、おもしろくておすすめです。

住所| Moher Lodge, Kinielty, Liscannor, Co. Clare, Ireland
営業時間|24時間営業
定休日|なし
電話|+353 86 851 7710
公式サイトはこちら

モハーの断崖へのアクセス

ダブリンからゴールウェイへ電車での行き方

首都ダブリンからゴールウェイまで、電車で約1時間半かかります。車窓からアイルランドの大自然を眺めることができますよ。日本と違って、電車によっては車内アナウンスがない場合もあるので、乗り過ごさないように注意しましょう。

ゴールウェイからモハーの断崖までバスでの行き方

ゴールウェイから約2時間で、モハーの断崖に行くことができます。バス停の目の前にモハ-の断崖があるので迷うことなく行けるでしょう。季節によってバスの時間や本数が変わるので、事前に調べておきましょう。

住所| Lislorkan North, Liscannor, Co. Clare, Ireland
営業時間|月によって異なる
定休日|なし
電話|+353 65 708 6141
公式サイトはこちら

まとめ

アイルランドの自然を生で楽しむことができるモハーの断崖はいかがでしょうか。日本では味わえない自然が生み出す産物に感動すること間違いなしです。是非アイルランドに行かれた際は、素敵な思い出作りにモハーの断崖を訪れてみてくださいね。