自然豊かな伊豆高原は愛犬とも楽しめる。大自然から美術館まで!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: nanoha

出身地は広島。得意なエリアは中国地方です。パワースポットや食べ歩きが好きなので、神社仏閣やグルメが楽しめるスポットの紹介が得意。列車での旅はもちろん、サイクリングやドライブでのお出掛けも好きです。

家族、友人、愛犬みんなで楽しめるんだら~

伊豆半島の東岸から伊東市の中南部に広がる伊豆高原は、リゾートや別荘を中心に大小の美術館、博物館、スポーツ施設や隠れ家的なレストラン、カフェが点在し、週末観光スポットとして人気のエリアです。今日は伊豆高原の楽しみ方や見どころをご紹介します。

伊豆高原は大人から子供まで楽しめる観光地

伊豆高原は、伊豆半島の東岸の静岡県伊東市八幡野地区を中心に広がる高原地帯で、もともとは別荘地として開発された場所。自然豊かで景観が素晴らしく、四季折々の花や紅葉を楽しめます。私設の小さな美術館や博物館、ペンションやプチホテルなどが20軒以上点在するため、週末旅行の王道スポットになっています。

豊かな大自然と清々しい空気を満喫

大室山は眼下に伊豆高原一帯から遠くは富士山まで見渡せる高原のシンボルとも言える名山です。

山体は国の天然記念物 大室山

大室山は約4000年前の火山噴火でできた山。標高580メートルの美しい山体は国の天然記念物であり、伊豆高原のシンボルです。山頂にある周囲約1キロメートルの火口には、麓からリフトで登れるようになっていて、山頂からは伊豆大島や、遠く富士山を望む絶景が楽しめます。

さくらの里

大室山のふもとに広がる約4000㎡の公園には、本州で開花が一番早い河津桜をはじめ、ソメイヨシノや大寒桜など、見応えのある桜が約40種類、1500本も植えられています。特に春先は、伊豆高原駅から約3km続く桜のトンネルが見事。開花時期には伊豆高原桜まつりも開催され大変なにぎわいとなります。

また、9月中旬頃には、十月桜という珍しい品種の桜も楽しめますよ。

伊豆の瞳 一碧湖(いっぺきこ)

周囲約4kmほどの緑に囲まれた一碧湖は、伊豆の瞳とも呼ばれる美しさを誇ります。大変静かな環境で、野鳥たちの声を聞きながら水辺の遊歩道を散策できるのが魅力です。湖面には木々と青い空が映し出され、まるで絵画のよう。11月中旬から12月上旬にかけては湖に映り込む紅葉も見事です。

断崖絶壁の城ケ崎海岸

某サスペンスドラマのロケ地としても知られる、伊豆高原の断崖絶壁の海岸。これは大昔に噴火した大室山の溶岩流が海に流れ込んでできたもの。海岸沿いには城ヶ崎自然研究路やハイキングコースがあります。また、周辺を一望できる展望台で有名な門脇灯台や、門脇吊り橋、橋立吊り橋なども見どころです。

夢のある美術館や博物館がたくさん

伊豆高原には絵画や彫刻、オルゴールやステンドグラスなどの個性豊かな美術館があります。

10以上の個性豊かな美術館

伊豆高原は大小個性豊かな美術館や博物館が多いことでも有名で、その数は10軒以上。絵画や彫刻はもちろんのこと、オルゴールやステンドグラス、ろう人形、テディベアなどを集めた美術館もあって週末は家族連れでにぎわいます。内部撮影が可能な施設もあるので、周囲の迷惑にならないよう気を付けながら記念撮影を楽しんでくださいね。

雰囲気たっぷりの伊豆高原ステンドグラス美術館

1800年代に作られたアンティークのステンドグラス約300点を展示する美術館です。アンティークオルゴールやパイプオルガンの演奏もあり、趣のある雰囲気を存分に楽しめますよ。お土産がそろった売店や、本格的なイタリアンレストランも併設されています。

住所|〒414-0044 静岡県伊東市川奈1439-1
営業時間|AM10:00~PM5:00
定休日|毎月第1第3水曜日(GW、盆、年末年始を除く)他
電話|0557-44-5777
公式サイトはこちら

トトロにも会える伊豆テディベアミュージアム

テディベアの家をコンセプトに、ドイツのシュタイフ社による初期の作品を始め、世界のベアを展示する美術館。ギネスブックに載ったテディガールや、100年以上前に作られた貴重なアンティークベアも数多く展示しています。日本や世界各国のアーティストの作った個性豊かなコレクションもありますよ。

また、2階にはスタジオジブリのトトロ展があり、こちらも本格的。写真スポットが多いのも魅力です。

住所|〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1064-2
営業時間|AM9:30~PM5:00
定休日|2・3・6・12月の第2火曜日、6月の第2水曜日(祝日の場合は開館)
電話|0557-54-5001
公式サイトはこちら

伊豆ぐらんぱる公園で思いっきり体を動かそう

伊豆ぐらんぱる公園はイベントやアトラクションがいっぱいのアクティビティ施設です。

家族でも友達同士でも盛り上がる

伊豆ぐらんぱる公園にはイベントやアトラクション、遊具や乗り物が充実していて、体を思いっきり使って楽しめます。園内にはドッグランもあり、愛犬連れで利用できるアトラクションもありますよ。園内は水辺や丘など6つのゾーンに分かれていて、パークゴルフ場やカフェ、レストランなどの設備も万全です。

アクティビティや乗り物が充実

園内には、空中のワイヤーロープを滑車で滑り降りるジップライン~風KAZE~や、巨大な風船の中に入って水の上を走ったり浮かんだりできるウォーターバルーンなど、ユニークなアクティビティがそろっています。また、バギーやゴーカートなど、大人も子供も楽しめる乗り物も大充実ですよ。

ボルダリングやスライダーは無料で楽しめる

園内ではボルダリングやキッズアスレチックなど5つの遊具が、無料で楽しめます。なかでも110mの見晴らしスライダーは、スリルも迫力も満点でお得感がありますよ。無料遊具は対象年齢に制限を行うことで小学生以下の子供たちが安心して楽しめるコーナーも。

住所|〒413-0231 静岡県伊東市富戸1090
営業時間|AM9:00~PM5:00(季節・曜日などにより変動あり)
定休日|不定休
電話|0557-51-1122
公式サイトはこちら

愛犬と一緒に楽しめるスポットも豊富

ドッグランやレストラン、施設など、愛犬を連れて観光できる場所が多いのも伊豆高原の魅力です。

愛犬を連れて伊豆高原に行こう

愛犬と一緒に楽しめる施設が多い伊豆高原は愛犬家の人気が高いことでも有名です。中でも犬と一緒に宿泊できるホテルや犬と一緒に遊べる公園、レストラン、レジャー施設などがたくさん。ただし、中には犬のサイズの制限や、抱っこやゲージが必要な場合があり、場所によってそれぞれ条件が違いますのでご注意を。

ふかふかの腐葉土が夢心地、伊豆高原わんこの森

伊豆の里山と草原の地形を生かしたドッグランで有名な施設です。腐葉土は人の足にも犬の足に優しいクッションとなり、愛犬と一緒に高原を思いっきり走ったり散策しても疲れることがありません。敷地内には陶芸体験ができる庵や手作りカフェが併設されています。

住所|〒413-0234 静岡県伊東市池675-62
営業時間|AM10:00~PM5:00(平日はPM4:00まで)
定休日|不定休
電話|0120-296-143
公式サイトはこちら

観光の間に立ち寄れるドッグヤード

大室山のふもとのドッグランとドッグカフェを併設した人気スポットです。約300坪の地形を活かしたドッグランは、小型犬から大型犬まで、幅広い犬種が思いっきり安全に遊べる設計が魅力。また雑貨コーナーには愛犬グッズあり、買い物も楽しめます。

住所|〒413-0234 静岡県伊東市池675-24
営業時間|AM9:30~PM5:00
定休日|毎週火曜日、悪天候時
電話|0557-54-5239
公式サイトはこちら

伊豆高原へのアクセス

電車でのアクセス

最寄りの駅は、伊豆急行の伊豆高原駅です。熱海駅からは伊豆高原駅までJRと伊豆急行の乗り継ぎで約50分、伊東駅からは伊豆急行で25分で到着します。

車でのアクセス

東京方面からは東名高速道路厚木ICで降りて、小田原厚木道路を経由して小田原に入り、ターンパイクまたは箱根新道で箱根を通り、伊豆スカイラインを進めば到着します。熱海方面から伊豆スカイラインを利用することもできますよ。

また、関西方面からは東名高速道路沼津ICで降りて、修善寺、寒川を経由し伊豆スカイラインを進んで到着です。

住所|〒413-0232 静岡県伊東市八幡野
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0557-36-0111
公式サイトはこちら

まとめ

自然がいっぱいでリゾート気分が味わえる伊豆高原は週末旅行にぴったりの場所。かわいいアートにふれられるファンタジックな美術館や博物館、有名なレストランやカフェもあって写真スポットも豊富です。森林浴効果もたっぷりなので、気分転換にぜひ出かけてみてくださいね。