晴れの国静岡の一度は見て欲しい!週末行ける絶景スポット6選

富士山、駿河湾、浜名湖・・・晴れの日が多い静岡県は絶景ポイントも数知れず。日本人なら一度は見ておきたい、日本を初めて訪れる人には、まず見て欲しい、絶景ポイントをお教えいたします。温暖な気候に誘われて年中を通してアウトドアを楽しめるのも、静岡県の魅力です。

寸又峡の夢の吊り橋

寸又峡の夢の吊り橋
エメラルドグリーンの湖面が広がる渓谷にかけられた吊り橋です。
全長90m高さ8mで人が一人通るのがやっと。
橋の近くからはダム湖や又峡谷を見渡す事ができます。
秋の紅葉シーズンが最も賑わいます。

大井川鐵道本線千頭駅から寸又峡温泉行きバスで40分、終点下車でアクセスできます。

三保の松原

三保の松原
天の羽衣伝説に登場する松があることで有名な海岸、三保の松原。
JR静岡駅から車で30分程度、浜辺にそって植えられた松林は日本昔話の中で見た、まさにあの風景。
光り輝く海と、黒い砂の日本らしい浜、そして緑の松。
伝説に劣らない美しい日本の海を堪能してください。

奥大井湖上駅

奥大井湖上駅
海抜490mの長島ダムのダム湖である摂岨湖にかかる湖の上に浮かぶ駅です。
周辺に建物がなく、「秘境駅」として数えられることも。
橋を渡ってハイキングを楽しむ事もできます。
何とも不思議な光景に冒険心がくすぐられる絶景スポットです。

アルプスあぷとラインで奥大井湖上駅へ行けます。

白糸の滝

白糸の滝
富士山の雪解け水が流れ落ちる富士山麓の滝です。
岸壁の間から水が滝のように流れ落ちる様子からその名前がつけられました。
国の名勝、天然記念物に指定されいます。

JR身延線富士宮駅より富士急静岡バスで30分権現橋停留所で下車徒歩5分でアクセスできます。

河津七滝

河津七滝
河津七滝(かわづななだる)は伊豆川沿いにある7つの滝の総称です。
迫力の「大滝」周囲の岩が蟹の甲羅に見える「かに滝」など遊歩道から様々な滝を眺める事ができます。

伊豆急行河津駅より東海バス修善寺行きで30分、川津七滝バス停留所下車でアクセスできます。

堂ヶ島天窓洞

堂ヶ島天窓洞
波の浸食作用でできた全長147mの海蝕洞窟です。
洞窟の中央部が天窓のように吹き抜けになっており、中が明るくなっている珍しい洞窟です。
船で通ることができ、観光スポットとしても有名です。

伊豆急行下田駅から東海バス堂ヶ島行きで60分、終点下車でアクセスできます。

いますぐ静岡県へいこう!

首都圏から日帰り、または宿泊でも週末かけて十分に楽しめる静岡県。
温泉もあれば絶景もありと、観光に事欠きません。
ぜひ静岡県で絶景スポット巡りをしてみてください。