はままつフラワーパークで四季折々の花々とライトアップを楽しむ

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

昼間は綺麗な花を楽しみ、夜は夜景が楽しめるスポットとしてカップルから人気だら~

はままつフラワーパークは、広い園内に多くの花を咲かせる美しいスポット。四季折々の花々はもちろん、乗り物や子供向けの遊具などもあるので、ファミリーで楽しむことができます。また、ライトアップも美しいのでカップルにもぴったり。そんな、はままつフラワーパークの魅力について解説します。

花の絨毯のように一面咲き誇る四季折々の花々

静岡県浜松市にあるはままつフラワーパークは、総面積30万平米の広大な植物園。1年を通してさまざまな花を楽しむことができ、老若男女を問わずおすすめできるスポットです。園内は見渡す限り花でいっぱい。あたりには花々の良い香りが漂っています。自分好みの花を探してみてくださいね。

また、園内にはカフェやお土産屋もあるので、休憩や買い物を挟みながら花を堪能することが可能。オシャレで清潔な店内は、子供から大人まで安心して利用できます。

季節の花を楽しむことができる

春におすすめの花は桜

春の花といえば、なんといっても桜でしょう。はままつフラワーパークでは、ソメイヨシノ、八重桜、菊桜などの桜を楽しむことができます。大きな木々に咲き誇る桜は圧巻の一言。風が吹くと花びらが舞い散り、思わず写真におさめたくなってしまうこと間違いなしです。

天気が良い日には、まるで桜の花びらが透き通っているようにも見えるから不思議。幻想的な景観を堪能してください。

夏におすすめの花はひまわり

夏になると大きな花を咲かせるひまわりもおすすめ。はままつフラワーパークには、背の高いものから低いものまでさまざまなひまわりがあり、そのすべてが太陽に向かって元気に咲く様子が見られます。ひまわり畑では360度ひまわりに囲まれることができるので、迫力満点。

秋におすすめの花はバラ

はままつフラワーパークは、バラも自慢です。秋風に乗ってバラの香りが漂うと、とても高貴な気持ちになるもの。バラの種類もさまざまで、大ぶりの花を咲かせるものや、小ぶりで可愛らしい花を咲かせるものまで、千差万別のバラの花を楽しむことができます。バラの季節になると、大人が子供を抱きかかえてバラの香りをかがせてあげる光景も。

冬におすすめの花はチューリップ

冬場におすすめなのがチューリップ。はままつフラワーパークではさまざまな色のチューリップが咲き乱れ、あたり一帯が可愛らしい雰囲気に包まれます。単色のチューリップから柄のあるチューリップまで、チューリップ自体のバリエーションの豊かさに目が離せなくなること間違いなし。

思わず手で触ってみたくなるチューリップですが、ここではあらゆる角度から観察することが可能です。

園内で楽しめるキレイな花々

淡い色と透き通るような花を咲かすブーゲンビリア

ブーゲンビリアは、赤、ピンク、オレンジなどの鮮やかな色彩が強い印象を残す花。気高い雰囲気があるので、贈答品としても喜ばれます。また、ブーゲンビリアは年に2回花を咲かせる珍しい習性があり、そこも人気の秘密です。

花好きの中でもファンが多いガーベラ

ガーベラは一輪挿しのプレゼントとしても喜ばれる可愛らしい花。赤、オレンジ、ピンクなどさまざまな色の種類があります。すらっと真っすぐに伸びた緑の茎の先に、パッと広がった存在感のある花の形は、写真に撮るのにもぴったり。風が吹くとゆっくりと左右に揺れ、どこかのんびりとした雰囲気を漂わせます。

小さなミツバチも遊びにくる菜の花

鮮やかな黄色をした小さな花を咲かせることで有名な菜の花。桜が咲く春の季節に開花するため、はままつフラワーパークでは桜のピンクと菜の花の黄色のコントラストを楽しむことができます。また、菜の花はミツバチも大好き。お尻に花粉をつけたミツバチが、花の蜜を集める様子が見られるかもしれません。

菜の花の開花時期は短いので、菜の花が開花したというニュースがあったらすぐに来場してください。

太陽に照らされ赤く輝く彼岸花

お彼岸の時期に花をつけることからその名がついた彼岸花。とても美しい花を咲かせますが、毒を持っています。そのため、昔は田んぼの周辺に植えることでモグラ除けとして機能していたのだそう。とても珍しい形をした花に注目。

子供に大人気の乗り物

園内を回っている乗り物、フラワートレイン

はままつフラワーパークの園内には、可愛らしいカラーやデザインが自慢のフラワートレインが走っています。1周約15分かけて園内を回ることができるので、歩き疲れてしまったときにぴったり。スタート地点とゴール地点はいずれも正面ゲートになります。

途中からでも乗ることができますが、園内を1周したい場合は、正面ゲートから乗るのがおすすめ。ゆっくりと走行するので、のんびりと園内を見ることができます。まずフラワートレインに乗って、散策ルートの目星をつけてもいいですね。

子供の夢のテーマパーク、こども広場

はままつフラワーパークでは、カラフルな観覧車も人気。観覧車のてっぺんからは絶景を楽しむこともできます。観覧車があるこども広場には、他にもおもしろ自転車やふわふわなど、遊具が充実。子供が大喜びすること間違いなしです。遊具には可愛らしいキャラクターがついていて、激しいものはないので安心。

クリスマス気分が味わえる

園内のいたるところにライトが設置されていて、夜になるとライトアップを楽しむことができます。また、日にちが限定されているものの、午後6時から8時にはサンタクロースがやってくることも。クリスマス気分を思う存分楽しめます。

特に、8メートルもある大きなツリーは必見。美しい飾りがついたツリーがライトアップされている様子は、とても煌びやかで迫力満点です。

大きなツリーは見ごたえ抜群

8メートルものクリスマスツリーは、赤い玉と黄色いライトというシンプルな色合い。シックなカラーが大人の雰囲気を高めます。身も心も温めてくれるような優しい色合いのツリーなので、カップルで楽しむのにぴったり。

はままつフラワーパークへのアクセス

車でのアクセス

はままつフラワーパークへは、浜松西I.Cから向かいます。東京から浜松西I.Cまでの所要時間は3時間20分、大阪から浜松西I.Cまでの所要時間は3時間40分、名古屋から浜松西I.Cまでの所要時間は1時間10分です。

住所|〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町195
営業時間|AM9:00-PM5:00
定休日|なし
電話|053-487-0511
公式サイトはこちら

まとめ

四季折々の花々を楽しむことができるはままつフラワーパークは、子供連れの家族からカップルまで、幅広い方におすすめできるスポット。さまざまな花を眺めるだけでなく、観覧車などの遊具もあるので一日中遊べます。園内はとても広いので、動きやすい靴で出かけましょう。

一眼レフを片手に花を撮影する写真愛好家をはじめとして、リピーターも多いはままつフラワーパーク。ぜひ、季節ごとに訪れてみてください。