旧市街のあるドゥブロブニクは絵画のように美しい世界遺産の街

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Moana

東京都出身。イギリス、ロンドンに長く滞在していたのでおすすめのスポットをご紹介したいと思います。ヨーロッパの多くの国に訪ねたことがあるので、各国の特徴や良さをお伝えしたいです。友人や家族と旅をするのが好きでミュージカルなど舞台鑑賞が趣味。可愛らしいスイーツのお店を探すのが好きです。

夏の海外旅行におすすめしたい、魅力あふれる素敵な街です

イタリアの北、クロアチア最南端に位置するドゥブロブニクは、世界遺産にも登録された美しい旧市街を始め、アドリア海に面した数々の素晴らしい名所が散らばる世界屈指の観光スポット。今日はこの魅力あるドゥブロブニクの見どころとおいしいグルメをご紹介します。

多くの人を魅了し続ける美しい街ドゥブロブニク

クロアチア最南端にありアドリア海に面したドゥブロブニクは、青い海と明るいオレンジ色の街並みが魅力。ユネスコの世界遺産としても有名です。

ジブリのアニメにも出てきたあの街並み

ドゥブロブニクはクロアチアの最南端に位置し、地中海のイタリア半島とバルカン半島にはさまれたアドリア海に面した美しい街。ここは中世に地中海貿易の拠点として栄えた場所で、海と城壁に囲まれた街並みはアドリア海の真珠と賞賛され、ジブリ作品の「紅の豚」や「魔女の宅急便」の街のモデルにもなっています。

別世界のような美しい旧市街へ出かけよう

ドゥブロブニクの旧市街は歴史を刻んだ城壁で囲まれ、入口にはシンボル的なピレ門をはじめ噴水広場などの観光スポットがあります。

町巡りはGate Of Pile(ピレ門)から出発

旧市街への入口で最も有名なピレ門は14世紀に建てられた石造りの趣がある建築物。周囲の城壁も街を守る威厳に満ちていて、歴史の中に紛れ込んだような不思議な迫力があります。ここは旧市街への道で必ず通る場所でもあり、毎日たくさんの観光客でにぎわっています。

Onofrio’s Fountain(オノフリオの大噴水)は人々の憩いの場

ピレ門をくぐり抜けてすぐの場所には1438年に建てられた旧市街のシンボル的な噴水があります。いわゆる噴水ではなく、16の側面がある石造りのドームの一面ずつ彫られた顔の彫刻から水が流れるもの。湧き出しているのは天然水で飲用できるため、観光客の休憩場所としてにぎわっています。

ピレ門ではまず名物を召し上がれ

ピレ門付近にはぜひ立ち寄ってほしい人気のジェラート屋さんのスラドレダルナがあります。

ジェラートが絶品のSladoledarna(スラドレダルナ)

旧市街の数あるジェラート屋さんの中でも大変人気があるのが、ピレ門を通ってすぐの場所にあるスラドレダルナ。いつもたくさんのお客さんでにぎわい、活気にあふれたお店です。お店の人も明るく親切なので、おすすめを聞いて選ぶのも楽しいですよ。

ベーシックなバニラやチョコレートから、キャラメル、ヘーゼルナッツ、バブルガム、ビスケット、ベリーミックスなどフレーバーも豊富。このお店のジェラートはほとんどがラクトースフリー(乳糖不使用)で、お腹にも優しいです。夏のドゥブロブニクでは外せないスイーツですよ。

住所| Placa 17, Dubrovnik 20000, Croatia
営業時間|8:00am-12:00am(深夜)
定休日|なし
電話|+385 99 771 5143
公式サイト|なし

旧市街のメインストリートを散策しよう

ドブロブニク旧市街のメインストリートは歩行者専用道路で、道沿いにはレストランやカフェの他、観光客に人気のショップが並んでいます。

石畳が美しい旧市街のStradun (ストラドゥン)

ピレ門から続く旧市街の中心部の大通りは、石畳のたたずまいがとても魅力的。道の両脇にはカフェやレストランなどのおしゃれなお店がずらりと並んでおり、お土産屋さんもたくさんありますよ。夜はまた雰囲気が変わり、ロマンチックな異国情緒を楽しめます。

Church of St. Blaise(聖ブレイズ教会)で静寂な空間に包まれる

ルジャ広場に面して建つバロック様式の聖ブレイズ教会は芸術的なステンドグラスや聖母被昇天が見どころです。

底知れぬ美しさに彩られた大聖堂

旧市街のメインストリートを抜けた広場には、ドゥブロブニクでも最も美しい教会として有名な聖ブレイズ教会があります。バロック様式の立派な教会で、教会の前にはイスラム勢力と戦ったクロアチアの騎士・オーランドの像も見られます。ここは昼間も美しいですが、夜になるとライトアップされて更に美しいので必見ですよ。

教会の中に入ると更に神秘的な雰囲気に浸れます。とても豪華な大理石の祭壇には、ドゥブロブニクの街の守護聖人である聖ヴラホの像が祀られています。周囲のステンドグラスも彩りが鮮やかでとても芸術的。特に大聖堂では美しく迫力のある聖母被昇天は一見の価値ありですよ。

住所| Luza 20000, Dubrovnik Hrvatska
営業時間|月‐土曜日 7:00am-12:00pm、4:00pm-6::30pm 日曜日 7:00am~1:30pm
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

青空市場は珍しい果物や野菜がいっぱい

グンドゥリッチ・スクエアはクロアチアの詩人であるイヴァン・グンドゥリッチにちなんだ青空市場。お土産に最適なものも見つかります。

お土産探しにぴったりのグンドゥリッチ・スクエア

聖ブレイズ教会の南側のグンドゥリッチ・スクエアでは青空市場が開かれています。中心には広場のシンボル、クロアチアの詩人イヴァン・グンドゥリッチの像が建っています。毎朝早くから昼頃まで新鮮な野菜や果物の店が並び、ドライフルーツやナッツ、ラベンダー製品やオリーブオイルなどはお土にも最適。

周辺にはスーパーやお土産物屋さんも多いので充実した散策タイムを楽しめます。

落ち着きのある穏やかなエリアでのんびりと

ラパッド、バビン・クック地区はホテルやプライベートルームのエリアではビーチに面した静かなドゥブロブニクを満喫できます。

旧市街だけではないドゥブロブニクの魅力

ドゥブロブニクは主に旧市街のエリアと、その西側の半島に位置するLapad(ラパッド)地区とBabin Kuk(バビン・クック)地区に分けられます。

ラパッド、バビン・クック地区のエリアはホテルやプライベートルームなどの宿泊施設がたくさんある場所で、三方を海とビーチで囲まれた美しいクロアチアの自然を心ゆくまで楽しめます。特に長期滞在する方の宿泊はこちらのエリアで決めるのがおすすめです。

旧市街近くにあるビーチも美しいのですが、人混みを避けてのんびりとしたいならCopacabana Beach(コパカバーナ・ビーチ)がおすすめです。特に夕日の眺めの美しさは感動的ですよ。ヨーロッパでもトップクラスの美しさを誇る透き通ったブル―の海を心ゆくまで楽しめます。

ドゥブロブニクのビーチは砂ではなく小石のビーチなので、海に出かける際にはビーチサンダルを持って行くといいですよ。

ディナーは海の景色と魚介料理を満喫

グルジュ湾の港にある大人気のオルサン・ヤッチング・クラブ・レストランは港を眺めながら新鮮な海鮮料理をお腹いっぱい楽しめます。

雰囲気も味も絶品のOrsan Yachting Club Restaurant

ドゥブロブニクでのディナーにおすすめなのはOrsan Yachting Club Restaurant(オルサン・ヤッチング・クラブ・レストラン)。グルジュ湾の港にあり、美しい夜景を楽しみながら、静かでゆったりとした時間が過ごせるレストランです。ここは地元の人からも評価の高い、知る人ぞ知る穴場的なお店です。

魚のスープやシーフードリゾット、ムール貝やイカのグリルなど、新鮮なシーフードの料理が豊富で、どれも食材のうまみが上手に活かされた抜群の味。盛り付けにも工夫があり、ひとつひとつ丁寧に仕上げられています。1品のボリュームがかなりあるため、友達とシェアしながら食べるのが得策です。

住所| Ulica Ivana Zajca 4, 2000 Dubrovnik
営業時間|8:00am-12:00am(深夜)
定休日|なし
電話|+385 20 436 822,
公式サイトはこちら

旧市街へのアクセス

バスでのアクセス

ドゥブロブニクの空港は市内から約25km程離れていて、移動はバス便が便利です。空港から中心街までシャトルバスが出ていて、所要時間30分ほどで市内に到着できます。バスはピレ門、Gruz Port(グルージュ港)のメインバスステーションに停まります。特に荷物が多い時などはバスよりもタクシーの利用がおすすめ。

住所| Ulica Vrata od Pila, Dubrovnik 20000, Croatia
営業時間|なし
定休日|なし
電話|+385-98-950-6625
公式サイトはこちら

まとめ

美しいドゥブロブニクは忘れられない夏の思い出作りにぴったり。見所も多く、アドリア海のコバルトブルーの海や大聖堂、歴史を刻んだ美しい石畳など目も心も洗われるような美しい風景と次々に出会えます。ぜひ次の旅に選んでみてはいかがでしょうか。