伊東公園は地元民御用達スポット。子供と一緒に遊具や景色を満喫

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

伊東市のみんなから愛される公園は無料で利用でき、花や遊具など自然に触れ合いながら楽しめる公園だら~

静岡県伊東市にある伊藤公園は、昭和30年代に建設された公園。大人世代も子供の頃からお世話になっている公園です。アクセスしやすい場所にありながら広々としているので、ゆったりと遊べます。広場で遊ぶだけではなく、小高い丘の上にある展望台では伊東市全体が見渡せ、スケッチや撮影スポットにも最適。

また、こちらではホタルの育成が行われており、夏になるとかわいいホタルが光を放ち、幻想的な夏の夜を演出してくれます。誰が訪れても、それぞれが楽しめる公園に立ち寄ってみました。

自然に囲まれた開放感ある公園

伊東市民が家族連れで楽しめる公園として、古くから人気の公園です。親世代も、子供の頃に遊んだという記憶がある人も多いとか。日中から子供たちの声があちこちからこだましています。園内には四季折々の花や木々が目を楽しませ、自然にあふれた公園なので大人も充分に楽しめます。

高台や休憩所があり、舗装された遊歩道では散策も可能。さらに、園内にはホタルを育成しているという川もあり、とてもきれいです。

公園内の利用できる施設紹介

子供たちから絶大に人気がある遊具

入口から入ると広場が見え、その一角には子供たちに人気の遊具が完備。子供たちが喜ぶ明るい色使いであり、動物やキャラクターのデザインなので、とてもかわいい遊具です。ブランコや滑り台、そしてジャングルジムといった子供たちが普段遊んでいる遊具が出迎えてくれます。

開放的な空間で体を動かせる広場

入口から入ると、目の前に見えるのは広々としている開放感のある広場。親世代には、どこか懐かしい雰囲気さえありそう。追いかけっこやボール遊びをはじめ、野球やサッカーというような思いっきり体を動かす遊びができます。反対側には山もあるので、緑に囲まれた空間で遊ぶ事ができリフレッシュできる事でしょう。

伊東市内を一望できる見晴らし展望台

子供たちが遊ぶ広場から階段を上ると見えて来るのは、木製のおしゃれな見晴し展望台です。小高い丘の上の展望台からは伊東市内を一望できるため、眺めは最高。近くの家々から街並み、遠くには海と子供たちが感動する風景が広がっています。時間があればスケッチをしたり、街並みを撮影したりしてもよさそうです。

見晴し展望台からみる風景

天気がいいと遠くには伊豆七島まで望む事ができ、伊東市内の街並みと海の眺めを独り占めしたかのような最高の気分になれます。小高い丘の上にあるので、空気は涼しいですし、夏場は最高の場所。

遊んだあとのクールダウンとしても、展望台へ上るのはおすすめ。広場から展望台までは徒歩2分程度なので、すぐ上る事ができ、足元は舗装されているので歩きやすいです。

大人も子供も一息つけるベンチ

広場周辺にはいくつかベンチが設置されています。疲れたらすぐに座る事もできますし、子供を遊ばせている大人の休憩にも最適。天気が良い日は、お弁当を持ってベンチに座り、お弁当を食べる親子の姿も見られます。ちょっとしたベンチですが、日々それぞれの公園ライフを見守っているようです。

たくさん遊ぶためには水分補給は欠かせない飲料水

広場にはちょっとした水道があります。水飲み場や手洗い場として使う事ができ、水分補給には欠かせない存在です。ありがたい事に、小さな子供でも利用しやすいように台が完備されているので、遊具で遊んだあとや運動をしたあと、そして食事をする前など利用する機会は多いでしょう。

清潔感のある男女別々トイレ

広場の隅には男女別々のトイレがあります。とてもきれいに清掃されているので、安心して利用できます。公園のトイレというと正直あまりきれいなイメージがなかったのですが、こちらのトイレはその点安心。

広場や遊具のあるエリアからは徒歩10秒という近さのため、遊んでいる最中であっても利用しやすいです。特に小さな子供さんはぎりぎりになってトイレに行きたいと言い出す事が多いので、このトイレの近さは助かる事でしょう。また、山へ登る遊歩道からも近いので、公園内の自然を散策する途中にも立ち寄りやすいです。

山を散歩中にホッと一息できる休憩所

山には遊歩道があり、散歩がてら一周する事もでき、途中には休憩スポットがあります。屋根が付いているので、天候に左右されずに休憩を取る事もできますし、散歩に来た地元の方は休憩をしたり、お弁当を食べたりしてそれぞれ楽しんでいます。

公園内の自然を楽しむ

池を見ながらゆっくり散歩を楽しむ

入口に入って左手にあるのは、芝生に囲まれた池。遊歩道が完備されているため、周辺の散歩がしやすいです。また、池の水はとてもきれいに澄んでいますし、進んでいくと小さな橋も。散歩しながらも、さまざまな事に気が付くような風景が広がっています。

四季折々の花々を楽しむ

広場の山の中に行くと、四季折々の花々がきれいに咲いています。春になると芝桜が咲き、一面ピンク色の景色に。親子が芝桜を見て、きれいだと話をする様子が見られます。また、秋には紅葉が楽しめ、1年を通して花を楽しめる公園です。

ホタルが生息する小川

広場を出て遊歩道で山に登る少し手前に小さな川が流れています。ヒモで仕切られているので、近寄る事はできないようになっています。表札があり、見えるのがホタル育成中の文字。ホタルはきれいな川にしか生息しないと言われており、ここで育成されたホタルが夏場になると光を放ち、多くの人を楽しませてくれるのです。

伊東公園へのアクセス

車でのアクセス

沼津ICから、伊豆縦貫自動車道を通り、R136、R414、R19、R135と車を走らせます。所要時間は80分ほど。目の前に有料駐車場完備。

電車でのアクセス

JR伊東駅で下車します。駅から北西へ150メートル、徒歩10分のところです。

住所|〒414-0002 静岡県伊東市湯川335-3
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0557-32-1062
公式サイトはこちら

まとめ

古くから地元の人々に愛されている伊東公園は車でも電車でもすぐ行く事ができます。大人から子供まで楽しめる公園なので、日中は多くの人でにぎわっています。愛犬と入園もできますが、マナーを守るようにしましょう。

広場はもちろん、遊歩道、小高い丘の展望台、四季折々の花々など、伊東公園には楽しめる内容がたくさんそろっています。