高原の湯は自然に囲まれた野天風呂。中でも泥風呂は必見。

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

泥風呂でお肌ツルツル。泥の付いた顔で撮影ができちゃうのでぜひ楽しんでほしいら~。

静岡県にある、高原の湯。ここは、好きな時間に立ち寄り、自然の中でゆったり入浴できると有名です。温泉はもちろん、泥のまま1人用のお風呂でくつろげる泥風呂も人気です。ここでは、他の温泉ではなかなか体験できないちょっと変わった泥風呂の魅力を中心にご紹介します。美肌効果もある高原の湯に、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

泥風呂が有名な野天風呂でお肌ツルツル

静岡県にある高原の湯は、周りは大自然に囲まれた野天風呂の中でも、旅の途中や仕事帰りなど好きな時に立ち寄るれる事で人気です。こちらのお風呂は、内風呂はもちろん、露天風呂や打たせ湯、気泡湯など種類が豊富。また、サウナや水風呂など設備が整っている事も魅力的です。中でも特に人気なのが、美容に良い事で知られている泥風呂。顔に泥パックを付けたまま入浴でき、贅沢なエステのような経験をする事ができます。

神経痛などに効くアルカリ性単純温泉

高原の湯の泉質は、アルカリ性単純温泉です。硫黄の臭いが少ないので、硫黄臭が苦手だという人でも安心して入浴できます。約41.5度と比較的入りやすい湯温で、子供でも安心して入浴する事が可能です。効能は、神経痛や筋肉痛、疲労回復など。旅の疲れを癒すのにぴったりの温泉です。

館内は設備が充実

ゆったりした時間が過ごせる大広間

高原の湯の館内には、ゆったりとした時間が過ごせる大広間があります。部屋は、畳の部屋と椅子がある部屋の2種類。誰でも無料で利用可能です。また、最新型のマッサージチェアを完備。入浴の前後に楽しむ事ができます。さらに、なんと約6000冊のマンガが読み放題。好きなものを読みながら、ゆったりと過ごす事ができます。

自然を眺めながらゆらゆら楽しむハンモック

この高原の湯の施設内は、温泉では珍しくハンモックを完備。温泉で温まった体をクールダウンさせる事ができます。周囲は自然に囲まれているので、木々を眺めながらのんびりする事が可能。気持ちが良すぎて、思わずうたた寝してしまう人もいるでしょう。

入浴中に洗濯と乾燥ができるコインランドリー

建物の入り口手前には、コインランドリーがあります。入浴する間に、汚れた衣類を洗濯、乾燥する事ができるので、旅で使用した服をその場できれいにしておくと良いでしょう。ちなみにコースは、乾燥のみ、洗濯のみ、洗濯乾燥8kg、洗濯乾燥15kgの4種類です。

食べ物から雑貨まで購入できる土産処

建物の入り口正面には、土産処があります。ここでは、食べ物や飲み物、雑貨などを購入する事ができます。入り口の正面なので、温泉を楽しんだあと買い物しやすいのもうれしいですね。また左手が受付なので、受付をしたあとにお菓子などを購入して、大広間で飲食をゆっくり楽しむのも良いでしょう。

お風呂上りに食べるご飯がおいしいうまいもん処

駐車場に隣接している、うまいもん処。ここは、入浴せず食事だけの利用も可能です。椅子席、小上がり、掘りごたつの席があり、新鮮な魚介を使ったどんぶり、クリームあんみつ、ところてんなどメニューも豊富。ソフトドリンクだけではなく、アルコールも用意されています。ゆったりとした気分で食事を楽しむ事ができる場所です。

食べて損なしのどんぶりもの

ここのどんぶり物は、どれもこれもボリューム満点、抜群の食べごたえがあっておすすめです。はじめに酒の肴として食べてもまだあるほど、新鮮な魚介を刺身でふんだんに使用。それなのに、女性でもペロリと食べられてしまう魅力的などんぶりです。

その他周辺のおすすめ観光スポット

東京方面へ向かうなら小室山公園

高原の湯から車で20分の距離にある、小室山公園。ここは、標高321mの位置にある自然公園です。リフトを使って山頂まで行く事が可能。そこからの眺めはまさに絶景です。また、山頂には大型遊具が設置された芝生広場もあります。大人から子供まで、みんなで楽しめる場所です。

伊豆を一望できる風景は壮観

山頂までは、リフトを利用して行く他に、ハイキングで行く事もできます。リフトを利用すれば山々が織りなす絶景を、ハイキングコースでは伊豆七島を望む海の絶景を楽しむ事ができます。行きはリフト、帰りはハイキングにすると、海と山、両方の絶景が楽しめておすすめです。

子供と一緒に楽しめる恐竜公園

小室山公園の山頂にある公園は、大きな恐竜のオブジェがあり、恐竜公園と呼ばれています。大型遊具完備で、大人も子供も一緒に楽しめるでしょう。トイレや休憩所も付近にあるので、長時間安心して遊べます。この周囲には高い建物などがなく、開放的で、眺めも良く気持ちの良い場所です。ぜひ、子供と一緒に遊びに出掛けてみて下さい。

住所|〒414-0044 静岡県伊東市川奈1260-1
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0557-45-1594
公式サイトはこちら

南伊豆方面へ向かうなら吉差美大浜海水浴場

高原の湯から車で約60分の距離にある、吉差美大浜海水浴場。ここは、770mの真っ白い砂浜が広がっており、海は伊豆でも3本の指に入る高い透明度を誇っています。

海水浴客はもちろん、1年を通してサーフィンが楽しめる事から、サーファーからの人気も高い海水浴場です。また、海中央にはきれいな川があり、釣りも楽しめます。

海が苦手な方でも楽しめる川

海の中央に流れている透明な川は、大人の膝丈くらいの水深で、流れも緩やか。そのため、小さな子供でも安心して水遊びができます。また、タモなどを持参すれば、小さな魚を観察して楽しむ事も可能です。

海釣りと川釣りどちらも楽しめる海水浴場

海の中央に流れている川には、橋がかかっています。そのため、その橋から釣りを楽しむ事が可能。ちなみに、この辺りでは浜から竿を投げるルアー釣りの人が多い印象です。

また、海でも釣りができます。その場合は下が砂地なので、釣りやすいでしょう。ただし、シーズン中は遊泳エリアなどが設けられるため、釣りができるスペースが狭くなります。

住所|〒415-0028 静岡県下田市吉佐美
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0558-22-1531
公式サイトはこちら

高原の湯へのアクセス

車でのアクセス

東京方面から車で高原の湯に行く場合は、東名厚木ICから小田原厚木道路、真鶴道路、熱海ビーチライン、国道135号を経由します。名古屋方面の場合は、東名沼津ICから国道1号、伊豆中央道、県道12号、冷川を通ってから中伊豆バイパスへ行き、梅ノ木平で国道135号下田方面に進みます。

高原の湯は、無料駐車場80台分を完備。平日は混雑していませんが、週末の夕方以降は混み合う事が予想されるので、注意しておきましょう。

住所|〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1180
営業時間|AM10:00-AM00:00
定休日|毎月第一、第三木曜日
電話|0557-54-5200
公式サイトはこちら

まとめ

館内が広く、団体での利用も多い高原の湯。お風呂の種類も豊富で、好みの温泉を選んで疲れを癒す事ができます。また、本格マッサージやエステも完備。贅沢に利用して、旅の充実をはかる事もできます。

また、ホームページにインターネット限定のクーポンを掲載。事前に印刷して持参するようになっているので、用意しておけばお得に施設を利用する事ができます。あなたも高原の湯に、足を運んでみてはいかがでしょうか。