大瀬神社は海の守護神。ビャクシン樹林の中を散策しよう

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

海にまつわる神様のため、海水浴やマリンスポーツなどする人はまずここでお参りするといいら~

静岡県沼津市の海辺に位置する大瀬神社は、古くから海の守護神として周辺の漁師たちに崇敬されてきた伊豆の有名な神社です。境内から駿河湾と富士山の眺めやビャクシン樹林の木立も楽しめる人気スポット。今日は大瀬神社の見所をご紹介します。

ビャクシン樹林に囲まれた伊豆の絶景神社

海の守り神、大瀬神社 

静岡県沼津市にある大瀬神社(おせじんじゃ)は海の神様。伊豆の絶景と天然記念物のビャクシン樹林に囲まれた自然豊かな神社です。

大瀬神社の創建は白鳳13年(684年)。古来から駿河湾漁民の海の守護神として伊豆では大変有名。特に古来より造船の際には必ず大瀬神社に参詣したと言われ、現在も海に関係する人々が海上の安全祈願に訪れています。本殿の横に掛けられているたくさんの赤い布は、安全祈願の際に奉納する風習が引き継がれているものです。

境内は伊豆大瀬の美しい海に囲まれており、伊豆の海と富士山の絶景も楽しめるスポット。本殿を背にして右側には、夏にたくさんの観光客が訪れる大瀬海水浴場を、左側には富士山と海、松の木という日本の絵葉書のような美しい風景が楽しめます。また、毎年4月4日の例大祭にはこの浜で大変派手やかで日本の奇祭としても名高い大瀬祭りが開催され大変賑わいます。

探検気分で境内を散策できる

大瀬神社の境内は国の天然記念物に指定されているビャクシン樹林に覆われています。整備された遊歩道があり、ビャクシン樹林をくぐり抜けちょっとした探検気分で御神木や池、伊豆の絶景を楽しめます。足場は舗装されているため、年配の方や女性でも広い境内を一周してみましょう。初夏には白い浜木綿の花が見頃を迎え、その繊細な花を一目見ようと多くの参拝客が訪れます。

見逃しは損、大瀬神社の必見スポット

推定樹齢1500年以上の御神木

神社では大瀬岬一帯に繁茂する130本余りのビャクシン樹が御神木として大切に保護されていますが、中でも周囲七メートル、推定樹齢1500年以上の大木は大瀬神社の代表的な御神木として有名です。古くから船人の海上安全を守護し、湾内の住民たちに崇敬されてきた威風堂々としたその姿は、遠くからでも一目でわかる巨大なもの。遊歩道を歩くと突如現れる大木を見て、きっと驚くことでしょう。

伊豆七不思議の一つ、神池

境内にある神池は、ほっとする水辺の名所です。ベンチがあり、ここで美しいお社周辺の風景を楽しめます。ちょうど大瀬崎の先端に位置する神池は、最長部の直径が約100m。海から最も近い場所はその距離15メートル、標高もおよそ1~2mしかないため、海が荒れた日は海水が吹き込みます。

しかし、なぜかこの池は淡水池で、コイやフナ、ナマズなどの淡水魚が生息しています。富士山から伏流水が湧き出ているのではないかという説もありますが未だ原因はわからず、伊豆の七不思議の一つと言われています。

大瀬神社は日本最北端のビャクシン自然群生地

ビャクシン樹林を散策しよう

大瀬崎一帯は鳥居のすぐそばから約130本ものヒノキ科の針葉樹ビャクシンに覆われ、美しい樹林を形作っています。ビャクシンがこのように自然発生のまま群生している場所は、全国的にも大変珍しいそう。この針葉樹は海岸の岩場などに生育し、大木になると幹がねじれて独特の佇まいになります。境内にはそういったねじれ幹の大木が複数あるので、観察してみてはいかがでしょう。

ビャクシンの楽しみ方

ビャクシンは針のようにとがった葉と、先が丸く触れても痛くない鱗片が特徴です。境内は無数のビャクシンの樹木で覆われていて、様々な葉の形態を観察できます。若い枝には針葉が多く、大きな枝ほど鱗片が見られます。遊歩道沿いにはたくさんの樹木を観察できるので、森林浴も兼ねてぜひ歩いてみてくださいね。

大瀬神社の境内のその他の施設

参拝前には必ず立ち寄る手水舎

創建1335年の歴史を持つ大瀬神社は「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」でも有名で、大瀬の海の潮騒の中で参拝をします。鳥居をくぐると本堂へ上がる階段の前に手水舎があり、まさに海の神様といった風情の佇まい。裏手には御守りや絵馬をいただける出札所があります。

御守りや絵馬を購入できる出札所

小さな出札所では御守りや絵馬、神池に住むコイの餌などが販売されています。 大瀬海水浴場はダイビングで有名なスポットで、この神社で安全祈願をしてからダイビングをすることでも有名ですので、特にこれからマリンスポーツをする方はお守りを購入して身につけておくと良いでしょう。

また、参拝後に神池に行くなら、コイの餌を購入しておくのをおすすめします。餌を撒くと鯉たちがたくさん寄って来るので楽しいですよ。

願い事を書いて祈願する絵馬

願い事を書いて奉納祈願する絵馬は、書いた後に手札所の前に奉納します。絵馬にはスキューバダイビングやジェットスキー、船、サーフィンなどマリンスポーツに関わることや、その他海に関係する願い事が良いでしょう。

大瀬神社は天狗の神社としても知られていて、絵馬にはかわいい天狗の絵が描かれています。また、大瀬神社の本殿に奉納されている古来の漁民たちが描いた絵馬は貴重な歴史遺産として県の指定有形民俗文化財に指定されています。参拝の時に本殿の中にも注目してくださいね。

御朱印をいただける社務所

鳥居の手前にある社務所では御朱印がいただけます。時間や日によっては、社務所が閉まっていることがありますので、その時は鳥居をくぐった所にある出札所にお願いすると良いでしょう。大瀬神社は海水浴シーズンなど夏場の午前中は特に混雑するため、ゆっくり参拝するなら夕方頃がおすすめです。

海の眺めが素敵な休憩所

境内はとても広いため遊歩道があり、歩いて1周する約30分ほどかかります。いろいろな場所に休憩所がありますので、休みながらゆっくり散策を楽しむと良いでしょう。特に海を眺めながら休憩できる場所は清々しく、夏場には海風が吹いて涼しいですよ。また夕日がさす時間もとても情緒があっておすすめです。

大瀬神社の景観に馴染むお手洗い

古くから海越しに日本一の富士山をのぞむ名勝の地としても知られる大瀬神社にはたくさんの参拝客が訪れます。神社には和をイメージしたお手洗いが完備され、いつも大変きれいに清掃されているので女性でも安心して利用することができますよ。ここからは大瀬海水浴場の眺めも楽しめます。

大瀬神社へのアクセス

車での行き方

東名高速道路の沼津ICから伊豆縦貫自動車道に出てR136、R134、R414、R17を海岸沿いに進むと約70分ほどで到着します。大瀬海水浴場沿いに有料駐車場がありますので、そこを利用すると良いでしょう。駐車場から大瀬神社までは徒歩約10分です。

住所|〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨大瀬329
営業時間|AM8:30-PM5:00
定休日|なし
電話|055-942-2603
公式サイトはこちら

まとめ

海の神様、大瀬神社。その広い境内の散策では心を洗われるような美しい海の風景に出会えます。夏場の伊豆といえば海水浴が外せないため、海遊びを楽しむ前にぜひ参拝に立ち寄って安全祈願をしておくと良いでしょう。大瀬神社の目の前の海水浴場でもシュノーケリングなどを楽しむことができ、ビーチ沿いには露店も立ち並び賑やかですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。