厄切りや縁切りをしたい人は神場山神社へ。大きなハサミがキレイに断ち切ってくれる

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

人との不運な縁を断ち切りたい、厄を払いたいときに効果がある神社はパワースポットとして有名さ

約1000年前に創建された静岡県の神場山神社は、災厄や悪縁を絶ち切るというハサミが奉納された国内唯一の特徴を持った神社。御神木や御神水といった願いをさらにパワーアップさせるスポットもあります。病気や悪縁を絶ちたいと願う人がたくさん参拝に訪れる神場山神社についてまとめました。




災厄・悪縁を断ち切って新しい縁を呼び込むパワースポット

静岡県御殿場市神場にある神場山神社(じんばやまじんじゃ)は、さまざまな大きさのハサミが奉納されていることで知られています。災厄や悪縁といった嫌なことから縁を切って、新しい縁を結びたい人が参拝に訪れます。境内には御神木や神秘的な池・御神水など見どころも満載。これから新しい生活をはじめようとしているなら、過去のしがらみを忘れるためにも訪れてはいかがでしょうか。

大きなハサミで災厄や悪縁を断ち切る

神場山神社のハサミには疾病・災厄を断ち切り、邪心を摘み取るという意味があります。神場山神社で借りたハサミを枕の下に置くと病気が治るといわれ、病気が回復したらひと回り大きなサイズのものを返しにいく、という風習が伝えられてきました。病気平癒や健康祈願のご利益もさることながら、災厄・悪縁を断ち切る御利益がある神社というのは、全国的にも珍しく神場山神社だけ。

願いをさらにパワーアップさせる御神水

神場山神社の境内に入ると本堂に向かって左奥に御神水があり、飲料水として利用できます。本堂でお参りをした後にこの御神水を飲むと、願いが叶いやすくなるといわれています。その場で飲む人はもちろん、ペットボトルに入れて持ち帰る人もいるなど多くの人が御神水の恵みを求めて訪れていますよ。この場で少しいただきつつ、少しだけ持ち帰ってありがたく御神水をおすそ分けしていただきましょう。




そのほか境内の見どころ

天狗が祀られた本殿内観

神場山神社の境内には見どころも多く、神光乃池や芝生広場でのんびりと過ごすのもおすすめです。よろこぶの木や縁結びの藤といった御神木からも大きなパワーをもらえることでしょう。神場山神社本殿の正面の扉はいつも開いていて、中を見ることができます。中には縁切りの神様の象徴となる大きなハサミが飾られ、左右には天狗の仮面があるなど、災いから遠ざけてくれそうな独特な雰囲気が漂います。

大きな鯉が優雅に泳ぐ神光乃池

日本庭園のような雰囲気がある神光乃池は、水深が浅く大きな錦鯉が悠々と泳いでいます。周囲は自然の石と木々に覆われていて、池の目の前には御神木、よろこぶの木が鎮座。池の中央に架かる橋を渡るとその先は芝生広場です。悪縁が切れるようにお願いするのも少し気が引けますから、この池をみながら少し心を落ち着かせるといいですね。

色々な病気や癌を治すと言われる御神木、よろこぶの木

階段を下りた右手側・神光乃池の正面にある大きなヒノキが御神木。木の根元部分にあるコブを3度撫でたあとに、その手で自分の体の気になる部分を撫でると、色々な病気やもろもろの癌を治してくれると伝えられています。病気を治す以外にも心身をますます健康にしてくれるというので、多くの人がこのコブを撫でて帰ります。

のんびり休憩がとれる芝生広場

神光乃池の間には小さな橋が架けられいて、そこの渡り石でできた階段を登ると開放的な広場にたどり着きます。一面が芝生になっているのでとても気持ちがよく、自然を眺めながらゆっくり休憩することができますよ。芝生がきれいな緑色になる夏の季節が特におすすめ。厄切り祈願の後はさらに爽やかな気分になれるでしょう。犬の散歩に訪れる人も多く、テーブルや椅子を利用してのんびり過ごせる広場となっています。

新しい縁を呼ぶ縁結びの藤

本殿から向かって右側には縁結びの藤と呼ばれる藤の花があります。4月上旬から5月下旬に見頃を迎え、御神木としても親しまれています。悪縁を断ち新しい縁を結びたいときには、この御神木にお願いするのもいいでしょう。嫌な縁を断ち切るのはいいですが、新たな縁に恵まれないと困りますからね。

参拝前に手水舎で清める

神場山神社の手水舎は本殿から右手側にあり、参拝する前に必ず手や口を洗い清めます。一般的な作法通りに柄杓で水を汲み、左右の手を洗ってから口を清めます。最後に柄杓に水を流し洗ったらそっと元の場所に置きましょう。こちらの手水舎ではきれいな水を使用しているので、万が一飲んでしまっても大丈夫です。




お守りなど購入することができる社務所

神場山神社の社務所ではハサミのお守りを頂くことができます。パッケージ入りハサミ・ハサミだけの厄切・交通安全お守りなど、ハサミの厄切御守だけでなんと3種類も。また、おみくじも引くことができ、引いたおみくじは藤の棚の下に縛ります。

神様に願いごとをしたらまずはおみくじ

社務所で引いたおみくじは藤の棚の下に結びますが、藤の木は御神木とされているため、おみくじにも御利益がありそうです。藤の棚の下には購入した絵馬を吊す場所もあるので、裏に願いごとを書いて吊すのもいいでしょう。藤も美しいですがおみくじも白い藤棚のように見え、なかなか優美なものですね。

願いを込めてお願いをする絵馬

社務所で絵馬を購入した際はペンを借りることができるので、絵馬の裏に厄や縁を切りたい内容を書き記します。藤の棚の下にはたくさんの絵馬が吊され、多くの人が縁切りを願って訪れていることがわかります。それだけに縁切り効果も期待大です。




神場山神社そのほかの設備

神場山神社社務所前には男女別々のトイレがあり、清掃が行き届いているので安心して利用することができます。日が暮れるころには電気が点くため、利用しやすいのもポイント。

次のページを読む >>
 

今日のおすすめ記事

この記事のカテゴリ