静岡市立日本平動物園はコスパ最高。動物に見てふれて楽しもう

公開日:2019/4/10 更新日:2019/9/16

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Basilico
出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。
小動物から大型動物まで見て楽しめ、ふれて仲良くなれる1日中楽しめる動物園はファミリーやカップルにおススメだら~

静岡県静岡市にある静岡市立日本平動物園は、大型の動物から小さな動物までどれも近くで観察できるのが魅力の動物園。ガラスを使った檻を使用する事により中を見えるようにする事で、今まであまり見えなかった視点から動物が観察できるようになりました。これには子供も大人も興味津々です。

この記事では、そんな静岡市立日本平動物園についてご紹介していきます。

動物に見てふれて仲良くなれる楽しい動物園

静岡市日本平動物園では大迫力のゾウやライオン、トラやバイソンといった大型動物を間近で観察する事ができます。一方ふれあい動物園では、うさぎやひよこにモルモットなどのかわいらしい小動物とも仲良くなれるのが魅力です。

普段あまりできないポニーの乗馬体験や、ペンギンたちのお食事タイム、ゾウがトレーニングする姿など見どころが満載。大人から子供、カップルからファミリーまで幅広く楽しめる場所です。

こんな動物を見てふれあえる

フワフワした毛並がとても気持ちがいい、うさぎ

ふれあい動物園では、フワフワの毛が特徴のうさぎとふれあい、仲良くなる事ができます。うさぎは、大きなものから小さなものまでサイズがいろいろ。そっと抱っこしたり、撫でてあげたりする事ができます。こちらのうさぎたちは人に慣れており、手を出してみると向こうから近づいてきてくれるので、その愛嬌に大変癒されます。

手の上サイズでピヨピヨ鳴くひよこ

ふれあい動物園の、ピヨピヨ鳴く可愛らしいひよこたち。ひよこたちはとにかくたくさんいます。うさぎ同様とても懐っこく、近づいて手をそっと広げるとピョンと自ら乗ってきてくれます。その鳴き声もかわいく、子供たちが喜びたくさん集まっている場所。

乗馬体験ができるウマ

日本平動物園は東門から入場すると、目の前に乗馬体験のできるウマたちの小屋が待ちかまえています。乗馬体験ができる日程は決まっていて、土曜日、日曜日、祝日のみ。時間はPM1:00からPM2:30までです。対象となるのは5歳から小学生の子供たち。ウマたちはとても優しい性格なので、初めて乗馬する子も安心して楽しめます。

モコモコした毛が特徴的のヒツジ

ふれあい動物園の横にいるのが、モコモコな毛が特徴的なヒツジ。ヒツジをそっと押すと、その毛のフワフワさに癒されますよ。ヒツジさんは小屋と屋外2ヵ所にいて、それぞれふれる事ができます。モグモグと餌を食べている時の顔がとても面白いので、ぜひ注目してください。

ヒツジと一緒にヤギも見てふれられるので、子供と一緒に違いなどを見比べ、研究していってもおもしろいですね。

人にすぐ近づいてくる愛嬌あるアヒル

アヒルが泳ぐプールの下はガラスでできているので、泳いで水を掻く姿を下から観察する事ができます。アヒルの小屋には柵があり、人が近づくとすかさず側に寄ってきてくれます。つぶらな瞳でじっと見つめられるので、思わず胸キュン。

とても間近で見てふれる事もできるので、あまり普段まじまじと見る事のないアヒルの毛の色や泳ぎ方、鳴き声といったものを観察していってください。

近くで見られて迫力満点の大型動物たち

大きな手と足が特徴的なトラ

日本平動物園では、ガラス越しの近さで大きなトラを見る事ができます。檻の中は水が上部から流れ落ちていて、そこで水遊びするしぐさや木で爪を研いでいる姿を見る事が可能。トラたちは子供が好きなようなので、小さな子供がガラスに近づくとガラスに向かって突進してきます。

そんな光景に一同「お~」っと声を上げることもしばしば。ここではいろいろな角度からトラを観察する事ができ、なんと天井部からも観察する事も可能です。



泳ぎが大得意の白クマ

日本平動物園にいる大きな白クマは、プールが大好き。こちらのプールはガラスでできているため、泳いでいる水中の光景を見る事ができます。間近で見る白クマに子供たちは大興奮。思わず「大きい~」と歓声が上がります。トラ同様、天井からも観察する事ができるので、いろいろな角度から観察していってください。

大きな角と鎧のような皮膚が特徴のサイ

サイは、柵の外からその大きな体を観察する事ができます。オス、メスどちらのサイもおり、看板にその違いが記載されているので、実際に目で見て確認してみてください。見ものなのがトイレをするシーン。あまりの量にみんな「おおお~」と声を上げて驚きます。

その他出会える動物たち

人間のようなしぐさが笑えるオランウータン

日本平動物園のオランウータンの柵にはロープやブランコがあるので、オランウータンのいろいろな行動や特性を見る事ができます。周囲の柵を雲梯を渡るような動きをしながら移動する光景に、オランウータンの運動神経の良さを感じます。

ふと休憩している時のしぐさがとても人間に近く、その様がおもしろいので、ぜひ注目してください。

行動が可愛すぎて時間を忘れるほどのチンパンジー

まるで人間の小さな子供がするかのような行動をとるのがチンパンジーです。ロープにぶらさがってぶらりとターザンごっこをしたと思えば、急に横になって寝てしまう自由さ。近くにある布で雑巾がけするようなしぐさをしたり、中にある棒を使って遊んだりと、本当に人間の子供を見ているかのよう。

歩き方がとても可愛らしいペンギン

ペンギンたちのコーナーではお食事タイムを見る事ができ、魚など食べる姿を近くで観察できます。ペンギンさんの歩き方はとてもかわいらしく、ヨチヨチしながらたまに転ぶのでみんな大爆笑。こちらもプール底は透明なガラスでできているので、スイスイ泳いでいる姿を下から観察する事ができます。

は虫類の神秘を見る事ができる、は虫類館

日本平動物園では、動物以外のワニ・カメ・ヘビといった代表的なは虫類に出会う事ができます。園内では大きなヘビから小さなヘビまでさまざまな種類を観察する事ができるので、は虫類好きにはたまりません。おすすめはのんびりと歩くカメ。とてもかわいく、ずっと見ていても飽きません。

静岡市立日本平動物園へのアクセス



車でのアクセス

東名高速静岡IC下車。IC出口を右折して、さらに次の信号も右折します。日本平の表示に従って約5Km進んでください。約20分程度です。園内には有料駐車場が完備されています。

Address 〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田1767−6
Hours AM9:00-PM4:30
Closed 毎週月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌平日)
Tel 054-262-3251
Web https://www.nhdzoo.jp/

まとめ

日本平動物園は、レッサーパンダ館や遊園地、お土産屋さんにレストランなど必要な施設も完備しており、1日通して楽しむ事ができます。他ではあまりない大型の動物を間近で見ることができるのも魅力なので、ぜひ子供と一緒に見て楽しんでいってください。

大型の動物の中では、特にトラのところに人だかりができてます。クジャクやトキなどの鳥類のいるフライングメガドームは国内最大級。たくさんの鳥が泳ぎ飛び楽しんでいる姿も必見です。