鷹島は神風伝説の地。美しい海に起きた元寇を知っておこう

公開日:2019/3/11 更新日:2019/12/23

トラベルパートナー:トラベルパートナー: elly
出身は福岡。福岡を中心に、九州の記事も書いています。 自然が好きで、山や海に行っては風景を楽しんだり、地元の美味しいお店を探した後は、温泉に入ってリフレッシュ。美術館や博物館めぐりも趣味のひとつで、出会いや発見には毎回ワクワクしています。 近場なら一人旅、県外なら主人とのドライブを楽しんでます。
鷹島って知っとる?海がきれいで歴史も感じる事が出来る場所!ピクニックにも最高!!

鷹島は平戸諸島のもっとも東に位置する島です。美しい景色を眺められるスポットとしても人気ですし、ここでしか味わえないグルメがあるのも人気の理由。日本における神風伝説由来の地といわれているのも有名ですね。ここでは、鷹島の魅力や見どころ、味わえるグルメ、周辺のおすすめスポットなどをまとめてご紹介しましょう。

鷹島はどんなところ

鷹島(たかしま)は平戸諸島の最東端に位置する島で、周囲約43kmほどの島です。2009年の4月に鷹島肥前大橋が完成し、佐賀県唐津市肥前町と松浦市の鷹島町を結びました。全長1251mもある鷹島肥前大橋は、車はもちろん歩きでも無料で利用できます。

3羽の鷹のモニュメントがあるので、訪れた記念に写真撮影しておきましょう。この鷹は、勝利の勝鷹と攻めの攻鷹、守りの守鷹となっています。モニュメントには。福岡ソフトバンクホークスで采配を奮っていた王貞治会長による「必勝」という文字が。島の南部の海域には、これまで暴風雨で沈没してしまったたくさんの船が眠っています。日本における神風伝説由来の地ともいわれている島でもあります。

豊かな自然が随所に残っている島なので、車でのんびりとドライブするにもおすすめ。バイクでのツーリングも気持ちがよいでしょう。神風伝説が残る理由ですが、かつてこの地にモンゴルの軍勢が押し寄せてきたことがあります。

歴史の授業でも習った、元寇ですね。2度に渡ってモンゴルの襲来を受けたわけですが、2度目の襲来のときには暴風雨がモンゴル軍を襲い、14万もの軍勢が壊滅状態になったといわれています。これが神風伝説が残る理由です。

歴史を感じる場所、鷹島

元寇終焉の地としても知られています。松浦市立鷹島歴史民俗資料館、鷹島埋蔵文化財センターでは、当時の遺物を見ることも可能。歴史に興味がある方はぜひ見学しておきましょう。島のいたるところで、元寇にまつわる史跡を見ることもできます。また、鷹島の周辺の海は水中考古学の宝庫といわれており、これまで幾度にわたって調査も行われてきました。ロマンあふれるエリアですね。

ひとやすみできる道の駅 鷹ら島

道の駅 鷹ら島(たからじま)では、お惣菜やお菓子などの買い物ができます。鷹島は海の幸も有名ですし、養殖トラフグやヒラメに関しては生産量日本一を誇ります。隣にあるレストランでは、海の幸をふんだんに使ったグルメも楽しめるので、お腹が空いたときはこちらで食事を楽しむのもよいでしょう。人気のメニューはまぐろ丼ですが、魚島来飯も大人気です。

Address 〒859-4303 長崎県松浦市鷹島町神崎免1636
Hours 8:30~18:00
Closed なし
Tel 0955-48-3535
Web http://www.takarajima-rs.com/shop/Info

自然がいっぱいの鷹島オアシス村

夏になると大勢の海水浴客で賑わいを見せます。キャンプ場はキレイに整備されていますし、本格的なアウトドアも楽しめるでしょう。釣りのポイントとしても人気なので、釣り好きな方はフィッシング用具も持ってきておくといいですね。

三代海水浴場のあるオアシス村はキャンプ場としての設備も整っており、トイレやシャワーなどもあります。小さな子供、女性同士で訪れるにも安心できるでしょう。高さ13mもの元寇鎮魂碑があるので、これを目印にしてください。

Address 〒859-4305 長崎県松浦市鷹島町中通免808-1
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0955-48-3135
Web http://www.city-matsuura.jp/www/contents/1305523797927/index.html

眺めが良い宮地嶽史跡公園

宮地嶽史跡公園は、季節の草花の姿を堪能できる公園です。昭和45年に史跡公園として整備されました。高台からは玄界灘を一望できるので、美しい海の景観を楽しみたい方は高台に上ってみましょう。愛宕神社、宮地嶽神社が高台には建立されています。絶景を楽しめるのはもちろんですが、素敵な写真を撮影したい方にもピッタリの場所。無料で利用できる駐車場もありますし、約25台まで収容可能です。

Address 〒859-4302 長崎県松浦市鷹島町阿翁免747
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0955-48-3111
Web https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/903/

ピクニックにも最適な不老山総合公園

標高288mの山頂からの景色はまさに絶景。松浦市の街並みや、伊万里湾も一望できます。不老山公園には約11万本にもおよぶツツジが植えられており、春になると美しく咲き乱れます。素晴らしい景色で訪れる人の心を癒してくれるでしょう。

園内ではバーベキューを楽しむことができるほか、アスレチックや大型の遊具も設置されています。小さなお子さんもきっと大喜びでしょう。家族や職場の仲間、カップル、女子旅などで訪れても楽しい時間を過ごせます。約350台まで収容可能な無料の駐車場も完備。

Address 〒859-4503 長崎県松浦市志佐町高野免377
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0956-72-1111
Web http://www.city-matsuura.jp/www/contents/1205027843451/

大草原のモンゴル村跡地

かつてはモンゴル村として機能していましたが、現在では閉園しています。ただ、一部は無料で開放されているので、ぜひ足を運んでみましょう。広々とした草原でのびのびと過ごすことができますし、コンビネーション遊具や草スキー場などで体を動かして楽しむことも可能。遊歩道も整備されているので、眺めのいい景色を楽しみながら散策するのもおすすめですよ。ピクニックにもピッタリの場所ですね。

Address 〒859-4302 長崎県松浦市鷹島町阿翁免1646−1
Hours 9:00~17:00
Closed 年末年始(12月29日~1月3日)
Tel 0955-48-3111
Web http://matsuura-guide.com/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E6%9D%91%EF%BC%882017%E5%B9%B49%E6%9C%88%E7%8F%BE%E5%9C%A8%EF%BC%89/

釣りも楽しめる鷹島

鷹島は海に囲まれているので、1年を通して釣りを楽しめるのも魅力的。フィッシング用具を持参しておけば、のんびりと釣りを楽しめるでしょう。入り江も多い複雑な鷹島の海岸線には複数の漁港もあります。漁港には公衆トイレもあるので、トイレに行きたくなったときも安心。

釣り好きには最高なスポットですが、中には釣りが禁止されているところもあるため注意してください。マナーを守って釣りを楽しみましょう。このエリアで釣れる主なターゲットとしては、キスやアジ、メバル、イカ、ブリなどが挙げられます。季節によって釣れる魚が違ってくるので、それも楽しみの一つでしょう。

近くを観光するならお勧めの場所

海を眺めると美しい島々

鷹島にはおすすめの観光スポットも盛りだくさん。自然美を活かした観光スポットがたくさんあるので、ぜひ足を延ばしてみましょう。

イロハ島は、松浦市の伊万里湾に浮かんでいる大小48におよぶ島の総称です。たくさんの島が集まっていることから、弘法大師がイロハ島と名付けた、という話も伝わっています。高台には展望台もあるので、そこからイロハ島を一望できますよ。素晴らしい景色を眺められますし、写真撮影にもおすすめ。

まるで海外に行ったかのような青島の海岸

青島は面積約0.9平方キロメートルという小規模な島です。御厨港から船に乗船し、約20分ほどでアクセスできる場所にあります。キレイな海やビーチが魅力的で、釣り客からも大人気のスポット。南側にある高台には子安観音像があるので、ぜひ見ておきましょう。高さ15mの子安観音像は迫力満点です。島のシンボルであり、子供の成長と安全を願って建てられた像でもあります。

Address 〒859-4745 松浦市星鹿町青島免 
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0956-76-8822
Web http://matsuura-guide.com/8421/

鷹島へのアクセス

車での行き方

車で訪れるのなら、西九州自動車道北波多ICで降りてください。そこから車で約27分ほどの道のりとなります。また、福岡から唐津方面に車を走らせ、県道33号線から国道204号線に入り、その後県道217号線から唐津氏肥前町を経由して鷹島にアクセスすることも可能です。現在地から考えて、もっともアクセスしやすいルートをチョイスしましょう。周辺の景色も眺めつつ、のんびりドライブしながら向かうのがおすすめです。

まとめ

美しい自然を楽しめるのはもちろんですが、美味しい海の幸や釣り、キャンプなどのアクティビティも楽しめる鷹島。小さなお子さんも連れて家族で訪れるのもよいですし、カップルや女子旅にもおすすめのスポットと言えるでしょう。都会の喧騒をしばし忘れ、のんびりとした空間の中で素敵な時間を過ごしてください。