アーツ前橋は空きビルをリノベした近未来的な美術館

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Yoshino

出身地は富山県。在住経験のある北陸・北関東の記事がメインです。読書が趣味なので、好きな作家に縁のある土地や小説の舞台となった場所を旅しています。

外観のパンチングメタルがえっれえ目を惹くんさ

外装の近未来的な白いパンチングメタルが人目を惹くアーツ前橋。2013年10月に誕生したばかりの新しい建物ですが話題のスポットです。遊歩道のように、歩きながら気になるお店にふらっと立ち寄ってそのまま買い物したりお茶したりできる気軽さがアーツ前橋のコンセプト。まちの散歩道のような美術館、アーツ前橋の魅力に迫ります。

前橋市の中心繁華街にある美術館

前橋駅から歩いて10分程の距離に、前橋市の中心繁華街があります。繁華街に並ぶ飲食店や飲み屋街の一角に、近未来的な雰囲気漂う白い外壁とガラスの建物が見えてきたら、それがアーツ前橋。アーツ前橋は、まちの散歩道のような美術館というコンセプトで建設されています。

前身はデパート

アーツ前橋は、もとはと言えば2006年に閉店して以来空いたままになっていたデパートでした。2013年10月、百貨店や商店街の店舗がどんどん撤退していき、衰退の一途をたどる中心街の再生を願ってアーツ前橋が開館しました。開館してからまだ年数は浅いですが、前橋の繁華街のニューフェイスとして地域に根付きつつあります。

外観のパンチングメタルが目を惹く

アーツ前橋の外装の近未来的な様子が人目を惹く白いパンチングメタルは、元来の空きビルの外壁の上にかぶせて完成させたものです。既存の建物をうまく顧客獲得につながるようリメイクしたことが評価され、2014年にはグッドデザイン賞を受賞しました。もとのビルを生かしながら新しいビルにリノベーションしたところが評価されたのでしょうね。

地下一階と地上一階にある展示室

アーツ前橋は1階から地下1階を見渡せる、開放的なつくりのビル。展示室は、地上1階部分と地下1階部分になり、元来デパートだった頃に設置されていたエスカレーターを取り去り、吹き抜けの構造に作りかえられています。デパートの片鱗を感じさせない素敵な空間に生まれ変わりました。

コンセプトはプロムナード

展示室は吹き抜けで天井も高いだけでなく、ゆったりと落ち着いて見て回れる広々としたスペース。アーツ前橋はプロムナードを基本的な概念として、地域の人が散歩のついでにぶらりと立ち寄れる遊歩道のような美術館を目指して作られています。本来はデパートとして建てられた建物が使われているため、長らくこの地で生活してきている地元の人々にとっては馴染み深い場所と言えるでしょう。

時期により異なる展示内容

アーツ前橋の展示内容は時期によってバラツキがありますが、平均してだいたい年間6~8の展覧会が開催されています。2018年に開催された岡本太郎氏の展覧会は大変好評でした。地域の人が気軽に参加できるようなイベントとして、子供向けのアート鑑賞ツアーや、ロビーで音楽ライブなども行われています。観光客だけでなく、地元の人達のことを考えられた企画が多々組まれています。

ミュージアムショップmina(ミーナ)

アーツ前橋の1階には、書籍を閲覧できるアーカイヴという名前の書庫やミュージアムショップがあります。ミュージアムショップはminaという店名で、女の人が好きそうなTシャツやアクセサリー、バッグなどのラインナップが豊富です。ミュージアムショップで販売しているグッズは個性的でセンスがいいので、是非お気に入りの一品を探してみてください。営業時間、定休日はアーツ前橋と同じです。

ロブソンコーヒーで休憩

アーツ前橋の1階には、コーヒーショップのロブソンコーヒーもあります。ロブソンコーヒーには、店舗が前橋市の上小出町にもありますが、メニューは前橋店の方がメニューは多く、カクテルやランチセットは上小出店のメニューにはありません。アートやカルチャーに触れた後のコーヒータイムはまたほっと一息できますね。

自家焙煎したこだわりのコーヒー

ロブソンコーヒーの店内はアーツ前橋と同じく白をベースになっていて、悠然としています。 一人でも居やすいカウンター的な席もありますので、アーツ前橋で展覧会をみた帰りや、ショップで買い物をした後など、散策後の休憩にも立ち寄りやすいですね。

こだわりの自家焙煎したコーヒーと季節のスイーツがいただけるお店です。コーヒーは抽出方法がペーパードリップにコーヒープレス、コレス・ゴールドフィルターの3種類の中から選べます。ゴールドフィルターはメッシュが純金コーティングされているため化学変化に強く、味と香りに対して最も影響が少ないフィルター。コーヒーショップでは珍しいので試してみてはいかがでしょうか。

住所|〒371-0022 群馬県前橋市千代田町5-1-16 アーツ前橋1F
営業時間|(月・火・木・金・土)AM11:00-PM8:00(日)AM11:00-PM7:00
定休日|毎週水曜日
電話|027-233-3005
公式サイトはこちら

中央通り商店街のだんごの美好

アーツ前橋の近くに中央通り商店街があります。スズラン百貨店はこの中央通り商店街の中に入っている群馬のデパートです。中央通り商店街のおすすめのグルメは商店街入り口にある、だんごの美好です。

あんこだんごと甘辛だんご

だんごの美好は人気のある老舗の団子屋さんで、群馬県内に複数の店舗があります。店舗情報によれば商店街にあるだんごの美好の営業時間は、なんと朝4時から。さすがにその時間に行ったことはないですが、お店の前を通ればたいていお客さんが団子を買っています。

3本入りから購入できる

中央通り商店街にあるだんごの美好では、だんごは3本入りの1パックから買えます。三好のみたらし団子は安いというだけではありません。材料が米粉と醤油、砂糖。この3点のみなのです。市販のお団子によく入っている添加物は一切なし。安心して食べられる代わりに、日持ちしないので賞味期限は買った当日になります。昔ながらの製法で作られたお団子なんですね。

タレもたっぷりとかかってました。甘さ控えめで柔らかい団子なので、小さいお子さんにもおすすめです。団子以外にもお弁当や焼きそばなども売られていて、こちらも人気商品となっています。

住所|〒371-0023 群馬県前橋市本町2-1-19
営業時間|AM4:00-PM5:30
定休日|12/31~1/3、5/5、8/16
電話|027-235-3512
公式サイトはこちら

アーツ前橋へのアクセス

車での行き方

アーツ前橋に車で行くには関越自動車道前橋ICから約15分かかります。アーツ前橋には専用の無料駐車場はありません。前橋プラザ元気21駐車場か前橋中央駐車場、あるいは市営パーク五番街、市営パーク千代田、市営パーク城東のいずれかをご利用下さい。その中のどれか一つの駐車場に停めれば、駐車料の割引があります。

電車での行き方

アーツ前橋に電車で行く場合、最寄りの駅はJR前橋駅。前橋駅の北口から出て、歩いて約10分ほどでアーツ前橋に到着します。前橋駅から路線バス乗り継いで行く場合は、本町のバス停で降り歩いて約2分の距離です。

住所|〒371-0022 群馬県前橋市千代田町5-1-16
営業時間|AM11:00-PM7:00(入場は閉館の30分前まで)
定休日|毎週水曜日
電話|027-230-1144
公式サイトはこちら

まとめ

前橋駅から歩いて10分ほどの中心繁華街の中にある、アーツ前橋。建物の中には手にとってみたくなるようなグッズや、こだわりのコーヒーを飲めるお店などがあり、気軽にアートを楽しめるスポットです。近隣には美味しいお団子のお店もあるので、アーツ前橋に行くついでに寄ってみて前橋市を思う存分堪能して行って下さい。