溶岩が作った旭滝。自然の織り成す美しい造形を見に行こう

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

人工的に作られたものと思ってしまうほど石垣を積んだような岩肌は実際に見て確認してほしいさ~

静岡県伊豆市にパワースポットとしても知られる旭滝があります。朝日を受けて輝くことからその名前が付けられた旭滝は、観光客も少ない穴場のスポット。大自然に癒やされたい時、リフレッシュしたい時は美しい旭滝に出かけてみましょう。

森の中を流れる落差105mの旭滝

マイナスイオンの溢れる旭滝は岩肌を流れる水が美しい渓流滝です。滝壺に流れ落ちる迫力満点の滝とは異なりますが、優しく流れる水の音が心地よい癒やしスポットですよ。

伊豆半島ジオパークに指定

育まれてきた大自然を大切に守りながらも、人が自然を楽しめるように開発を続けていこうという取り組みのジオパーク。旭滝は伊豆半島ジオパークに指定されており、遊歩道が整備されているので滝の目の前まで近づけます。

旭滝は人が積み上げたかのように見えますが、正真正銘の自然からの贈り物。溶岩が急激に冷やされることによって形作られた自然の美です。滝の表面に敷き詰められた岩の断面の整然とした姿に驚き見とれてしまうことでしょう。

自然が作り出した造形美

滝の横には滝の側へと続く階段があり、間近で滝の流れる様子を観察できます。マグマが冷えて固まり六角形の形になった柱状節理の断面が滝の岩肌に見えます。柱状節理は垂直になった形のものがよく見られますが、このような横向きの断面を見られるところは多くありません。偶然作り出された自然の美を思う存分堪能しましょう。

紅葉シーズンに見る旭滝

豊かな自然に囲まれた旭滝周辺は毎年12月ごろになると紅葉で赤く色づきます。伊豆半島は温暖な気候が特徴で、紅葉も少し遅めの時期。紅葉を見逃した場合でも伊豆半島ではまだ最盛期と言うこともあります。

旭滝の水面を紅色の葉が流れ落ちる姿はとても風流で美しい風景。まるで絵画のような素晴らしい景色を眺められますよ。一度訪れたら季節を変えて訪れたくなる旭滝。初夏には新緑とのコントラストが美しく、真夏は木々のお陰でとても涼しく過ごせる特別な場所です。

愛犬と一緒に旭滝を楽しむ

旭滝の周辺はペット連れでもOK。愛犬と一緒のお出かけにもぴったりの場所です。滝壺に流れ込む滝は轟音が響くの一般的ですが、旭滝は渓流滝のため聞こえてくるのは水音のみ。音に敏感なワンちゃん連れでも安心です。足場は舗装されていて清掃も行き届いているので愛犬のお散歩コースとして最適ですよ。

豊かな自然に囲まれた休憩所で愛犬と触れ合うのも良い旅の思い出になるに違いありません。リードは付けたままマナーを守って楽しみましょう。

野草を楽しむこともできる

旭滝の周辺は伊豆の自然が保護されそのまま残されているので、都会ではなかなか見かける機会のない野草なども見られます。春が訪れると一斉に美しい花を咲かせる姿は圧巻。季節の野草が自生しているので年間を通して色んな花を楽しめます。

旭滝エリア内でのんびり過ごそう

旭滝のエリアは美しく整備されており穏やかな休日を過ごせます。人も少ないのでのんびりとした贅沢な1日を過ごすことができるでしょう。

自然に囲まれた休憩所

駐車場からほど近く、旭滝へと向かう道の途中にある休憩所はすてきなテラスのような佇まい。木のぬくもりの優しい休憩所は長時間座っても冷えることはありません。美しい滝を眺めた後に自然に囲まれた休憩所で一休みするのが王道のコース。利用しやすい休憩所は持参したお弁当などを食べている人もいます。

男女別々になったトイレ

休憩所の近くにはきれいに清掃されたお手洗いもあり散策の時も安心です。アウトドア、特にこのように自然の中でリラックスする時間を取る際に一番心配なお手洗いが整備されているのでデートでも訪れやすいですよね。男女しっかり別れており手前が男性用、奥が女性用です。

由緒ある虚無僧史蹟のために建立された、瀧落之曲発祥地碑

旭滝は音楽に造作が深い方にとっての聖地の一つ。尺八の名曲、瀧落之曲は美しく静かに流れる旭滝をモチーフにこの地で作曲されたと言われています。

瀧落之曲を作曲したと言われているのが幻庵宗哲公。その昔この旭滝の近くには瀧源寺と言う寺があり、幻庵宗哲公はよくその寺で尺八を奏でていたのだそう。このことから旭滝は尺八にゆかりの深い土地として石碑が建てられています。

美しい景色の中で、その場所をモチーフに作られた音楽を聴く贅沢を味わえるので事前に瀧落之曲を調べて行ってみてはいかがでしょうか。石碑は滝へ向かう前の広場内にあります。

旭滝周辺は訪れるべき名所がたくさん

旭滝周辺は歴史を感じるスポット、ちょっと変わった面白いスポットまで様々名見どころがあります。旭滝でリフレッシュした後は好みに合わせて周辺スポットを巡ってみましょう。

弘法大師の創建と伝わる寺、宝蔵院

旭滝から車で約10分ほどの場所にあるのが宝蔵院。1659年、弘法大師によって創建されたと言われている由緒正しいお寺は西伊豆に向かう途中に現れます。

宝蔵院は弘法大師に縁のあるパワースポットと言われており、本堂の左手には弘法大師が法力で書いたと伝えられるいの字石があり触れると無病息災のご利益がをいただけるのだとか。健康を願いながら触れてみましょう。

再建された山門には室町時代の絵師である狩野元信が下絵を描き、伝説の彫刻職人である左甚五郎が作ったと伝えられる竹に虎の彫刻もあるのでお見逃しなく。

住所|〒410-3214 静岡県伊豆市下船原362
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0558-87-0455
公式サイト|なし

B級スポットなのに観光客でにぎわう地獄極楽苑

宝蔵院を訪れて、昔の日本に思いを馳せたら次はの目の前にある地獄極楽苑で死後の世界を見て回ってみてはいかがでしょうか。知る人ぞ知るおすすめのB級スポットである地獄極楽苑はなんと家族経営の小さなミュージアム。

人が死んだ後に行く極楽、そして悪人が送り込まれる地獄が精巧なジオラマで表現されているとてもおもしろい場所です。メディアにも何度も取り上げられたことのある珍スポットなんですよ。1階には地獄極楽めぐり、2階には秘宝展があります。

地獄の世界をジオラマとフィギュアで表現

地獄極楽苑は仏教徒であるご主人が作ったジオラマがメイン展示。平安時代の僧侶である恵心僧都がまとめた仏教書、往生要集に基づいて地獄や極楽の様子がジオラマで再現されています。

地獄エリアはダウンライトの薄暗い照明の中、閻魔大王と鬼に苦しめられる悪人の様子が細かなところまで作り込まれており見応え抜群。閻魔大王の恐ろしい表情や地獄に送り込まれた悪人の苦しみの表情があまりにリアルで子供は泣きだすこと間違いなし、大人でも夢に出てきそうなインパクトがあります。極楽エリアはほっとできる雰囲気ですよ。

カップルの笑いが絶えない秘宝展

2階にあるのが大人向けの18歳以下入場禁止の秘宝展です。世界各地から集められたセクシーな秘宝や、立川流愛の四十八手の解説などが展示されています。ミュージアム内は撮影が禁止されているので写真をお見せできませんが、B級スポットとしてかなり有名なためぜひその目で確かめてみてくださいね。

旭滝へのアクセス

車でのアクセス

旭滝へは車でのアクセスが便利です。無料駐車場は4台分あるのでそちらを利用しましょう。東名沼津ICから伊豆縦貫道を通り伊豆中央道へと入ります。その後修善寺道路から天城北道路を抜けて行くと旭滝入口信号があるのでそこを右折し約200メートルで到着です。

バスでのアクセス

バスで向かう場合は伊豆箱根鉄道修善寺駅から出ています。4番、5番のバスのりばから乗車して旭滝口バス停下車します。バス停までは駅から約10分ほどでそこから旭滝までは徒歩4分で到着です。

住所|〒410-2415 伊豆市大平
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0558-72-2501
公式サイトはこちら

まとめ

朝日を受けて輝く旭滝はとても美しい自然に囲まれた滝です。優しい水の流れと周囲の自然に心癒されること間違い無し。渓流滝は迫力があるだけでなくどこか上品な雰囲気も醸し出しているのでご年配の方と一緒に訪れても喜ばれますよ。

駐車場からは徒歩3分ほどで滝が見えてくるのでアクセスの心配もいりません。ぜひ自然の生み出した素晴らしい景色を堪能しに出かけましょう。