東長寺の福岡大仏は日本最大級の木造仏。朱色の五重塔や桜も必見

公開日:2019/3/25 更新日:2019/9/4

トラベルパートナー:トラベルパートナー: elly
出身は福岡。福岡を中心に、九州の記事も書いています。 自然が好きで、山や海に行っては風景を楽しんだり、地元の美味しいお店を探した後は、温泉に入ってリフレッシュ。美術館や博物館めぐりも趣味のひとつで、出会いや発見には毎回ワクワクしています。 近場なら一人旅、県外なら主人とのドライブを楽しんでます。
ビジネス街にある東長寺!日本最大級の木製の仏像を見に来んね!迫力が違うとよ!!

観光名所や美味しいグルメなど魅力がたくさんある福岡。そんな福岡の街にある東長寺(とうちょうじ)に、日本最大級の木製仏像がある事をご存じでしょうか。桜の名所でもある東長寺は春になるとたくさんの人が足を運びますし、素敵な風情ある風景を見せてくれます。ここでは、東長寺の見どころや魅力、アクセス方法などをご紹介します。

東長寺とはどんなところ

弘法大師が日本で一番最初に建てたといわれるお寺が東長寺。真言密教を東の方面にもしっかり伝えたい、という祈願が行われた場所でもあります。東長寺の代名詞にもなっている五重塔は平成23年に完成したもので、純木像総檜造りとなっているのが特徴。空海が持ち帰ったといわれる仏舎利を伏鉢に納めています。

大迫力の木製福岡大仏

本殿2階には大仏殿があり、木造坐像が鎮座します。高さ10.8メートル、重さは30トンともいわれる福岡大仏は、紛れもなく日本最大級の大きさ。大仏様の光背には7仏、13仏が彫られ、後ろの壁面には5000体にもおよぶ小さな仏様が祀られています。

11月中旬から下旬にかけて行われるライトアップイベントでは、博多にある8ヶ所ほどの寺院を美しく彩り、昼間とはまったく違った風景に。

大仏の台座内では極楽、地獄めぐりが可能。途中にある仏の輪にさわる事ができれば、極楽に行けるのだとか。東長寺は九州八十八箇所霊場の第一番札所でもあります。護摩堂に安置されている千手観音菩薩は、槙木一本彫りによるもので高さは約87センチメートル。国の重要文化財にも指定されています。

一息できる庭園

東長寺は博多における桜の名所としても有名。春になると敷地内の桜が美しい花を咲かせ、訪れる人に癒しを与えてくれます。ショッピングや観光で疲れたとき、ふと立ち寄るとリラックスできるでしょう。枝ぶりのよい桜の木は近くで見ると力強い生命力を感じられます。

福岡でも珍しい六角堂

市の文化財にもなっている六角堂が庭にあります。機能的、形態的に優れており、内部にある仏龕は回転する仕組みになっているのが特徴。普段は中を見る事ができないのですが、毎月28日と博多ライトアップウォークのさいに御開帳されています。

八代治高公や黒田家二代忠之公、三代光之公などの墓所があります。訪れたときには手を合わせておくとよいかもしれません。2018年にはダライ・ラマ法王が訪れたことも話題になりました。晴れた日には五重塔と青空が見事なコラボレーションを見せてくれます。写真映えもしそうですね。

山笠では清道旗がたてられるお寺の一つ

東長寺は博多の有名な神社、櫛田神社とも縁があります。追い山や追い山ならしの日になると、東長寺の前の通りには清道旗も立てられます。山笠で清道旗を立てられるのは櫛田神社の境内と承天寺前、そして東長寺前だけ。

オフィス街での森林浴、アクロス福岡

自然との共生や、心潤う空間づくりがテーマの複合施設・アクロス福岡。九州交響楽団メンバーによるちょっとしたコンサートも、地下一階で行われる事があります。公園に面する建物は山をコンセプトとして設計され、規模の大きな造り。5階から1階までは滝が流れ、四季の自然も感じられるような造りとなっているのが特徴。

Address 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神一丁目1番1号
Hours 10:00~18:00(利用する施設により時間が異なる)
Closed なし
Tel 092-725-9112(講演・イベント関係) 
Web https://www.acros.or.jp/events/sponsored.php

都会にあるオアシス天神中央公園

清々しい緑地空間で、福岡県民にとっては憩いの場のような存在。平成元年の3月には災害が起きたときの緊急避難場所にもなりました。かつては旧福岡県庁舎があったのですが、現在では移転し天神中央公園になりました。総面積は約3.1ヘクタールと非常に広大です。

天神に福岡県庁があったときに使われていた石材、石柱などを再利用して造った噴水広場。暑い時期にそばに行くと涼し気な気分にさせてくれます。春になると敷地内の50本ほどの桜が花開き、桜のトンネルが出迎えてくれます。

公園内には芝生が敷き詰められた場所もあるので、お弁当を持参しておけばちょっとしたピクニック気分も味わえるでしょう。

Address 〒810-0001 福岡市中央区天神1-1
Hours 24時間
Closed なし
Tel 092-716-6730
Web http://tenjin-central-park.jp/

都会の中にある昔懐かしい川端商店街

約100軒ほどのお店が建ち並ぶ400メートルほどのアーケード。キャナルシティ博多から博多リバレイン博多座までをつないでいます。川端ぜんざい広場に展示されているのは山笠で、一年を通して見学が可能。歴史ある老舗のお店ばかりでなく、新しいお店も入り混じっている商店街。

Address 〒812-0026 福岡市博多区上川端町
Hours 店舗により異なる
Closed 店舗により異なる
Tel 092-281-6223
Web http://www.hakata.or.jp/about/

舞台と観客が一体となれる博多座

歌舞伎のような伝統芸能のほか、宝塚の公演やコンサートなども行われている博多座。演劇専用の劇場としては非常に規模が大きく、九州では最大級となる1500もの座席を用意しています。客席は1~3階まであり、迫力ある舞台、公演が見られますよ。

割烹料理や懐石料理が楽しめるレストラン、オシャレなカフェなどもあるので観光スポットとしてもおすすめ。

博多座オリジナルのお菓子やグッズ、公演限定のアイテムなどのほか、博多のお土産もたくさん扱っています。お土産を買うならここがおすすめかもしれません。

劇場のイスは長い時間座っていても疲れにくい設計になっていますし、トイレもたくさんあるので安心。また、地下鉄中洲川端駅に直結しているので、天候が悪い日でもアクセスしやすいです。

Address 〒812-8615 福岡県福岡市博多区下川端町2−1
Hours 演目により異なる
Closed なし
Tel 092-263-5555
Web https://www.hakataza.co.jp/lineup/

東長寺へのアクセス

バス・徒歩の場合

博多駅から訪れるのなら、西鉄バス博多バスターミナルの1~5番乗り場でバスに乗車しましょう。降りる停留所は祇園町で、約4分ほどでたどり着きます。また、駅から徒歩でも約10分ほどなので、歩くのが苦にならないという方なら徒歩で訪れるのもおすすめ。

天神観光の前後に訪れるのなら、西鉄バスを利用したほうがよいでしょう。天神1丁目停留所で乗車すれば、そこから約6分ほどでアクセスできます。降りるのは祇園町停留所。天神にもいくつもの名所や観光スポットがあるので、天神観光の流れで東長寺に行くというのもおすすめのルートです。

Address 〒812-0037 福岡県福岡市博多区御供所町2−4
Hours 9:00~17:00
Closed なし
Tel 092-291-4459
Web https://yokanavi.com/spot/26928/

まとめ

日本最大級の大仏様は見ごたえたっぷりですし、五重塔も近くで見ると迫力満点です。訪れる時期によっては美しい自然の風景も楽しめるので、博多観光に訪れる際にはぜひ東長寺にも立ち寄ってみましょう。周辺にはおすすめの名所もたくさんあるので、あわせて観光を楽しんでください。