岐阜の名湯、長良川温泉で風情ある街並みとともに贅沢なひと時を過ごそう

トラベルパートナー: yuri

岐阜県出身の専業主婦です。とにかく旅行が大好きで、これまでに海外から国内各所を巡ってきましたが、私の地元である岐阜県と三重県を中心に記事を作成しています。あまり馴染みのない県だと思いますが、実は「美味しい食べ物」「遊べるスポット」「見どころ」がたくさんある街です。地元出身だからこそ知る観光名所を紹介していきたいと思います。この記事を読んで、旅行の参考にして頂ければ幸いです。

様々な効能をもつ長良川温泉はめっちゃ魅力のある温泉地やでぜひ遊びに来てね~

岐阜県の名湯と言えば長良川温泉。茶褐色のにごり湯は幅広い効能があるため、多くの人に愛されています。長良川温泉そのものが歴史のある温泉街なので、街並みやたたずまいも風情があり、ゆっくりと過ごせるでしょう。また、長良川では鵜飼が行われているので、立ち寄った際には見学する事をおすすめします。

良質の鉄分を多く含みさまざまな効能をもつ長良川温泉

長良川温泉はにっぽんの温泉100選に5年連続で選ばれるという岐阜の名湯。源泉は、良質の鉄分を多く含んでいる茶褐色のにごり湯であり、効能が幅広い事でも知られています。長良川沿いにある風情のある旅館なのでゆっくり泊まる事ができますし、日帰り入浴も可能です。

長良川温泉街の人気旅館十八楼で贅沢なひと時を過ごそう

老舗旅館である十八楼

長良川温泉の中でも代表的な創業150年以上の老舗旅館です。松尾芭蕉ゆかりの地であり、銅像が置かれています。川原町の散策や長良川鵜飼観覧、そして周辺の観光施設などを満喫したのち、ゆっくり泊まり疲れを取りましょう。

食事は、地元の新鮮食材を使っている伝統的な会席料理が堪能できます。また、岐阜と言えば飛騨牛が有名という事もあり、飛騨牛を使った料理プランも見逃せません。

茶褐色の温泉

源泉は良質の鉄分を多く含んでいるため、茶褐色のにごり湯です。見た目は気になるかもしれませんが、温泉で大事なのは効能。こちらの温泉はさまざまな効能がある事で有名です。また、大浴場は風呂100選に選ばれるという人気の温泉。展望露天風呂から長良川を一望し、種類豊富なお風呂で湯めぐりをしましょう。

岐阜名物 長良川鵜飼を堪能しよう

長良川鵜飼

1300年もの長い歴史を持つ長良川鵜飼は、岐阜の夏の風物詩として有名。ここでは、間近で見る事ができるという貴重な体験も。鵜飼が始まるまでの待ち時間も、鵜飼船の中から長良川や金華山の絶景を眺めながら食事をする事ができます。最近の鵜飼は食事つきのコースなど複数のコースから選ぶのが一般的です。開催期間は5月中旬から10月中旬までとなっています。

長良川うかいミュージアムで歴史を学ぶ

長良川鵜飼の開催期間以外であっても、長い歴史のある鵜飼については気になるもの。そんな鵜飼の歴史や疑問を知る事ができる施設があります。こちらの敷地内では実際に飼われている鵜の見学も可能。迫力のある鵜飼の様子をスクリーンで観覧したり、クイズ形式で学んだりもできます。

住所|〒502-0071 岐阜県岐阜市長良51番地2
営業時間|期間によって開館時間が変動するのでHP要確認
定休日|期間によって休館日が変動するのでHP要確認
電話|058-210-1555
公式サイトはこちら

長良川温泉街に隣接する岐阜公園を満喫

岐阜公園には観光スポットがたくさん

長良川温泉と隣接する場所には岐阜公園があり、金華山の大自然に囲まれている緑がいっぱいの歴史公園です。園内には金華ロープウェイがあるので、頂上まで楽々行けます。頂上に広がっているのは、岐阜城をはじめリス村や展望レストラン。また、園内には織田信長ゆかりの歴史建造物や岐阜市歴史博物館といった学びの施設から、お食事処や複合遊具まで観光するには見逃せないスポットがたくさんあります。

ちびっこ天下広場

大型の複合遊具があるので、子供たちは楽しく遊べます。幼児用と児童用のゾーンに分かれているので、小さい子供も年齢に合った遊具で遊ぶ事ができるため保護者も安心でしょう。広さ2500平方メートルの広場は金華山の大自然に囲まれています。

住所|〒500-8003 岐阜県岐阜市大宮町1丁目
営業時間|なし
定休日|なし
電話|058-264-4865
公式サイトはこちら

岐阜護国神社

金華山のふもとにあるのは岐阜護国神社。周りは大自然に囲まれており、飛騨・美濃さくら33選のひとつに選ばれています。七五三や初宮詣をはじめとし、家内安全や商売繁盛、交通安全から、安産祈願や病気平癒まで幅広い祈願に多数の参拝客が訪れます。平成29年からは岐阜護国神社の素敵な御朱印をいただけるようになりました。

長良川温泉の風情ある街並み川原町を満喫しよう

昔ながらの雰囲気が漂い、趣のある川原町。鵜飼観覧船乗り場と言った歴史あるものから、おみやげ処、おしゃれなカフェというような現代風のお店までが建ち並びます。岐阜県産の厳選素材にこだわっている手作りのパンやスイーツを楽しめ、夏になると浴衣を着て、風情ある街並みの散策や食べ歩きも。

遠くからでも見つけやすい鵜飼観覧船乗り場

鵜飼観覧船乗り場は建物も歴史を感じます。鵜飼観覧船の受付をし、乗船券を受け取りましょう。鵜匠による鵜飼の説明が行われるので、しっかり聞いておいた方が良さそうです。長良川鵜飼そのものが非常に人気がある観光地なので、連休時期に訪れる際は事前予約がおすすめ。

風情ある観覧船待合所

こちらの風情ある建物は、長良川鵜飼観覧のための待合所。トイレや休憩用のベンチをはじめ、コインロッカーが置いてあるので川原町散策の休憩所としても利用できます。観光パンフレットを貰い、人気の観光施設を巡りましょう。

古民家風の文化屋

古民家風のとても落ち着いた雰囲気のお店は川原町の人気店です。創作会席料理はフレンチベースとなっており、外観からの印象とは違う点が面白いです。窓を大きく取ってあるため、ロケーションが最高で、長良川を一望しながら食事ができます。

老舗カフェといえばブルドンネ

外観からしてもレトロな雰囲気が漂う老舗カフェレストラン。パスタやエビフライ、そしてドリアといった豊富な創作洋食料理をリーズナブルな価格で堪能できます。朝のモーニングやランチには大勢のお客さんで賑わうという人気店です。

岐阜市民に愛される玉井屋

明治41年創業の老舗和菓子屋。古くから岐阜市民に愛されている和菓子も多数販売しており、中でも登り鮎ややき鮎といった上質な小麦粉を使っている和菓子は岐阜土産として人気があり、新作も多数販売されています。特に鵜飼シーズンは岐阜土産を買い求めるお客さんで賑わうお店です。

長良川温泉へのアクセス

車での行き方

岐阜羽島ICより車で40分、岐阜各務原ICからは車で30分かかります。自家用車で行く場合は、各宿泊施設の駐車場を利用しましょう。

バスでの行き方

公共交通機関を利用する場合は、JR岐阜駅または名鉄岐阜駅より岐阜バスで15分ほどで到着します。

住所|〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2610-4
営業時間|なし
定休日|なし
電話|058-297-2122
公式サイトはこちら

まとめ

長良川温泉は泉質も効能の素晴らしく、にっぽんの温泉100選に5年連続選出されるのも納得です。また、長良川温泉に来たのであれば、外せないのが鵜飼。最近の鵜飼はいくつかのコースに分かれており、贅沢な食事を摂りながら楽しめるものも。思い切ったプランを選んでみても良さそうです。