京都の地元民が教えるおすすめ和食屋さん・料亭TOP30

公開日:2019/3/19 更新日:2020/3/5

日帰りでも週末でも、京都観光で絶対行きたいのが、東京では味わえない「和食」。筆者は仕事の都合で京都に年100回通い、京都に家も借り、京都で妻を見つけて結婚した者ですが、改めて見てみると「えっここWeb予約できたんだ?凄い!」と思える店が結構ありました。京都観光で絶対行って欲しい和食・料亭をランキングにしました。【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】

 

 

脱・グダグダ観光!京都の料亭は予約必須!

忙しい日常を抜け出してのせっかくの観光。
ぶらっと料亭を決めるのも良いのですが、混雑してたり、ハズレ店にあたったりすると、グダグダ観光になる要因のひとつでもあります。
ここぞ!という観光シーンではやっぱりきちんと予約して旅程を整えることをおすすめします!そのうえで、観光のような大切な機会で使うなら、大人のレストラン予約サイト「一休」をご案内します。
「一休」には変なレストランは載っていないうえ、事前にメニューが予約できるうえ、ネットで完結し、メール等で予約情報が確認できるのも嬉しいですね。
日帰り旅行でも安心の18:00~食事開始でプランが選べるところが多いのも嬉しいです。
20:00に食事を終えて、21:00の新幹線に乗る、というのは、京都駅でお土産を買う時間だってたっぷり余るくらいのスケジュールでしょう。

さらに、お店の方だって、どのお客様がどの予約サイトを使っているのかわかっているもの。
大衆的・定番なグルメサイトで予約を済ませちゃうより、「一休」を使ったほうが、お店の気遣いも変わってくるかもしれません。
観光のために和食・京料理・料亭の予約をするなら、wondertrip編集部おすすめの「一休」をぜひご活用ください。

30位 個室予約可!京料理「ぎをん や満文 青木庵」

30位 個室予約可!京料理「ぎをん や満文 青木庵」の写真2

引用元: ikkyu

京都になかなか慣れていないと、「祇園って一見さんお断りなのでは…」と怖気づいてしまう人も多いのでは。
京都に住んだ身としては全っ然そんなこと無いんですけどね。
例えばこちらの「ぎをん や満文 青木庵」もWeb予約でサクッとランチもディナーも予約完了します。
このお店の魅力は「築100年超の京町屋での料理」「こだわりの食材」ですね。
季節にあわせて夏はハモ、秋は松茸と、その季節ならではの料理が楽しめます。

ぎをん や満文 青木庵の住所・アクセスや予算など

店舗名 ぎをん や満文 青木庵
(ギオン ヤマブン アオキアン)
住所 京都府京都市東山区祇園町南側570-125(一力南)(最寄り駅:祇園四条駅 / 徒歩4分)
食事の予算 ランチ予算:2,500円~
ディナー予算:3,500円~
食事ジャンル 京料理
個室の有無 個室の予約可能
予約はこちら 一休レストランで予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

29位 個室予約可!京料理「建仁寺 祇園丸山」

29位 個室予約可!京料理「建仁寺 祇園丸山」の写真1

引用元: ikkyu

京都の日帰り観光ですと、観光コース上にうまくレストランが予約できると無駄がなくておすすめです。
この京料理店は祇園の南エリアにあり、祇園→京都駅に向かって移動している場合に、数奇屋造りの門をくぐって周辺散策しながら立ち寄りやすい場所。
非日常感が強いロケーションと店内なので、恋人との観光でも使えそうなお店ですね。

建仁寺 祇園丸山の住所・アクセスや予算など

店舗名 建仁寺 祇園丸山
(けんにんじ ぎおんまるやま)
住所 京都府京都市東山区建仁寺南側(最寄り駅:祇園四条駅 / 徒歩8分)
食事の予算 ランチ予算:9,936円~
ディナー予算:18,630円~
食事ジャンル 京料理
個室の有無 個室の予約可能
予約はこちら 一休レストランで予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

28位 個室予約可!京懐石「桜鶴苑」

28位 個室予約可!京懐石「桜鶴苑」の写真2

引用元: ikkyu

南禅寺エリアにある京懐石の料理屋で、絶景の庭園を望みながらランチ、ディナーがいただけます。
夜の南禅寺エリアを散策しながら石畳に足を踏み入れれば、もう桜鶴苑(おうかえん)の雰囲気に飲み込まれること間違いなし。

桜鶴苑の住所・アクセスや予算など

店舗名 桜鶴苑
(オウカクエン)
住所 京都府京都市左京区南禅寺草川町55(最寄り駅:蹴上駅 / 徒歩5分)
食事の予算 ランチ予算:4,100円~
ディナー予算:9,500円~
食事ジャンル 京懐石
個室の有無 個室の予約可能
予約はこちら 一休レストランで予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
次のページ
京料理「祇園 いわさ起」 >>