赤レンガ博物館は旧海軍の元倉庫。美しい建物で大人の時間を

公開日:2019/4/18 更新日:2019/9/8

トラベルパートナー:トラベルパートナー: wakame
31歳1児のママ。秋田県出身。 転勤族のため全国11箇所に住んだ経験があり、特に青森県中心に書いています。東北地方の歴史・文化・民間伝承が好き。実際に住んだからこそわかる情報を盛り込んだ記事作成を心がけています。
大人の休日におすすめな観光スポットやよ~

世界中の珍しい様々なレンガの展示や、日本のレンガの歴史を学ぶ事ができるのが、京都にある舞鶴赤レンガ博物館。ここは海軍の兵器倉庫を改装して作られた国の重要文化遺産となっており、大人のためのイベント・グルメ・ショッピングが楽しめるスポットとなっています。ここでは、そんな世界唯一のレンガ博物館の魅力を詳しくご紹介します。

舞鶴赤レンガ博物館は国内でも珍しいレンガの博物館

美しい赤レンガの博物館

舞鶴市の中心部から近く、レトロでモダンな雰囲気が漂っているのがこちらの赤レンガ博物館。舞鶴観光で外せない人気の観光名所になっているほか、インスタ映えもするおすすめフォトスポットです。

赤レンガ倉庫群を改装した舞鶴赤レンガパークの中に入っている博物館という事もあり、一歩入るとまるで日本ではないような洋風の雰囲気。

世界のレンガの歴史も展示

博物館内は、世界中の様々な種類のレンガやレンガの建造物についてわかりやすく展示されています。また展示だけではなく、ローマ帝国や東アジアでこれまでどのように赤レンガが使用されてきたのかといった歴史も学ぶ事ができますよ。ファミリーで行くよりも、大人同士でゆったり眺めるのがおすすめ。世界史や歴史好きな人は必見です。

だれでも見て回りやすい施設

赤レンガ倉庫はバリアフリーがしっかり整えられているので、車いすやベビーカーでも入りやすく利用しやすいという点も人気の秘密。石畳や芝生のエリアもありますが、当時の雰囲気を残しながらも施設内はエレベーターを完備しているので、便利で清潔感もあります。

1年を通して様々な地元のイベントがあるので、ホームページなどで事前にチェックしてから訪れるのがおすすめ。

舞鶴赤レンガ倉庫の歴史

元々は旧海軍の倉庫だった赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫は建造されて100年以上が経過していますが、廃れるのではなく風情がある美しい景観が魅力となっています。舞鶴の中でも特に東舞鶴では、明治34年にもともと旧海軍舞鶴鎮守府が設置されて発展してきた街でした。

そのため、今でも赤レンガ倉庫だけではなく旧海軍が建設したレンガ建造物が市内に残るといった名残があります。国内でもトップレベルのレンガ建造物数や種類の豊富さがあるのだとか。

旧海軍建設物の中でも、赤レンガ博物館はもともと明治36年に魚雷備蓄用の倉庫として造られた歴史を持っています。レトロでおしゃれな外観や内観はしっかり整備されています。鉄骨とレンガを組み合わせたシンプルな建築物は、日本の中でも最も古い建物の一つ。訪れた際は、ぜひじっくりと外観と内観の両方を見学してみてくださいね。

舞鶴の街の歴史も展示

博物館好きや歴史好きにおすすめなのが、博物館や舞鶴市の街の歴史にふれるエリア。ここでは赤レンガ博物館だけではなく、舞鶴市の歴史も知る事ができます。たとえば舞鶴にはかつて中舞鶴駅があったなど、戦時中と現在の街の様子を比較した展示も多いのがこちらの展示の特徴。

展示物のボリュームも多いので、時間に余裕を持って訪れる事をおすすめします。

周辺の赤レンガパークもあわせて見たい

舞鶴市政記念館には飲食店やホールがある

さらに赤レンガや舞鶴市の歴史を知りたい人におすすめなのが、こちらの舞鶴市政記念館。ここは赤レンガ2号棟とも呼ばれ、もともとは明治35年に旧海軍の兵器倉庫として作られ、終戦までは砲撃庫にも利用された場所となります。

戦後市役所の第二庁舎として利用され、今では飲食店や広々としたホールに変わっています。主に地元の人たちの交流の場としてにぎわっているエリア。

Address 〒625-0080 京都府舞鶴市字北吸1039−2 赤れんがパーク
Hours AM9:00~PM5:00
Closed 年末年始
Tel 0773-66-1096
Web https://akarenga-park.com/facility/facility_02.html


まいづる智恵蔵で海軍関係の展示やお土産を見よう

旧海軍の知識を深めたい、お土産を見たいという人は、こちらのまいづる智恵蔵がおすすめ。赤れんが3号棟とも呼ばれ、もともとは明治35年に旧海軍兵器倉庫として作られ、終戦までは弾丸庫並小銃庫で利用された歴史があります。

戦後は民間倉庫会社の倉庫に利用され、今では旧軍ゆかりの展示や歴史・お土産ショップに変わっています。

Address 〒625-0080 京都府舞鶴市字北吸1039番地の2
Hours 午前9時〜午後5時
Closed 年末年始
Tel 0773-66-1035
Web https://akarenga-park.com/facility/facility_03.html

赤レンガ工房は現在結婚式や創作活動で使用されている

創作活動や結婚式にも利用されるこちらは、赤レンガ工房という美しいレンガスポット。赤れんが4号棟とも呼ばれ、もともとは明治35年に旧海軍兵器倉庫として作られました。終戦までは砲銃庫として使用、戦後は民間倉庫会社の倉庫として利用されてきた歴史を持っています。

今では赤れんが工房という名前で、その美しいレンガ造りから結婚式や披露宴会場・創作活動・音楽練習などに利用されています。

Address 〒625-0080 京都府舞鶴市字北吸1039番地の2
Hours 午前9時〜午後5時 (夜間利用がある場合は〜午後10時) (貸館やイベントなど開催時、見学不可の場合もあり、事前要問い合わせ)
Closed 年末年始
Tel 0773-66-1096
Web https://akarenga-park.com/facility/facility_04.html

最も規模が大きい多目的ホールの赤れんがイベントホール

赤レンガ倉庫の中で最も規模が大きいとして有名なのが、こちらの赤れんがイベントホール。赤れんが5号棟とも呼ばれ、もともとは大正7年に旧海軍軍需部の倉庫として作られました。終戦までは水雷庫・戦後は民間倉庫会社の倉庫として活用された歴史があります。

こちらも美しいレンガ造りの倉庫な上、スケールの大きさから今では多目的ホールとして市民から親しまれる施設。

Address 〒625-0080 京都府舞鶴市字北吸1039番地の2
Hours 午前9時〜午後5時 (夜間利用がある場合は〜午後10時) (貸館やイベントなど開催時、見学不可の場合もあり、事前要問い合わせ)
Closed 年末年始
Tel 0773-66-1096
Web https://akarenga-park.com/facility/facility_05.html

海軍ゆかりの港めぐり遊覧船に乗ってゆったりした時間を

海上自衛隊の艦を間近で見る事ができるとして人気のおすすめスポットが、こちらの海軍ゆかりの港めぐり遊覧船。主なコースは、赤レンガ博物館前を出発しキレイな舞鶴湾をぐるりとゆったり1周するコース。

海上自衛隊舞鶴警察隊や舞鶴フェリー発着場・会場自衛隊北吸桟橋の周辺を巡っていく貴重な体験をする事ができます。舞鶴でゆったりとした時間を過ごしたい人におすすめ。

Address 〒625-0080 京都府舞鶴市字北吸1039番地の2
Hours 舞鶴赤れんがパーク遊覧船窓口(10:00~17:00)
Closed 12月~3月中旬
Tel 090-5978-8711
Web http://www.maizuru-kanko.net/recommend/cruise/

舞鶴市は晴れの日が少ないため注意

実は舞鶴市は、1年を通して晴れが少ないという特徴をご存知でしょうか。晴れかなと思っても急に雨が降ってくるなどなかなか天気が読めないエリアなのです。そのため、訪れる際は折りたたみ傘を持っていくのがおすすめ。

舞鶴観光は雨でも観光しやすいスポットを選んでいく事が得策なので、赤レンガ博物館や赤レンガパークなど天候に左右されないおしゃれスポットは外せません。

舞鶴赤レンガ博物館へのアクセス

電車・バスでのアクセス

舞鶴赤レンガ倉庫・赤レンガパークまで公共交通機関で行く場合、最寄り駅はJR東舞鶴駅となります。JR東舞鶴駅からJR西舞鶴駅へ行くまでに赤レンガ倉庫があるので、スタートはJR東舞鶴駅がおすすめ。

JR東舞鶴駅のバスターミナルからは京都交通の西舞鶴行きのバスに乗車、約7分で赤レンガパークに到着します。バスの時間帯は30分に1本程度なので、はじめに時間をチェックしておきましょう。



車でのアクセス

赤レンガ博物館・赤レンガパークまで車で向かう場合、京都からは京都縦貫自動車道・舞鶴若狭自動車道で100kmほど進み、東舞鶴ICからは15分ほどで到着します。もちろん高速を利用するのが速いですが、別ルートで下道を通ってもそれほど時間の差はありません。

赤レンガパークの西側150m付近には、施設の専用駐車場があるのでそちらを利用するのがおすすめ。

電車・徒歩でのアクセス

赤レンガ博物館・赤レンガパークまで東舞鶴駅から徒歩で向かう場合、まず駅のバスターミナル側の出口へ向かいましょう。そこからは海側に向かって直進し、京都北都信用金庫の交差点を左折します。

川を渡った後、突き当りの北吸交差点まで進んだらセブンイレブン側へ右折。市役所を過ぎたあたりに赤レンガが見えてくるので到着です。

Address 〒625-0036 京都府舞鶴市字浜2011番地
Hours 9:00~17:00(入館は16:30まで)
Closed 年末年始(12月29日〜1月1日)
Tel 0773-66-1095
Web https://akarenga-park.com/facility/facility_01.html

まとめ

大人が優雅に楽しむ観光スポットとして人気のエリアが、赤レンガ博物館・赤レンガパークです。昭和レトロな美しい赤レンガの建造物や旧海軍の歴史を見て学ぶ事ができる赤レンガ博物館は、貴重なおしゃれスポットとして人気。

舞鶴に訪れた際は、ゆったり時間を過ごせる赤レンガ博物館へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。