富士すばるランドは富士山に開けた愛犬とも楽しめるテーマパーク

公開日:2019/4/23 更新日:2019/11/11

トラベルパートナー:トラベルパートナー: mika
兵庫県姫路市出身、神奈川県横浜市在住の2児の母です。兵庫県・神奈川県とその近郊を中心に、地元目線・郷土愛を交えて、各スポットを最大限に楽しめる情報をお伝えします。ワイワイ家族旅行も、一人でまったりする旅も大好きです。
富士河口湖町の気持ちいい緑と空気の中、アスレチックや遊具が充実!

日本一高い霊峰・富士山。毎年夏になればその頂を目指す人々が、北側の富士河口湖町方面からバスに乗り登山基地の五合目へと向かいます。そのバスが行く富士山北面に、いつもにぎわいを見せる場所こそ富士すばるランド。数々のアトラクションと、愛犬が駆けめぐるドッグランが待っています。

富士すばるランドへ家族みんなで遊びに行こう

富士山北麓に開けた楽しいテーマパーク

山梨県富士河口湖町にある富士すばるランドは、富士山北側の緑豊かな森に囲まれたテーマパークです。自然をいっぱいに活用したアトラクションやアクティビティが充実、思い切り体を動かして遊びましょう。

標高1,024メートルという高所にあるので夏も涼しく快適。富士山のエネルギーと四季の移ろいを感じながら、心身のリフレッシュができる観光スポットです。

こちらは広々とした富士すばるランドの入口。普通車350台駐車可能な大型無料駐車場があり、3歳以下は入園無料となります。園内は多彩なアトラクションで遊べるフォレストパークと、犬と思い切り駆け回れるドギーパークの2ゾーンに大別。

特にドギーパークには4ヶ所のドッグランが造られています。愛犬と訪れる人はもちろんすべての人を対象にした、ふれあい体験活動も実施されてますよ。

森の中の大きな立体迷路に入ったら出て来られるかな

高くそびえる5階建ての迷路

入園してしばらく進むと大きな木造の建物が見えてきます。こちらはボックルの森・立体迷路。ボックルは当ランドイメージキャラクターの1つ・木の妖精です。

思わず見上げてしまうその高さは実に5階建て、290個ものブロックで複雑な構造が造られています。自然あふれる森で大きな木の迷路とは、やはり富士すばるランドならではの醍醐味でしょう。

さすがは迷路と言える仕掛けがいっぱい

立体迷路の内部には簡単に抜け出せないよう、さまざまな仕掛けが施してあります。たくさんのドアやネットにひも、からくり扉まであって忍者になったような気分。知力も体力もうまく使いながら進みましょう。ゴールは最上階にあり、辿り着くまでには上下左右・縦横無尽に動き回らなければなりません。

1度ゴールしてもまたチャレンジする人が多くいます。ちなみにアスレチック系のアイテムをクリアすれば、記念スタンプがもらえますよ。他にも謎解きやスタンプラリーにカードバトルができるカード迷路ぐるり森大冒険も。とにかく退屈している暇がないでしょう。

すべり台とバギーで富士山の風を思い切り感じよう

ジャンボすべり台とバギーランドは気分爽快

立体迷路から少し奥へ進めば、2つの大人気アトラクションが。どちらも風を切って気持ちいいスピード感が楽しめるでしょう。

1つ目は芝を滑るジャンボすべり台。4歳児~小学生向け30メートルと小学生以上向け50メートルの2コース設定で、1度滑れば何度でも滑りたくなります。2つ目はこれも子供から大人まで大人気の、ふじのすけのバギーランド。1周400メートルのオフロードコースをバギーで走れば気分爽快です。

自然探検基地どんぐりコースを行こう

富士すばるランドの特徴は何と言っても、富士山の恵まれた自然環境で思う存分に遊べる事でしょう。

その象徴的な場所こそアスレチック・自然探検基地どんぐりコース。名称のとおり自然の中を探検し、小さな冒険の旅に出るような設定となっています。自然の樹木を使用した遊具は優しさと素朴さがいっぱい。木と木の間を渡る吊り橋など、楽しくスリル満点のドキドキ体験です。

ツリーハウスが森の中に現れて

自然探検基地どんぐりコースのハイライトはここツリーハウスでしょう。木の上にある大きな巣箱か秘密基地のようで、こんな家があったらいいなという夢が実現したかのよう。子供も大人も思わずワクワクしてしまいます。富士山の自然環境で育まれる冒険心と探求心、ヘルメットやサポーターを装着し森の中へ飛び込みましょう。



森の中で大きな絵を描こう

このコースではアスレチックだけでなく、自然の中で大きな絵を思うままに描くという面白い体験ができます。吊り橋の壁などさまざまな場所の原画に、好きな色をどんどん塗って自分らしくデザインしましょう。こんな体験ができるのも自然の中だからこそ。無我夢中に描く姿は、あたかも森のアーティストです。

ロールグライダーで森を駆け抜ければポッポルと友達に

こちらも大人気、ロールグライダー・ポッポルのスカイウォーク。ポッポルとは当ランドイメージキャラクターの1つで、誰とでも友達になる小さな妖精です。このロールグライダーは森の中を縦横無尽に駆け抜けるという、全長約105メートルの爽快アトラクション。

まず安全確保のハーネスをセットし、頭上のハンドルを握りましょう。やがてアカマツの木から吊り下げたジップラインの滑走がスタート。しかもここは曲線コースが設置され、森の中を次々とカーブしながら進むのでスリル満点です。

ようせいの家ではちょっぴりドキドキな不思議体験を

続いては謎解きが楽しいその名も、ようせいの家〜かくれんぼしよう〜。名前のとおり妖精たちが住む不思議な家が舞台です。ここでのテーマは、ようせいたちとかくれんぼに挑戦。

各部屋でヒントを見つけながらゴールを目指すという、ちょっと珍しいアトラクションでしょう。出される謎は意外に難しいですが、逆にハマってしまい繰り返し挑戦する人も。妖精にごまかされたような不思議な感覚になるかもしれません。

ドギーパークではワンちゃんたちとのふれあいを

こちらドギーパークでは飼っている人いない人の区別なく、犬と親しみ楽しめるでしょう。園内のふれあいハウスは大型から小型まで、可愛いワンちゃんたちと遊べる場所。

ちょっと慣れていない人も安心して、ワンちゃんの温もりを感じられます。また一緒に散歩ができるレンタル犬コーナーや、自慢の芸を披露してくれるワンワンショーも開かれますよ。

SLに乗り富士山の空気を感じながら森林浴へ出発

富士すばるランドの豊かな森には、ときどき汽笛がこだまします。園内をのんびり走るSL森林鉄道で、家族みんなで仲間と一緒に出発進行。ドッグランやアスレチック、ヤギのいる広場を望みながら、森の空気を感じつつ気ままに揺られましょう。いちばん印象に残ったアトラクションとして、このSL森林鉄道を挙げる人が多いようです。

富士すばるランドはさまざまなグルメも豊富に

気分爽快な森林でのバーベキューを

アトラクションでドッグランで思う存分遊んだら、きっとお腹がすいてくるでしょう。そうなれば富士すばるランドならではのグルメ体験です。

自然を満喫する野外でのすばるBBQ は事前予約制で土日祝日のみ開催。1ヶ月前~2日前まで2名以上での予約となります。また新鮮な食材が使用されるレストラン・バーベキューハウスは、屋外席・屋内席とも愛犬と一緒に楽しめますよ。

富士すばるランドにはご当地グルメがいっぱい

こちらは富士桜ポークの塩ラーメン。ブランド商品の有名ポークが入った、人気獲得の絶品ラーメンです。

他にも富士吉田市名物のうどんや、富士山型に盛られた富士山カレーに赤富士ラーメンなどのご当地グルメが満載ですよ。さらには渦巻状のウインナーがあしらわれた「ぐるり森カレーライス」「ポッポルのスカイウォークパンケーキ」など、アトラクションにちなんだメニューもあります。

富士山麓に広がる大自然の中で忘れられない思い出を

豊かな自然にありのままの姿で飛び込んで遊べる、これこそ富士すばるランドの魅力でしょう。しかも人間が羽を伸ばすだけでなく、ワンちゃんも羽を伸ばせる広々とした環境。ここで思う存分遊べば、心身のリフレッシュ間違いなしです。

富士すばるランドへのアクセス

電車・バスでのアクセス

富士急行線河口湖駅前の富士観光開発ビル駐車場から、無料送迎バス(富士桜高原バス)に乗車し約15分で到着。また河口湖駅前へは新宿駅西口から高速バスで約105分、新富士駅と三島駅から富士急行バスで約90分のアクセスです。

車でのアクセス

中央自動車道の河口湖インターチェンジから約5分の距離。右折して国道139号線に入りスバルライン入口交差点を左折、県道707号線を富士山方向へ進めば右側です。また東富士五湖道路の富士吉田インターチェンジからも約5分の距離。

出口信号を左折し最初の信号を再び左折、県道707号線を富士山方向へ進めば右側に到着するでしょう。約350台可能な大型無料駐車場があります。

Address 〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津剣丸尾6663-1
Hours 【4月-11月】平日10:00-17:00、土日祝日9:30-17:00【12月-3月】平日10:00-16:00、土日祝日9:30-16:00
Closed 【4月-11月】毎週木曜日(ゴールデンウイーク期間、夏休み期間7月16日-8月31日、年末年始、春休み期間は除く)、【1月中旬-3月中旬】毎週水・木曜日(祝日は除く)
Tel 0555-72-2239
Web https://www.subaruland.jp/

まとめ

富士すばるランドの公式サイトを開くと、いきなり登場するメインキャラクターのすばる。ここではアトラクションでもドッグランでも、常にすばるに導かれている気がします。

すばるが持っているのは星のステッキ、その指し示す方向は日本一の頂上でしょうか、またはその上に広がる満点の星空でしょうか。楽しいキャラクターたちと一緒の1日は、あっという間に過ぎてゆきます。