九十九里浜は海だけじゃない。おすすめ観光スポットやグルメを紹介

公開日:2019/4/4 更新日:2019/12/27

トラベルパートナー:トラベルパートナー: MAI
埼玉県出身の主婦です。 主にアジア圏を中心に記事を書いています。 独身の頃は弾丸格安ツアーで、海外諸国を周っていました。 よろしくお願いいたします。
魅力的なスポットがたくさんありすぎて一日じゃ足りない!

千葉県東部に位置する九十九里浜は、青い海と青い空がどこまでも続く美しい海岸。夏場になると昼間は海水浴客であふれ、夜にはその美しい星空を楽しむ事ができます。歴史ある観光スポットも多数。新鮮な海の幸も堪能できます。この記事では、九十九里の魅力や見どころについてご紹介していきます。

九十九里浜はどんなところ

千葉県東部の太平洋岸に位置する

九十九里浜は、端から端までの距離が約66キロメートルにも及ぶ、青い海と青い空が広がる海岸。夏になると海水浴に訪れる観光客であふれ、サーフィンやドライブなどを楽しむ人もたくさん訪れます。星が綺麗に見えるのも話題となっており、ビーチを散歩しながら星空を眺める夜景デートはとてもロマンチックです。

海は4つに分かれる

九十九里浜は不動堂海岸・作田海岸・片貝中央海岸・真亀海岸の4つの海岸に分けられています。片貝海岸の浜辺は海の家が充実しており、イワシの地網体験が可能。不動堂海岸には2016年にリニューアルしたビーチタワーがあり、観光客の定番スポットとなっています。

九十九里浜の周辺を観光しよう

地元の人に有名な玉前神社(たまさきじんじゃ)

九十九里浜の最南端エリアである一宮町にあるのが玉前神社。玉前神社は関東屈指のパワースポットして知られています。ご祭神には、神武天皇の母である玉依姫命が祀られ、縁結び・子授け・安産・子育てなどにご利益があると信じられています。

黒く荘厳な社殿からは、その歴史の重みを感じるでしょう。境内には千葉県の県木・イヌマキが植えられ、堂々とした姿で参拝客を迎えます。

ユニークなお守りは要チェック

玉依姫命が月の満ち欠けや潮の満ち干きに関わり深い神様とされているため、玉前神社には女性を守るお守りがたくさんあります。紫色のお守りは月日守、白色のお守りは御珠守など、珍しいお守りもたくさん用意されています。

その他には、海岸沿いらしい波乗守、一宮町のキャラクターがかわいい、いっちゃん守や天然石勾玉守なども人気。

Address 〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3048
Hours なし
Closed なし
Tel 0475-42-2711
Web https://www.tamasaki.org

神秘的な場所、飯高寺(はんこうじ)

匝瑳市の内陸部にある飯高寺は1580年に開山され、1874年までの294年間にもわたる歴史を誇るお寺。日蓮宗の最古で最大、最高の檀林でもあるため、最盛期には約600人もの僧侶が学び、ここから数多くの名僧を輩出しました。深い森の中に囲まれた参道は寺独特の雰囲気を醸し出しており、凛とした空気感が漂っています。

Address 〒289-2173 千葉県匝瑳市飯高1789
Hours なし
Closed なし
Tel 0479-74-0446
Web http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/5986/

別世界が広がる天神の森

飯高寺から歩いて約5分の場所にある天神の森は、日常とは別世界の雰囲気が感じられる森です。細く急な階段を登るとそこには小さな社殿を取り囲むようなスダジイの自然林が見えてきます。その見事な景色に思わず息を飲む事でしょう。

社殿脇の一番の巨木は根っこが異常に発達しており、一枚板のように天に向かって伸びています。その姿は日本では珍しいもので、貴重な自然林といわれ大切にされてきました。

Address 〒289-2173 千葉県匝瑳市飯高475
Hours なし
Closed なし
Tel なし
Web なし

ちょっと変わった乗馬体験ができる

九十九里浜には、初心者でも安心して楽しめる乗馬クラブのサンシャインステーブルスがあります。ここでは馬に乗って九十九里の海の中や砂丘を歩けるのが魅力です。乗馬体験は気軽に参加できるので、ぜひ馬の上から九十九里の心地よい海風に当たってみてください。

持参したカメラをインストラクターの方に渡すと、九十九里の海をバックに馬と写真を撮ってもらえるので、記念に一枚お願いしてみては。

Address 〒283-0101 千葉県山武郡九十九里町作田5610
Hours 9:00~17:00
Closed 不定休
Tel 0475-76-1671
Web https://www.sunshine-st.com/

世界の灯台100選にも選ばれた犬吠埼灯台(いぬぼうさきとうだい)

犬吠埼灯台は、日本でも数少ない第一等灯台といわれており、一般的な灯台と比べて明るいのが特徴です。この辺りは昼間に訪れても見晴らしはいいですが、夜間に訪れて海を眺めながら灯台の輝きを見るのもとても綺麗なのでおすすめです。

資料館や展示館などは有料ですが興味深いものが多々あるので、灯台を訪れた際に立ち寄ってみては。

太平洋戦争の爪痕が残る

犬吠埼灯台は1945年の戦争の際、戦闘機からの攻撃によって破損してしまいました。そのため、今でも戦争の歴史を垣間見る事ができます。近くにある屏風ヶ浦にも同じく戦争の爪痕が残っており、改めて歴史の重みを感じる場所です。

さらにはそれ以前に起きた関東大震災も乗り越えており、災難が続いた場所でありながらも、今なお無事に残っています。

Address 千葉県銚子市犬吠埼9576
Hours 8:30~16:00
Closed なし
Tel 0479-25-8239
Web https://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/choshi/inubo/

迷ったらここで、九十九里浜のおすすめランチ情報

美味しい海の幸が食べられる海の駅九十九里

海の駅九十九里は、九十九里の総合案内所のような存在です。新鮮な海の幸が食べたい人は、ここにくれば間違いなし。施設内はフードコート・直売所・資料館エリアに分かれており、フードコートでは地元の食材を使用した料理が味わえます。

水揚げ直後の魚や貝をいただきく事ができますが、その中でも一押しなのがハマグリ。九十九里浜にきたら絶対に食べておきたい一品といわれています。

Address 〒283-0102 千葉県山武郡九十九里町小関2347-98
Hours 9:00~18:00
Closed なし
Tel 0475-76-1734
Web http://www.uminoeki99.com

ランチメニューが豊富な九十九里倉庫

九十九里倉庫はランチメニューが豊富で、なおかつリーズナブルな価格で味わえるお店です。九十九里有料道路不動尊ICより車で3分とアクセスも良好。刺身定食はボリューム満点で、九十九里自慢の獲れたてのハマグリは、目の前で焼いてもらえます。昼定食は週替わりで、ご飯は大盛り無料。いついってもワクワクできる場所です。

Address 〒283-0105 千葉県山武郡九十九里町粟生2359-138
Hours 11:00~21:00、土日/10:00~21:00
Closed なし
Tel 0475-76-1988
Web https://www.kujyukurisoko.jp

崖の上にあるカフェGAKE

九十九里の最南端である太東の崖の上の絶景カフェ、GAKE。金曜日から月曜日までしか営業していないにも関わらず、多くの観光客が訪れる人気のお店です。

テラス席は海と空が目の前に広がる最高のロケーション。そんな中でおいしいスイーツとドリンクがいただけます。店内はオーナーが集めたという古本や古道具が飾られており、どこか異国情緒あふれる空間が広がります。

Address 〒299-4503 千葉県いすみ市岬町和泉2404-21
Hours 12:00~17:00
Closed 火水木金曜日
Tel 050-7551-2238
Web https://linktr.ee/gakeinfo

九十九里浜へのアクセス

電車でのアクセス

東京方面からの場合、特急わかしおで大網駅下車、東金線に乗り換え東金駅で降ります。そこから九十九里鉄道バスでそれぞれの方面へと移動してください。

特急を使わずに鈍行でも行く事ができます。東京駅から総武線快速に乗り千葉駅で降り、外房線に乗り換え大網駅で下車し、そこから東金線に乗り換え東金駅から九十九里鉄道バスで移動しましょう。

車でのアクセス

高速道路に乗り、東金ICを目指します。東金ICで降りたら国道126号線に出ます。東金九十九里有料道路に乗って九十九里ICで降りたら、それぞれ行きたい方面へ。神奈川方面からの場合は、アクアラインから圏央道に合流し、その後東金ICを目指し、九十九里ICを降りるまでの道順は同じです。

Address 〒283-0104 千葉県山武郡九十九里町片貝
Hours なし
Closed なし
Tel 0475-70-3177(九十九里町産業振興課商工観光係)
Web http://www.town.kujukuri.chiba.jp/0000000223.html

まとめ

九十九里浜は、一度行ったら住みたくなってしまうほど楽しめるスポットがあふれています。4つの海岸はそれぞれ多くの人でにぎわい、海でのサーフィンや海水浴、ドライブを楽しむ人が何度も訪れます。絶景と新鮮な海の幸も楽しめる、東京からも近い便利な場所。ぜひ足を運んでみてください。