『ホワイトへブンビーチ』の奇跡。世界で最も美しいビーチ

世界で最も美しいビーチの1つとして有名なオーストラリア・ウィットサンデー島のホワイトヘブンビーチ。約7kmにも及ぶ真っ白なビーチはまさに天国のビーチ。今回は、そんなホワイトへブンビーチをご紹介いたします。

image by iStockphoto

オーストラリアのハミルトン島から日帰りで訪問できるホワイトへブンビーチ。

このビーチは、世界で最も美しいと言われているビーチでもあり、約7kmに続く天国のような美しい白い砂浜が特徴的です。

image by iStockphoto

ホワイトへブンビーチの砂は、あまりにも、細かすぎるのでスマホやデジカメなどの精密機械が壊れるという事が起きる程なんだとか。

image by iStockphoto

ホワイトヘブンビーチへ行くなら上空からビーチを見下ろすツアーがおすすめです。

image by iStockphoto

ホワイトヘブンビーチはウェットサンデー島側へ約7km続くビーチです。

白い砂はシリカサンドと呼ばれており、歩くと音がなるんだそうです。

image by iStockphoto

ホワイトヘブンビーチから見える夕焼けの景色です。

image by iStockphoto

海や砂浜だけではなく、ここでは生き物も楽しむことができます。

大きな巻き貝のほか、野生動物もちらほら見かける事が出来るので刺激しないようにゆったりと見守ってあげるのも楽しみのひとつです。

ホワイトヘブンビーチ(Whitehaven Beach)への行き方


大きな地図で見る

日本からケアンズ空港まで飛行機で約7時間40分程度。

ケアンズ空港に着いたら、国内線に乗り換えて約1時間程度でハミルトン島へ到着。

ハミルトン島から出ているツアーを利用してホワイトヘブンビーチへ。

世にも美しいビーチを見に行こう

新婚旅行、年末年始、様々なタイミングでぜひホワイトヘブンビーチへの旅行を企ててください。
特に上空からの絶景は、圧巻の一言…!
photo by iStock