江ノ島のおすすめ海鮮丼まとめ。名物の海鮮を味わうならココ!

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

江ノ島は観光スポットとして人気が高いエリアです。夏になると海水浴での観光客も増加し、多くの人で賑わっています。そんな江ノ島には、名物のしらすを使った海鮮丼が食べられるお店がたくさんあります。江ノ島観光の際にはぜひ参考にしてみてください。

WATATSUMI (ワタツミ)

「WATATSUMI (ワタツミ)」は、江ノ島駅から徒歩4分のところにあるお店です。海岸のすぐ近くにあるお店で、休日になると多くの人で賑わいます。名物のしらすの他、ぜいたくな海鮮丼、地ビールの品ぞろえが豊富です。店内はこじんまりとしていてアットホームな雰囲気です。

しらす丼は、漁が解禁になるベストシーズンには生のしらすが食べられます。また、塩ゆでした釜揚げしらすも負けず劣らず美味しいので、ぜひ食べてみてください。他にはトロサーモン丼・マグロ丼・特上マグロ丼といったメニューが豊富にそろっています。

名物のしらすを美味しく食べられました。
公式サイトはこちら

WATATSUMIの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 WATATSUMI
住所 〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-11-15
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

江の島 ハルミ


「江の島 ハルミ」は、江ノ島駅から徒歩10分のところにあるお店です。江の島メインストリートの中間地点にあり、観光に訪れる人に行きやすいお店です。店内は簡易なテーブルと椅子が立ち並び、カジュアルな雰囲気で江ノ島の海鮮丼を楽しめます。

こちらのお店では焼きはまぐりや、江の島丼が美味しいです。栄螺のコリっとした食感、しらすの旨味、卵のコクが合わさり何とも言えない美味しさです。甘しょっぱいタレが掛かっていて、最後まで美味しくいただけます。お味噌汁と漬物もセットで付いてきます。

江ノ島丼発祥のお店で、お客さんで賑わっていました。新鮮でとてもおいしかったです。
公式サイトはこちら

ハルミ食堂の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 ハルミ食堂
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江ノ島2-1-12
営業時間 月~木 10:00~18:00
土・日・祝日 10:00~19:00
食事の予算 1300円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

義経庵


「義経庵」は、腰越駅から徒歩3分のところにあるお店です。満福寺内にあり、坂道の中腹の休憩所としても人気です。店内は素敵な珈琲カップが置いてあったり、ピアノが置いてあったりと、こぎれいな喫茶店のような雰囲気です。

こちらのお店ではしらす丼が名物で、しらすは、釜揚げのみ、生しらすのみ、両方を半分づつの3種類から選ぶことができます。白ごま、刻み海苔、青じそ、大根おろし、おろし生姜、レモンなどを好きなようにトッピングして食べられます。

しらす丼が上品な味わいでとてもおいしかったです。

茶房 義経庵の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 茶房 義経庵
住所 〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越2-4-8
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

清屋 江ノ島洲鼻通り店

「清屋 江ノ島洲鼻通り店」は、江ノ島駅から徒歩3分のところにあるお店です。もともと酒店だったオーナーの方が開いたお店なだけあって、日本酒や焼酎など、美味しいお酒のメニューが揃っています。お昼の時間帯から飲むことも可能です。

こちらのお店では、海鮮丼や定食のメニューが人気です。4名掛けテーブルやカウンター席があり、おひとり様でも気軽に入ることができます。まぐろやアジ、タコなどの魚介類がたっぷり盛り付けられており、ボリューム満点です。アジフライなどのサイドメニューも美味しいとおすすめです。

お昼から海鮮丼とお酒が楽しめて大満足でした。どれも美味しかったです。
住所| 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-11-29
営業時間| 11:00~
定休日| 不定休
電話|0466-21-7392
公式サイト|なし

藤浪


「藤浪」は、江ノ島駅から徒歩10分のところにあるお店です。お得でリーズナブルなランチがおすすめで、いつも観光客で賑わっています。12時や18時など、食事の時間帯には込み合うので、少し時間をずらすのがおすすめです。晩酌セットや定食メニューも充実していて、いつ行っても楽しめます。

こちらのお店では、藤浪定食です。地魚6種盛り、生しらす、生しらす漬、姫サザエなどの豪華な具材がトッピングされています。どれも新鮮で美味しいと評判です。生しらすは日本酒と醤油につけてあり、豊かな風味を感じられます。

ちょい呑みセットは、海鮮とお酒がセットになっていてお得です。
公式サイトはこちら

藤浪の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 藤浪
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-3-19
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マイアミ貝新


「マイアミ貝新」は、江ノ島駅から徒歩2分のところにあるお店です。江ノ島名物のしらす丼が特におすすめのお店です。駅から近く、観光客にも人気となっています。お店はこじんまりとしており、落ち着いてゆっくりと過ごすことができます。

こちらのしらす丼は、生シラスと揚げシラスの上に生姜がトッピングされています。しょうゆをさらりと掛けて食べると、しらすの程よい塩味がたまりません。丼メニューにはお新香・お味噌汁・ワサビが付いてきますので、お好みで頂きましょう。

変わった店名ですが、どの料理もとてもおいしかったです。

マイアミ貝新の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 マイアミ貝新
住所 〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-17-21
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

江の島 貝作


「江の島 貝作」は、江ノ島のオーシャンビューの絶景のなかで食事を楽しめるお店です。江ノ島のメインストリートにある目につく場所なので、いつでも大勢のお客さんで賑わっています。店内には1階と2階があり、2階席からは美しい海の風景も眺められます。

こちらのお店では、しらす丼を食べることができます。新鮮なしらすは透き通っており、身がぷりぷりしているのが特徴です。茹でと生で選べるので、ぜひ好きな方を食べてみてください。この場所でしか食べられない味に驚くこと間違いなしです。

メインストリートからお店が見えていて、いつも行列ができています。
公式サイトはこちら

貝作の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 貝作
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-3-20
営業時間 月~金 10:30~20:00
土・日・祝 9:30~20:00(
※季節により異なる)
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

食堂 遊覧亭


「食堂 遊覧亭」は、江ノ島駅から徒歩20分のところにあるお店です。昔懐かしい雰囲気の食堂で、アットホームな雰囲気が自慢です。目の前に広がる美しい海を見ながらお食事が楽しめるとあって、遠方からの観光客に人気です。

こちらのお店では、甘く濃厚な獲れたての生シラスをふんだんに使った、生シラス丼が人気です。とれたてのシラスは期間限定で生で頂くことができますが、こちらでは素材の味を最大限に引き出したしらす丼を食べられます。

しらす丼のほか、サザエを卵でとじた江の島丼も美味しかったです。

遊覧亭の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 遊覧亭
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-6-3
食事の予算 1000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

とびっちょ本店


「とびっちょ本店」は、江ノ島駅から徒歩10分のところにあるお店です。こちらは江ノ島の中でも有名店で、しらすのシーズンである5月から10月にはいつも混雑しています。もともとしらす問屋をしていたお店なので、魚介類の新鮮さはどこにも負けません。

こちらでは、特製ポン酢をかけたしらす丼がいただけます。醤油よりもうまみがあり、しらすの美味しさを引き立てています。また、しらすのかき揚げはボリュームがあってサクサクしていて美味しいです。SNS映えする見た目も人気です。

しらすのかき揚げはビールによく合っていて美味しかったです。
公式サイトはこちら

とびっちょの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 とびっちょ
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-6-7
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

海花亭


「海花亭」は、江ノ島駅から徒歩10分のところにあるお店です。江ノ電を降りてから江ノ島の頂上に行くまでの坂道にあります。観光で歩き疲れたときの休憩としてもおすすめです。こちらのお店でも、新鮮なしらすを使った海鮮丼をリーズナブルに楽しめます。

しらすは5月から10月が旬の時期ですが、特に10月のしらすは美味しいです。ただし、生しらすは漁が安定せず毎日とれるわけではないので、食べられたらラッキーです。おすすめはアジ生しらす丼で、生しらすと釜茹でしらすの両方と、アジの刺身を堪能できます。

生しらすはぷりぷりの食感でとても甘く、美味しかったです。

海花亭の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 海花亭
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-4-11
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

磯料理 天海


「磯料理 天海」は、江ノ島駅から徒歩10分のところにあるお店です。店内は落ち着いた雰囲気で、観光で疲れたときにも一休みできます。江ノ島神社に行くルートにあるため立ち寄りやすいのが特徴です。江ノ島ならではの魚介類を使った料理が楽しめます。

こちらのお店では、しらす丼が美味しいです。禁漁中は生しらすは食べられませんが、釜茹でしらすも十分おいしいです。素材の味が存分に楽しめる味わいとなっています。また、江ノ島丼はサザエ本来のうまみが楽しめるよう、味付けが薄めになっているのが特徴です。

上品で落ち着いた雰囲気のお店でした。しらす料理が絶品です。
公式サイトはこちら

磯料理 天海の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 磯料理 天海
住所 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-4-9
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

寿司懐石 かご家


「寿司懐石 かご家」は、腰越駅から徒歩1分のところにあるお店です。店名にあるように寿司をメインにした懐石料理が楽しめます。腰越で生まれ育った大将が、腰越漁港で水揚げされた鮮魚を使って腕をふるうお店として根強いファンがいます。

こちらでは、しらすのシーズンには生しらすを使った丼が食べられます。また、かき揚げもおすすめです。どちらも冬の禁漁の時期には食べられないので、ぜひ旬の時期に行ってみてください。他にも新鮮な魚介類を使った寿司メニューも充実しています。

丁寧に調理されたしらすが美味しかったです。寿司も絶品でした。

かご家の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 かご家
住所 〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越2-18-3
食事の予算 2000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

磯丸水産 藤沢南口本通り店


「磯丸水産 藤沢南口本通り店」は、藤沢駅から徒歩3分のところにあるお店です。全国的に展開しているチェーン店ですが、素材の新鮮さをいかした料理に定評があります。お得な飲み放題コースから、リーズナブルな軽食まで揃っています。

こちらのお店では、海鮮こぼれ丼が人気です。煮穴子、まぐろ、海老、カンパチ、ネギトロ、玉子、カニ身、いくら、サーモン、まぐろといった海鮮がふんだんに入っています。お値段もリーズナブルなので、気軽に行くことができておすすめです。

海鮮丼の他、アルコールメニューも充実していてゆっくり過ごせました。

磯丸水産 藤沢南口本通り店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 磯丸水産 藤沢南口本通り店
住所 〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢20-9 オセアン藤沢ビル1F
食事の予算 2500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まとめ

ここまで、江ノ島のおすすめの海鮮丼のお店を紹介してきました。とれたての魚介類をふんだんに使った海鮮丼は、毎日でも食べたい美味しさです。夏になると海水浴も楽しめるので、ぜひ行ってみてください。