キラキラで美しい海峡ゆめタワーは関門海峡のシンボル。絶景を見よう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: AO

福岡生まれの福岡育ち、九州周辺を旅行することが多いです。 お寺や神社が好き。子供と遊べるような公園や動物園などもよく利用します。

タワー自体もタワーからの夜景もどっちも綺麗なんよ!

山口県下関市にある海峡ゆめタワーは、下関駅に近い観光スポット。時間帯で変わっていく周辺の景色を360度の大パノラマで眺める事ができ、西日本最大級の関門海峡花火大会もタワーから眺められます。タワーでは魅力的なイベントも随時行われており、家族やカップルで訪れるのに最適なスポットです。

関門海峡を代表するスポット

山口県総合国際センターの中には、153メートルの展望台があります。下関の人気観光スポットして知られており、展望室から望める光景は絶景そのもの。さらに、イベントが多数行われたり、食事を楽しんだりと多様な楽しみ方ができます。

一目見て欲しい光景

夜には美しくきらめく

タワーに使われているのは、8,700枚のガラスと611個のライト。ライトは曜日によって色が変化し、毎正時には変わった光り方をします。また、タワーの脚部分も春から夏までと秋から冬にかけてでは変化するので、年中違った美しい眺めを楽しめます。

ライトアップの時間は毎月違っており、冬の間は17時台、夏の間は19時台から。ライトアップは終了時間が決まっており、これは21時45分とどの時期でも統一されています。

港町だからこそ夕日が合う

関門海峡に位置し、海辺の街に創られたという展望台です。夜景やライトアップの素晴らしさはすでに知られていますが、夕日との相性も素晴らしいです。沈む夕日に染まっていく展望台も美しいのですが、展望台からの日本海の眺めも同時に美しくおすすめ。フォトジェニックな写真もたくさん撮れそうです。

展望台からの光景もおすすめ

外から見ても美しい展望台ですが、タワー内から見る景色も美しいものです。展望室から望めるのは、瀬戸内海・関門海峡・巌流島・九州の連山・日本海など。360度の大パノラマで見る事ができる夜景はまるで宝石のよう。

海峡ゆめタワーを満喫

グルメも楽しめる場所

バイキングレストランやイタリアンレストラン、さらにカフェなども入っています。特に展望室にあるというカフェは景色も素晴らしくデートにピッタリ。下関のご当地みかんを使っているハート型のひとめぼれパフェなどが期間限定で販売されています。

4階にあるバイキングレストランは、山口名物である瓦そばをはじめ、ピザ釜で焼く特製ピザやパスタ、チョコレートファウンテンなどもあります。また、季節に応じてメニューが変わる点も見逃せません。ランチもディナーも行われており、月曜日がお休みとなっています。(月曜が祝日の場合は火曜日がお休み)代金などについては公式ホームページを参照してください。

永遠の愛を誓おう

日本中のデートスポットから選ばれるという恋人の聖地として山口県では初めて登録されました。展望室にあるのは恋みくじもあるという縁結び神社。このほか、ハート型をした南京錠ラブロックに名前などを書き、設置されているラブネットに付けるというサービスもあります。

関門海峡と言えばこれ

門司と下関における目玉イベントと言えば関門海峡花火大会。西日本最大級の花火大会という事もあり、毎年数多くの人が訪れます。この花火大会はこの展望室から眺める事が可能。有料席にはいくつかの種類があり、お値段もさまざま。良い席は早目に取る事をおすすめします。

イベントも盛りだくさん

その種類は多種多様

View this post on Instagram

. ✨ペンルルベ✨ . 大人気のルルベちゃんから、 可愛いだけじゃない実用性もバッチリのペンルルベが出来ました❤️ . 可愛い💕オンリーワン💕実用性💕 オススメの1つです☺️ . この可愛いペンルルベ… 9月29日(日)コーズマーケットイベントで、 (海峡ゆめ広場・海峡メッセで開催) 山口初ワークショップ&販売をします✨ . お子様でも作れるワークショップですので、ぜひ遊びに来てください💕 . コーズマーケットでは、 とっても素敵な作品を作る可愛いママ👩 @mahimahimum さんと一緒に、 【すまふる×まひまむ】で販売&ワークショップブースでするので、販売品もお楽しみに♪ (詳細は随時アップしていきます💕) . #コーズマーケット #下関イベント #海峡ゆめタワー #海峡ゆめ広場 #海峡メッセ #ペンルルベ #ルルベちゃん #ルルベドール #下関 #山口 #山口イベント #929 #ハンドメイド #ワークショップ #すまふる #smilefleur

A post shared by すまふる✳︎azu (@smilefleur.jp) on

大人向け、子供むけなどワークショップの内容もさまざま。また、手品や鉄道模型運転といった体験型イベントも行われています。ほかには、赤ちゃんや小さな子供を持っているパパママ必見のお昼寝アートなどの可愛いイベント、自閉症啓発デーの企画などあらゆる内容のイベントが開催。

各種イベントについては、公式ホームページのブログにて随時更新されており、どのイベントも楽しそうなものばかりです。

ここならきっと盛り上がる

とにかくイベントが充実しており、クリスマスやハロウィーン、イースターに関するイベントも開催。ほかにも七夕、ひな祭りなどの日本ならではの風習についてもイベントとして行われるとか。また、エッグハントなどまだ珍しいイースターのイベントも行われるので常にイベントが行われている印象です。

室内だけどロマンチック

室内で行われるには珍しいイベントとして紫陽花祭りがあります。数十種類のあじさいが展示され、展望室内が華やかに。また、バレンタインの際にも下関の花を送るというイベントが開催され、多くの人でにぎわいました。地域の事を大切にしつつ、ロマンチックなイベントが開催されています。

他にもたくさん関門海峡のおすすめスポット

フグがたくさんで面白い

フグが名物なので、下関駅構内にはフグがいっぱい。下関駅は近隣交通の要所としての役割もあり、駅近くには百貨店をはじめとするさまざまな施設が並んでいます。名物の駅弁はふく弁当です。

住所|〒750-0025 山口県下関市竹崎町4丁目3
営業時間|不明
定休日|年中無休
電話|0570-666470
公式サイト|なし

九州と本州を徒歩で渡る

関門橋はできた当初は東洋一の吊り橋でした。さらに関門人道トンネルという歩行者用海底ルートがあるため、歩いて渡る事ができます。海底を歩いて県を越えるというのはここだけです。

住所|〒801-0855 福岡県北九州市門司区門司 関門トンネル人道入口
営業時間|6:00~22:00
定休日|年中無休
電話|083-222-3738
公式サイトはこちら

新鮮な魚介類が手に入る

新鮮な魚が手に入る事で知られている唐戸市場。フグはもちろんですが、魚介類や海鮮加工品なども新鮮なものが販売されています。食堂があるので、中で食事も可能。

住所|〒750-0005 山口県下関市唐戸町5−50
営業時間|店舗により異なる
定休日|不定休
電話|083-231-0001
公式サイトはこちら

海鮮だけじゃなくソフトクリームもおすすめ

唐戸市場の隣にできたのが、カモンワーフ。魚介類をはじめカフェなどもあるので楽しみがいっぱい。変わり種が多いというソフトクリーム屋さんも人気があります。ふぐ加工品などのお土産も多数そろっています。

住所|〒750-0005 山口県下関市唐戸町6-1
営業時間|店舗により異なる
定休日|無休
電話|083-228-0330
公式サイトはこちら

子供連れできたらぜひ寄って欲しい場所

子育て支援施設であるふくふくこども館です。未就学児向けの公共施設ですが、遊ぶスペースは結構楽しめそう。海峡ゆめタワーでも子供向けイベントは随時行われているので、こちらとセットで行くと楽しみも倍増するでしょう。

住所|〒750-0025 山口県下関市竹崎町4-3-3 JR下関駅ビル3階
営業時間|10:00~18:00
定休日|水曜日・年末年始
電話|0832272581
公式サイトはこちら

海峡ゆめタワーへのアクセス

車でのアクセス

海峡ゆめタワーを利用すると5時間まで無料の駐車場があります。下関インターからは下関市街の方へ進み約15分で到着します。駐車場150台完備で、タワー利用者は5時間無料。

電車でのアクセス

JR下関駅からは徒歩7分で到着します。JR下関駅からバス1分、豊前田ぶぜんだで下車し徒歩5分で到着。

住所|〒750-0018 山口県下関市豊前田町3丁目3−1
営業時間|9:30~21:30
定休日|1月第4土曜日は休館
電話|083-231-5600
公式サイトはこちら

まとめ

海峡ゆめタワーは地域に根付いたイベントなどを行いつつ、ライトアップなどは変化を持たせているので、いつ訪れても楽しめます。立地の良い場所にこのようなおしゃれなランドマークがあると、街のシンボルとして十分機能するのでしょう。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ