松江フォーゲルパークで楽しむ花と鳥の世界!飛行ショーは必見

公開日:2019/4/20 更新日:2019/12/27

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Satsu
広島生まれの島根育ち。得意なエリアは島根や福岡、世界遺産がある場所です。そして大好きなヨーロッパ、イギリスを愛してやみません。世界遺産が好きなので、世界遺産のスポットに絡めて歴史を辿る旅が好きです。カメラと共に旅をします。一人旅でも友達との旅も大好きです。
今日はようござっしゃいました。どうか楽しんでごしなはい。

島根県にある松江フォーゲルパークは、色とりどりの花と鳥が美しい観光スポットです。島根の中心地からもアクセスが良く、思わずカメラを向けたくなるような写真映えする癒しのスポット。ここでは、そんな松江フォーゲルパークの魅力と見どころを詳しくご紹介します。島根県観光の際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まるで花の都。色とりどりの花が迎えるセンターハウス

色とりどりの鮮やかな花や鳥のさえずりが聞こえる、島根県にある観光スポットが松江フォーゲルパーク。こちらは入り口に一歩入ると、そこはまるで花のワンダーランドのようなキレイな花々を一年中見ることができるエリアとなっています。

天候に左右されるのではと心配になってしまうかもしれませんが、全天候型の施設なので雨の日でも心配なく楽しむ事ができるのがうれしいところ。

花々に囲まれた幸せの椅子

まずはじめに見えてくるのが、色とりどりの花に囲まれたキレイなフォトスポットである幸せの椅子。場所はセンターハウス内にあり、インスタ映えにピッタリなおすすめポイントです。キレイなお花が飾られているだけではなく、恋人同士の固い絆を約束するとも言われています。ぜひ立ち寄って記念撮影を楽しみましょう。

インパクト大な幸せのハート

2つ目のフォトスポットとしておすすめなのが、こちらの幸せのハート。可愛らしいインパクトのあるハート形の中に全身が映るので、遠くから全身を撮影できます。恋人同士や家族・友人同士など大切な人と一緒にぜひ撮影して楽しみましょう。

簡素な入口から入るとそこは花の世界

ここが入り口なのかと思うほど少し簡素な入り口を抜けるとそこはカラフルな花の世界が広がります。およそ1万本の花が咲いている日本最大の展示温室となっておりその種類の多さにも驚き。花の中には、ベゴニアやフクシアなど赤や緑・ピンクの花々が咲き誇っているので、好きな場所で写真撮影や鑑賞を楽しんでみてくださいね。

鳥と気軽にふれあえる園内で貴重な体験を

松江フォーゲルパークは、お花以外にも実は多くの鳥たちとふれあう事ができるスポットでもあります。鳥の中には、普段なかなかふれあう事ができないフクロウやミミズクなど珍しい鳥たちにも会う事が可能です。子供はもちろん、大人でも新しい発見があり楽しむ事ができるおすすめスポット。

ウォーターフォールエイビリアリーで水辺の鳥を鑑賞

鳥たちのエリアに入ると、まず最初に向かう場所がウォーターフォールエイビリアリー。こちらは動く歩道に乗っていく事が可能。まるでアトラクションのような雰囲気が漂っています。

ここでは、カモ・フラミンゴなどの水辺に住む鳥たちを間近で見る事が可能。また、水鳥は温室で放し飼いされているので気軽にエサをあげる事ができます。ぜひ鮮やかな色合いの水鳥をじっくり近くで見て、観察してくださいね。

トロピカルエイビアリーで熱帯雨林の鳥を鑑賞

2つ目に見えてくるエリアが、熱帯系の鳥類が生息しているトロピカルエイビアリー。こちらは先ほどとは違い、まるでジャングルの中にいるような熱帯雨林の中で鳥たちを観察する事ができます。

こちらで観察できるのが、目立つ色合いのインコやエボシドリなど種類豊富なたくさんの鳥たちです。ガラス張りの小屋が並んでいるので、ぜひじっくりと見て回りましょう。

パラダイスホールで人馴れした鳥を鑑賞

3つ目に見えてくるエリアが、人馴れしている見覚えのある鳥たちがたくさんいるパラダイスホール。ここでは、可愛らしい動きが特徴のペンギンプールのペンギンや存在感のあるオニオオハシたちを見る事ができます。特にオニオオハシは食いしん坊なので、カップに入ったエサを見るとすぐに飛んでくるのでご注意を。

フクロウにペンギンにワシに多彩なショーは必見



大迫力の多彩なショー

なんと、鳥たちのエリアでは観察するだけではなく多彩なショーも見どころの一つ。毎日開催されるショーでは、普段はなかなか見る事ができない圧巻のパフォーマンスを見学する事ができます。

開催時間がそれぞれなので事前にチェックしていくのがおすすめ。毎日開催のショーもあれば土・日・祝日限定のショーもあるのでお見逃しなく。

ペンギンの散歩

女性にも人気のペンギンの散歩は、毎日10時30分と14時の2回開催しています。松江フォーゲルパークで生まれたペンギンたちがおしりをフリフリしながら一緒に散歩をする事ができるのが特徴。

場所はトロピカルエイビアリーで開催され、4月はランドセル・7月にはアロハシャツといったペンギンたちの衣替えも必見です。途中で撮影タイムもあるので、ぜひ記念に撮影していきましょう。

フクロウの飛行ショー

大きな翼を広げたフクロウが一番近くで見る事ができるのが、フクロウの飛行ショー。こちらは毎日11時と15時の2回開催されており、大きな翼を広げて頭上ぎりぎりを通る興奮すること間違いなしのショーとなっています。

お客さんもお手伝いで参加体験ができるほか、輪をくぐる芸も披露してくれますよ。また、ショーの後は自分の手にフクロウを乗せる貴重な体験ができるのも特徴。写真撮影も楽しめますよ。

空を駆ける大きな鳥たちのバードショー

次におすすめなのが、大きな羽を広げる迫力満点な鳥たちの姿を見る事ができるバードショー。フクロウだけではなく、雄大に空を駆ける大きな鳥までを間近で見られる貴重なショーとなっています。場所はオープンスクエアで毎日13時30分に開催されています。悪天候の場合はトロピカルエイビアリーで開催されるのでご注意を。

わくわくふれあい広場で小動物とふれあいを

子供たちはもちろん可愛い小動物が好きな人におすすめなのが、こちらのわくわくふれあい広場。ここは土・日・祝日限定でトロピカルエイビアリーでふれあう事ができます。小さなうさぎの抱っこやペンギンのひざ乗せも体験できるうれしいスポット。

また、おみくじインコのヒヨちゃんはおみくじを引いて可愛く手のひらに乗せてくれる人気エリア。ふれあい時間は14時15分~14時45分までと短いので要チェックです。

花と鳥の楽園にてごはんタイムや素敵なお土産を

島根名物の出雲そばを食べよう

花や鳥たちの見学を楽しんだ後は、美味しいお食事やお土産巡りがおすすめ。松江フォーゲルパークでは、島根県名物やグルメを楽しむ事ができます。

おすすめメニューは、島根県名物の出雲そば。園内で味わう事ができるので、花や緑といった自然に囲まれながら美味しいお蕎麦を堪能してください。他にも、団体様向けのメニューも。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。



フクロウグッズや松江のお土産をどうぞ

お土産コーナーでは、島根県のゆるキャラであるしまねっこのグッズも豊富にそろっています。他にもここならではのキーホルダーやストラップ・陶器など、たくさんのラインナップがずらり。実際に松江フォーゲルパークで栽培されている花も販売しているので、旅の思い出として持ち帰るのもおすすめです。

松江フォーゲルパークへのアクセス

車でのアクセス

松江フォーゲルパークへ車・タクシーで向かう場合、出雲大社からは約40分で到着。出雲空港からは約25分・玉造温泉方面からは約30分で到着。一番近い方面として、松江城からは約20分で到着可能となります。

気になる駐車場は、車は250台・バスは17台収納可能な専用駐車場が園内にある上、2時間は無料となっているので利用がおすすめ。

電車でのアクセス

松江フォーゲルパークへ電車で向かう場合、松江駅を下車して約25分で到着します。出雲大社駅前からは約45分となります。松江しんじ湖温泉駅を下車すると約15分で到着。一番近い最寄りとしては、松江フォーゲルパーク駅を下車すると園内に直結するのでこちらもおすすめとなります。

Address 〒690-0263 島根県松江市大垣町52
Hours (4月~9月)9:00~17:30、(10月~3月)9:00~17:00
Closed なし
Tel 0852-88-9800
Web https://www.ichibata.co.jp/vogelpark/index.html

まとめ

色鮮やかに咲く花々と飛行ショーなどを繰り広げる珍しい鳥たちを見学できる観光スポットが、松江フォーゲルパークです。インスタ映えするフォトスポットとしてはもちろん、1日中自然とふれあえるおすすめのテーマパーク。島根県産の名物グルメも味わえるパークへ、ぜひ足を運んでみませんか。