光が丘公園は東京の癒しスポット!さまざまな楽しみ方で休日を満喫

公開日:2019/4/22 更新日:2020/1/6

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Ai
東北出身。北海道、東北、関東、関西地方にはほとんど行ったことがあります。海外に留学経験もありヨーロッパ・中東・アジアに詳しいです。基本一人旅が大好きで海外も一人で旅行します。特技は自分で格安旅行プランを作ることです。
練馬区・板橋区にまたがる大きな公園

東京都練馬区と板橋区にまたがる光が丘公園は、都会の中にあるオアシス的存在。子供から大人まで楽しめる広大な公園で、その敷地内には公園設備の他に4面もの野球場やテニスコートまで完備され、四季を通しにぎわいをみせています。シーズンごとに行われるさまざまなイベントも魅力満載です。

光が丘公園の基本情報をチェック

東京にある大規模な公園

光が丘公園は東京都練馬区と板橋区の両方の区またがる敷地を持つ、大規模な公園。公園としての機能以外にも、野球場や陸上競技場、テニスコートにキャンプ場といったさまざまな施設をあわせ持っています。また、季節に合わせたさまざまな植物も楽しめる場所として、多くの人たちでにぎわっています。

歴史ある公園として地域から親しまれている

光が丘公園はさまざまな歴史を経て、昭和56年12月26日この地に開園しました。約60万平方メートルの面積は圧倒的な広さを誇り、開園以来地域の人たちの憩いの場として親しまれ、現在も歴史あるこの場にはにたくさんの人が訪れます。

多彩なイベントが盛りだくさん

春はこいのぼり、夏は七夕。秋にはどんぐりまつりや、冬は年末イルミネーションといったイベントが光が丘公園で開催されます。子供たちも楽しめる催しばかりなので、地域の人々や、イベント情報を聞きつけた地域外からの来場者も多く集まります。

光が丘公園の季節ごとの楽しみ方

春はお花見で決まり

春は園内に咲くサクラやウメ、モクレンやハナミズキ、たくさんのタンポポなどさまざまな美しい花が楽しめます。中でもサクラが開花すると、連日花見客でにぎわいをみせます。4月の下旬にはこいのぼりのイベントも開催されるので、子連れ客も一層増える時期。

夏は新緑の中で散歩がおすすめ

夏にはタイサンボクやサルスベリ、ムクゲなどの花が咲き誇ります。そして、クロアゲハやツマグロヒョウモンなども飛び、華やかな景色に。7月初旬には七夕のイベントが開催され、笹の葉に思い思いの願いが込められます。

秋は美しい紅葉を見に行こう

秋は美しいイチョウやケヤキ、エンジュなどが色づいた、美しい紅葉が楽しめます。公園によく来る人たちからは、光が丘公園のベストシーズンはやはり秋だ、という声も多く聞かれるほど。10月中旬になるとどんぐりまつりが開催され、どんぐりやマツボックリなどを使った、さまざまなクラフトや工作が体験できます。



冬は美しい花とイルミネーションが見もの

光が丘公園では、寒い冬でも人が集まり楽しんでいる姿が見られます。冬になると咲くツバキやサザンカなどは、毎年見ていてもかわいらしい景色。12月には年末イルミネーションが行われたり、炎キャンドルのアートやスカイランタンの企画が実施されたりするなど、多くの人が集まり冬の公園とは思えないにぎわいをみせます。

光が丘公園はスポーツ施設も充実

野球もできる広大な敷地を持つ

光が丘公園の約60万平方メートルという広大な敷地の中には、野球場が4面もあります。施設の利用は有料ですが、比較的お手頃な価格で野球が楽しめるため人気。野球場は地域の人や学生などが集まり、いつも多くの人でにぎわう場所です。

テニスの練習場としても最適

光が丘公園には、備え付けのテニスコートがあります。人工芝のテニスコートは全部で8面あり、夜間でも使用する事が可能。野球場と同様有料になりますが、こちらもお手頃価格で利用できるので学生や仕事帰りの会社員などから人気となっています。

キャンプ場としても大人気

光が丘公園には、約3000平方メートルもの広さを持つデイキャンプ場があります。ここでは青少年の教育や訓練のため、小学生や中学生を主体とする団体に対してキャンプ場を開放しています。設備も充実しているので、多くの学生が利用し、キャンプのスキルを上げていく場所。

光が丘公園のさらなる魅力とは

絶品パンが大人気、パークス光が丘

光が丘公園の中にあるパークス光が丘は、メロンパンが人気のパン屋さんです。名物となるメロンパンの他にも、カレードーナツやウィンナーロールなど絶品パンが勢ぞろい。お手頃価格で買えるパンは、気軽にたくさんの種類が楽しめると大人気です。

Address 〒〒179-0072 東京都練馬区光が丘4丁目1−1 光が丘公園
Hours 9:00~17:00
Closed 年末年始
Tel 03-5998-5161
Web

ボランティアで地域に貢献

光が丘公園では、さまざまな形でボランティア活動に参加する事ができます。たとえば、花壇ボランティアやみどり環境ネットワーク、その他にもさまざまなボランティア活動が用意されています。公園内の自然を楽しみながら、地域社会に貢献でき、さわやかな気持ちになれるのでおすすめ。



学生のためのバーベキュー広場

光が丘公園にはバーベキュー広場も完備され、小中学生を対象に教育を目的とした貸し出しを行っています。利用者の多くはデイキャンプとセットで使用する団体で、使用するには事前の予約が必要です。

子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん

光が丘公園では年間を通し、幅広い分野のイベントが開催されています。特に大人気なのがフリーマーケットで、年間通して数回開催されており、その都度多くの来場者が訪れます。

他には、おまつりやハロウィン、クリスマスといった季節にあったイベントもたくさん用意されているので、こまめにホームページをチェックしてみてください。

光が丘公園へのアクセス

電車でのアクセス

都営地下鉄大江戸線 光が丘駅下車、徒歩8分です。東武東上線 成増駅・東京メトロ副都心線・有楽町線 地下鉄成増駅で下車した場合は、徒歩で15分かかります。

バス・車でのアクセス

東武東上線 成増駅南口から西武バス 光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫行きに乗車します。バス停 光が丘公園北にて下車、すぐの場所です。車を利用する場合は、有料駐車場があります。

Address 〒179-0072 東京都練馬区光が丘4丁目1
Hours 24時間営業
Closed なし
Tel 03-3977-7638
Web http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index023.html

まとめ

東京都内の公園の中でも、特に広大な敷地面積を誇る光が丘公園。スポーツ施設やキャンプ設備、たくさんのイベントを楽しむ事ができる場所です。

公園内にはさまざまな楽しみがあるので、子供から大人までそれぞれの用途で活用でき、地域の人々に愛される場所となっています。歩いているだけで気持ちがいい場所なので、ぜひ一度光が丘公園を訪れてみてください。