ニセコ、グラン・ヒラフで夏も冬も自然を大満喫

公開日:2019/4/22 更新日:2019/10/18

トラベルパートナー:トラベルパートナー: taro
北海道出身で今はベトナムに駐在しています。地元北海道とベトナムの記事を中心に執筆中。自然の中に飛び込むようなアクティブな旅行が大好きです。思い出を残すのにカメラは旅の必需品です。
一年を通して自然を満喫しよう

夏はキャンプやラフティング、冬はスキーと自然に触れる事ができるグラン・ヒラフ。ここでは自然の魅力に驚かされます。その見どころや宿の情報などを詳細にお伝えしていきます。

北海道の大自然を満喫できるグラン・ヒラフ

グラン・ヒラフは北海道倶知安町に位置する外国人にも人気の観光地です。雪の量・質ともに評価されており、スキーを楽しむ人であふれています。富裕層の外国人が訪れる事が多いので、高級コンドミニアムやコテージが完備されており、どこか異国情緒が漂っています。夏には、日本人の観光客が増え、キャンプやラフティングといった自然を生かした体験が楽しめるエリアです。

グラン・ヒラフでサマーシーズンを楽しもう

サマーゴンドラでニセコの景色を楽しもう

冬のスキー客用のゴンドラで、標高500メートルの地点にあるアンヌプリ山の中腹へと行きます。晴れていれば、蝦夷富士という別名を持つの羊蹄山も眺める事ができます。朝早くいくと雲海も見れる可能性があるので、雲海を見たい人は時間を合わせていくようにしましょう。中型犬まではゴンドラで山を登れるので、ペット連れでも安心です。

ふわふわのベットでハイジ気分でお昼寝

山の中腹にあるのは、ニセコ シエスタという昼寝ができるスポットです。シエスタとはスペイン語で昼寝という意味です。2メートルほどあるベッドが設置されており、羊蹄山を眼前にしながら昼寝ができるという贅沢な空間。スイングソファーというブランコ状のソファーも設けられており、ここに座って写真を撮ればSNS映えするので、ぜひ写真を撮ってみてください。

豪快に山道を駆け下りるマウンテンバイク体験

ここでは、斜面をマウンテンバイクで下っていくという体験が可能。全長3,000メートルのダウンヒルコースで、スキー場の斜面に設けられています。コースにより難易度が異なるので、素人から玄人まで楽しめますよ。危ないので、無理はしないようにしてください。MTBという電動自転車も用意されており、体力に自信がない人でも安心して参加できます。

グラン・ヒラフからすぐ、夏はラフティングも楽しめる

NAC(ニセコアドベンチャーセンター)で川下り体験

ニセコで人気なものと言えば、ラフティングです。大きなゴムボートで川を下ります。ベストシーズンは春の終わりから初夏です。雪解け水で川の水量が増えているので、激流の中でラフティングを体験できます。ただ、水はかなり冷たいです。夏には雪解け水は落ち着くので、ゆったりと景色を満喫したり、ラフティング中に川に飛び込んだりする事もできます。

併設のカフェもとってもおしゃれ


NACにはカフェがあり、アクティビティに参加する前におなかを満たせます。おすすめ商品はハンバーガー。ログハウスのこのカフェは、周りの自然になじんでいて、自分が大自然に囲まれているという実感がわきます。カフェだけでなく、ロッククライミング体験が可能な施設やアウトドアグッズのショップも併設。ショップの品ぞろえはかなりいいので、一見の価値ありです。

Address 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田179-53
Hours 季節により異なる
Closed 季節により異なる
Tel 0136-23-2093
Web http://www.nacadventures.jp/

グラン・ヒラフでウインターシーズンを楽しもう

最高のパウダースノー を満喫

グラン・ヒラフに最も多くの人がやってくるのはスキーができる冬です。3メートルを超える質のいい雪が積もり、最高の状態でスキーを楽しめます。用具を持参しなくても、最新モデルのギアを取り扱うレンタルショップがあるので安心です。初心者のためのスキースクールも設けられ、子供向け、集団・個人レッスンがあるので、自分のレベルに沿ったレッスンを受講できます。

ここは日本か、外国人だらけの街に驚き

ここには、スキーをしに来る外国人観光客が多く、街中は外国人で溢れます。外国人に経営されている店もあり、日本語のメニューはもちろんなく、日本語が通じない可能性もあります。夜にバーなどのお店に行ってみると外国人とコミュニケーションが取れ、英語を話したい方や外国人の友達を作りたい人には最高のシチュエーションです。

ニセコアイスビレッジ

冬季限定で開設されるニセコアイスビレッジ。氷の像やスノードームが設置され、冬らしさを満喫できます。スノードーム内にバーもあり、普段味わえない雰囲気でお酒を飲む事が可能です。氷のショットグラスなど、雪国でしか見られないものもあります。生演奏やトークイベントが催される事もあり、夜まで営業しているので、スキーをしたあとに訪れる事もできます。

北海道ご当地コンビニでお買い物

オレンジ色が目印のセイコーマート

北海道を中心とするご当地コンビニのセイコーマートは、オレンジ色が目印です。このコンビニでは、ホットシェフという店内で作られたできたてのお弁当を買えるコーナーが人気です。セイコーマート独自のブランドもあり、お茶がスーパーと同じくらいの値段で買えるリーズナブルさも人気の理由になっています。

ご当地限定商品も多数販売でお土産にも

北海道を中心としているだけあり、地元の食材を使用した商品がたくさんあります。夕張メロンソフトや余市産ブルーベリーソフトはここでしか食べられません。飲み物でお土産に適しているのは、ナポリンとガラナです。他にもジンギスカン味のキャラメルといった珍しい商品があるので、ぜひ訪れてみてください。

Address 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田190番地
Hours 06:30~23:00
Closed なし
Tel 0136-23-3271
Web https://www.seicomart.co.jp

宿泊はコンドミニアム派か温泉宿派か

高級コンドミニアムがレンタル可能な北海道トラックス

北海道トラックスは、長期滞在する外国人向けの高級コンドミニアムを経営している会社です。コンドミニアムには食事がついておらず自炊しなければならないのですが、道具はそろっているので、食材の準備だけすれば問題なしです。部屋は大型で大人数向けなので、家族や親戚と訪れるとホテル代より安くなる可能性があります。

Address 〒044-0081 北海道虻田郡俱知安町字山田189-16
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0136-21-6960
Web https://hokkaidotracksaccommodation.com/ja/

リーズナブルな価格帯からも楽しめるニセコひらふ泉郷

ここでは、学生向けの物からデラックスクラスまでという人々のニーズに合わせたコテージが設けられています。依頼すれば朝食や夕食をコテージまで配達してくれるサービスを利用できます。コンロやタープテントのレンタルもあるので、気軽に外でバーベキューをする事が可能です。夏には外国人観光客が少なくなっているので、宿の値段も安くなり、お得に避暑できます。

Address 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田132番地 泉郷管理センター
Hours 08:00〜21:00
Closed なし
Tel 0136-23-3301
Web http://www.izumikyo.co.jp/

温泉宿に泊まるなら湯元ニセコプリンスホテル ひらふ亭

凍えた体を温泉で癒したいという方にはグラン・ヒラフのふもとに位置するこのホテルがおすすめです。ここの温泉の泉質は、炭酸ガスが豊富に含まれており、血行促進などに良い効果をもたらすので冷え切った体を芯から温めてくれます。露天風呂がついている部屋もあるのがうれしいポイント。スキー場は冬季に夜間まで営業しているので、明かりのついたスキー場が部屋から綺麗に見る事ができます。夕食は50種類以上の料理が並ぶバイキング形式で、北海道の農家から仕入れた品をふんだんに使っています。

Address 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田204
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0136-23-2239
Web http://hirafutei.info/

全室スイートルームのONE NISEKO

ここは、全ての部屋がバルコニー付きスイートルームです。ホテルなのですがキッチンもあり、コンドミニアム風の部屋になっています。隈研吾氏によって温泉の設計が行われ、非常にリラックスできるおしゃれな空間が演出されています。日帰り入浴も可能なので、気軽に立ち寄ってみてください。ONE Barという館内にあるバーでは、余市産のウイスキーや北海道産のワイン、世界各国で製造されたシガーが取り揃えられています。素敵な大人な時間をお楽しみください。

Address 〒048-1511 北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ455-3
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0136-50-2111
Web http://oneniseko.com/

グラン・ヒラフへのアクセス

車でのアクセス

札幌から行く場合は、国道230号線を通って、およそ2時間40分ほどで到着します。道中で中山峠の道の駅や吹き出し公園といった観光スポットもあるので、寄り道するのも楽しみ方の一つです。雪が降る時季は、周囲が見にくかったり道が狭くなっているので、3時間から3時間半くらいかかる事を頭に入れておきましょう。

電車でのアクセス

JRを利用する場合、最寄り駅は知安駅です。駅からは、タクシーやバスに乗って15分〜20分ほどで到着します。

Address 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田204
Hours 季節により異なる
Closed 季節により異なる
Tel 0136-22-0109
Web http://www.grand-hirafu.jp/

まとめ

北の大地でさまざまな体験ができるグラン・ヒラフ。冬には外国人観光客がぐっと増え、街には日本人よりも多く見受けられるという不思議な光景が広がっています。海外にいるような感覚を味わえるこの場所に、ぜひ一度足を運んでみてください。