築地のおすすめ海鮮丼14選。新鮮な海鮮を味わうならココ!

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

長年親しまれた築地市場が豊洲市場に移転し、多くの飲食店も一緒に移動しましたが、まだまだ築地の地で営業しているお店はたくさんあります。古くから地元の人に愛されている名店ばかりなので、ぜひ新鮮な海鮮丼を食べてみてください。

刺身BAR 河岸頭


「刺身BAR 河岸頭」は、築地駅から徒歩5分のところにあるお店です。朝早くからオープンしているのが特徴で、築地で働く漁師の方はもちろん、海外からの観光客にも人気のあるお店です。ボリューム満点のお得な海鮮が楽しめます。

こちらのお店では、アゴ煮込み定食に自家製卵焼き、刺身が5切れ、お味噌汁といった家庭的なメニューが楽しめます。また、築地名物の甘すぎない卵焼きは、ご飯と一緒に食べても美味しいです。お昼時には海鮮丼目当ての行列で人が多いので、早めに行ってモーニングを楽しむのもおすすめです。

築地らしい新鮮な魚が食べられました。名物の卵焼きも絶品です。
公式サイトはこちら

刺身BAR 河岸頭 築地店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 刺身BAR 河岸頭 築地店
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-12-2
営業時間 ランチ : 11:00~14:00
ディナー : 18:00~23:00(L.O.22:00)
月~土 朝食 : 8:00~10:00
食事の予算 6500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鮨國


「鮨國」は、築地駅から徒歩4分のところにあるお店です。大将の明るい人柄が人気で、地元の人も通っています。もちろん料理も美味しく、特に新鮮な刺身や海鮮丼は一度は食べておきたいメニューとなっています。マグロ赤身や白えびなど、獲れたての新鮮な刺身がおすすめです。

こちらのお店では、こぼれうに丼がおすすめです。バフンウニでをぜいたくに使っており、ミョウバンのくさみや匂いもなく、濃厚なのに軽くて美味しいのが特徴です。ボリュームたっぷりでリーズナブルなので、ぜひ気軽に行ってみてください。

ウニやマグロなど、新鮮で美味しいネタばかりで感動しました。
公式サイトはこちら

鮨國の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 鮨國
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-14-15 築四ビル1F
食事の予算 13000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まぐろどんぶり瀬川


「まぐろどんぶり瀬川」は、築地駅から徒歩3分のところにあるお店です。店名にあるように、まぐろ料理が自慢の人気店です。特に、朝早くから営業しているので、朝食にまぐろどんぶりを食べに行く人が多いです。並んでいる途中で売り切れになることもざらなので、早めにいくのがおすすめです。

こちらのお店では、まぐろどんぶりが看板メニューです。普通盛り、大盛りが選べます。まぐろは特製のたれに付け込んであり、づけの具合も甘すぎず絶妙な味わいとなっています。酢飯も丁度良い酢具合で、まぐろをあっさりとまとめ上げています。

とてもリーズナブルにマグロが食べられてよかったです。
公式サイトはこちら

まぐろどん瀬川の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 まぐろどん瀬川
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-9-12
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

すしざんまい 本店


「すしざんまい 本店」は、築地駅から徒歩4分のところにあるお店です。こちらは全国的に展開しているチェーン店で、新鮮なこだわりのネタを比較的リーズナブルにいただけるお店として人気が高いです。24時間営業なので、観光客にも人気です。

こちらのお店では、まぐろやサーモンがたっぷりとトッピングされた海鮮丼が人気です。どのネタも新鮮なので、口の中でとろける美味しさです。注文を受けてから作ってくれるため、いつでも出来立てを味わうことができます。席はテーブルとカウンターがあり、好きな方を選べます。

便利な場所にあり、24時間営業なので行きやすいです。どのネタも美味しかったです。
公式サイトはこちら

つきじ喜代村 すしざんまい 本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 つきじ喜代村 すしざんまい 本店
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-11-9
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

築地虎杖 魚河岸千両

「築地虎杖 魚河岸千両」は、築地駅から徒歩3分のところにあるお店です。カジュアルな雰囲気の寿司店なので、おひとり様でも気軽に入ることができます。カウンターと奥にテーブル席があり、店内は広いのでゆったりと過ごすことができます。


こちらのお店の海鮮丼は、具だくさんでたっぷり乗っているのが特徴です。いくら、カニの身、ホタテ、エビ、マグロ、タコ、イカ、ビンチョウマグロ、コハダ、サーモンとかなり盛りだくさんです。鮮度が良いのでタコやイカは歯ごたえがあり、マグロなども赤身がきれいに出ています。

海鮮丼がとても豪華で綺麗でした。
公式サイトはこちら

築地虎杖 魚河岸千両の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 築地虎杖 魚河岸千両
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル1F
営業時間 月~土・祝前日 7:00~23:00(L.O.22:30)
日・祝日 8:00~21:00(L.O.20:30)(●ご予約は、17時以降のご利用の方のみ承っております。)
食事の予算 5000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

又こい家 総本店


「又こい家 総本店」は、築地駅から徒歩3分のところにあるお店です。こちらは安心、安全のマグロを食べさせてくれるお店として人気です。まず券売機でチケットを購入するスタイルなので、お好みのメニューを選びましょう。早朝から営業しているため、朝食にぴったりです。

こちらのお店では、中落ち丼・マグロぶつ丼などのメニューが人気です。マグロは新鮮なものを使っているので色が濃く、ごろごろと贅沢にトッピングされているので迫力があります。酢飯はしっかりと酸味が効いており、マグロとの相性はばっちりです。

マグロがたっぷりと乗ったどんぶりがとてもおいしかったです。
公式サイトはこちら

又こい家の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 又こい家
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-8-7
営業時間 月~土 ランチ・ディナー:8:00~22:00(L.O.21:30)
日・祝日 ランチ・ディナー:7:00~21:00
食事の予算 1000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

つきじ鈴富 すし富


「つきじ鈴富 すし富」は、築地駅から徒歩5分のところにあるお店です。築地市場まぐろ専門仲卸が出しているお店なだけあって、本格的な江戸前の握り寿司が楽しめます。旬の天然魚にこだわったネタを提供しており、いつ行っても新鮮な美味しさを堪能することができます。

こちらのお店では、看板のまぐろをたっぷりと使った海鮮丼が美味しいです。また、白身、青背、貝類など、 食材本来の旨味ののった旬のネタだけを使っており、最高級の味わいを楽しめます。仲卸直営ならではの築地価格なので、リーズナブルなのも嬉しいポイントです。

とてもお値打ちに美味しい海鮮丼が食べられました。カウンターで職人さんの手さばきを見るのも楽しかったです。
公式サイトはこちら

つきじ鈴富 すし富 本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 つきじ鈴富 すし富 本店
住所 〒104-0045 東京都中央区築地6-24-8
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

うに虎喰


「うに虎喰」は、築地駅から徒歩5分のところにあるお店です。こちらは店名にもあるように、ウニ料理の専門店となっています。毎日築地や産地から直接買い付ける厳選したうには、常時5から8種類を取りそろえています。新鮮なウニを食べるならぜひここがおすすめです。

こちらのお店では、うに丼がおすすめです。新鮮で濃厚なウニは、一度食べたら忘れられない味わいです。また、産地別で食べ比べを楽しめるメニューもあるので、色々と食べてみるのもおすすめです。うに好きにはたまらないメニューが多数揃っています。

新鮮なうにはクリーミーでとてもおいしかったです。
公式サイトはこちら

築地虎杖 うに虎喰の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 築地虎杖 うに虎喰
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-40-14 加藤市場1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まるきた 1号店


「まるきた 1号店」は、築地駅から徒歩5分のところにあるお店です。活気のある雰囲気が魅力のお店で、早朝の5時から元気よく営業しています。これぞ築地めしといった、昔ながらのスタイルのメニューが思う存分楽しめます。

こちらのお店では、11種類のネタが贅沢に乗ったおまかせ丼が看板メニューとなっています。熟練の職人が毎日丁寧にネタを仕込んだ海鮮丼は、まさに絶品です。丼に合う煮切り醤油がかかっており、新鮮なネタの美味しさを存分に引き立てています。

海外からのお客さんも多く、とても賑わっていました。海鮮丼が美味しかったです。
公式サイトはこちら

海鮮丼 まるきたの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 海鮮丼 まるきた
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-9-5
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

築地 ふじむら

「築地 ふじむら」は、築地駅から徒歩2分のところにあるお店です。おしゃれな隠れ家のような雰囲気が自慢のお店で、デートや会食に利用する人も多いです。お得なランチメニューも充実しているので、周辺のオフィスワーカーのランチとしても人気が高いお店です。

こちらのお店では、新鮮で見た目にも鮮やかな海鮮丼を食べることができます。また、ランチタイムには、牡蠣フライ、ひれかつといったメニューも人気です。どれも新鮮で食べごたえのある食材を使っており、お腹も心も大満足できます。

おしゃれなお店で、くつろぐことができました。海鮮丼が美味しかったです。
公式サイトはこちら

築地 ふじむらの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 築地 ふじむら
住所 〒104-0045 東京都中央区築地2-14-12 EUROビルB1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

つきじ かんの 本店・仲店


「つきじ かんの 本店・仲店」は、築地駅から徒歩4分のところにあるお店です。カジュアルな雰囲気のお店なので、初めての人にも気軽なランチなどに利用しやすいです。値段もリーズナブルなので、築地で食べ歩きをする人にもおすすめです。

こちらのお店では、三色丼が人気です。ネタが3種類から選ぶことができ、海鮮の種類によって値段が変わります。どれも仕事は丁寧で、目の前の板さんがしっかりその場で調理してくれます。ネタはまぐろ、いか、サーモン、いくらなどから好きなものを選びましょう。

とてもお値打ちに海鮮丼を食べられました。好きなネタを選べるのが嬉しかったです。
公式サイトはこちら

かんの 本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 かんの 本店
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-9-5
食事の予算 1000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

彦兵衛


「彦兵衛」は、築地駅から徒歩3分のところにあるお店です。こちらは隠れた寿司の名店で、有名人にもファンが多いです。よくメディアにも取り上げられているため、いつも大勢のお客さんで賑わっています。握り寿司は本格的な江戸前握りで、職人の技が光っています。

こちらのお店では、ボリューム満点の海鮮丼を頂くことができます。赤身の綺麗なまぐろ、サーモンなどがたっぷりと乗っており、見た目にも華やかで迫力があります。人気店だけあってお値段は張りますが、実績があり接客サービスも満点なので、上質な海鮮丼を食べるならぜひお勧めのお店です。

とても混雑していて、人気なのが分かりました。どのメニューも手が込んでいて美味しかったです。
公式サイトはこちら

彦兵衛の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 彦兵衛
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-10-13
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

はしば


「はしば」は、築地駅から徒歩5分のところにあるお店です。おしゃれな雰囲気の小料理店で、上品な店構えが特徴です。店内に入って最初に目に入るのは、白木のカウンターです。お得なランチ営業もしています。

こちらのお店では、まぐろのづけ丼・鮮魚丼・本日の飛び入りといったメニューが人気です。本日の飛び入りは、その日に仕入れた日替わりの魚を盛った海鮮丼で、味噌汁付きです。北海道産炙りブリや宇和島産イサキといった、旬のネタをリーズナブルに楽しめます。

上品なお店で、ゆっくりと食事を楽しみたいときにおすすめです。
公式サイトはこちら

はしばの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 はしば
住所 〒104-0045 東京都中央区築地6-14-7 築地原田ビル1F
営業時間 月~金 ディナー:17:30~22:00
火~土 ランチ:12:00~14:00
土 17:30~21:00
食事の予算 8000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ハレの日食堂


「ハレの日食堂」は、築地駅から徒歩4分のところにあるお店です。築地場外市場のほぼ真ん中に位置しており、観光客にも人気が高いお店です。年中無休なので、いつでも新鮮な海鮮丼を頂くことができます。広々とした店内は大人数でも余裕です。

こちらのお店では、豊富にそろった海鮮丼が看板メニューとなっています。赤い宝石箱というメニューでは、マグロぶつ、いくら、温泉卵がたっぷりと乗っており、まさに宝石箱のような美しさとなっています。お味噌汁もセットになっています。

海鮮丼の種類が多く、色々と食べ比べてみるのも面白いです。
公式サイトはこちら

築地ハレの日食堂の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 築地ハレの日食堂
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4-10-5
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まとめ

築地は古くから市場として賑わっており、豊洲に移転してからも多くの人に親しまれています。その中でも特におすすめの海鮮丼のお店を紹介してきたので、築地に行く際にはぜひ参考にしてみてください。