名古屋のおすすめ鍋9選。名古屋グルメが勢ぞろい

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

名古屋めしというジャンルができるほど、美味しいものが多い名古屋。宴会や食事会に人気の鍋料理も、さまざまな種類が揃っています。もつ鍋やイタリアン鍋からちゃんこ鍋、馬肉や鶏肉入りまで、美味しいと評判の鍋の店をまとめました!

王瀧

名古屋駅と名古屋城の中間あたりに位置する王瀧は、ちゃんこ鍋と焼肉が専門。著名人も多く訪れるという人気店です。場所は、明道町ジャンクションのすぐそば。名古屋駅から地下鉄桜通線で1駅の国際センター駅から、北へ歩いて10分ほどです。

自慢のちゃんこ鍋は、地鶏と利尻昆布で出汁をとったスープがベース。卓上にはニンニクや柚子胡椒、すりゴマなどの調味料があり、自分で好みの味に仕上げられます。メインの具材は豚や牛肉、旬の魚や蟹などから選べ、注文は2人前からです。

鍋には肉と野菜をてんこ盛りにしてくれるので、目でも楽しめます。〆の雑炊も美味しい!
住所|〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野1丁目7-23
営業時間|PM5:00-PM11:00
定休日|水曜
電話|052-586-0557
公式サイトはこちら

もつ藤

名古屋でも大人気の博多名物もつ鍋が食べられるもつ藤。店舗は、名古屋の中心にある久屋大通公園の北側に位置しています。久屋大通駅2番出口、または市役所駅3番出口から歩くと5分ほどです。入り口に下げられた、まん丸な赤ちょうちんが目印になります。

あっさり系の博多水炊きもつ鍋は、コラーゲン豊富で女性にも喜ばれています。たっぷりのもつの上に、ニラと餃子の皮が載せられているのが本格的。〆にはちゃんぽん麺を使った胡麻そばがおすすめです。また、もつ鍋の他に豚ばら鍋、もつばら鍋もあります。

もつ鍋のつけダレは特製の黒酢ダレで、上品な味わいです。鍋に水餃子を追加するのもおすすめ!
住所|〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-40
営業時間|PM5:00-AM0:00
定休日|不定休
電話|052-961-9525
公式サイトはこちら

元祖台湾もつ鍋 仁 栄店

新しい名古屋名物とも言われる台湾もつ鍋の元祖、仁。名古屋一の繁華街、栄の支店は地下鉄東山線・名城線の栄駅から歩いて5分の、プリンセス大通りにあります。赤くて目立つのれんが下がった入り口を入ると、細長い空間に大小のテーブル席が並んでいます。2・3階にも席があり、個室利用も可能です。

国産もつの鍋に、ミンチ肉をたっぷりと載せた台湾もつ鍋は、塩・醤油味の2種類から選べます。辛さは普通から極極まで3段階。肉の旨味とスープの味わいに、唐辛子や胡麻、ニンニクの風味が利いて、クセになる美味しさです。

辛いだけでなく旨味もたっぷりな鍋で、ビールが進みます。〆は台湾ラーメンが美味しいです。
住所|〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-8-125
営業時間|PM5:00-AM0:00
定休日|不定休
電話|052-684-5669
公式サイトはこちら

九州博多料理 もつ鍋 幸 大名古屋ビルヂング店

JR線・名鉄名古屋駅から徒歩2分と駅近な大名古屋ビルヂング。その3階に入っている幸は、福岡薬院の老舗の流れをくんでおり、手軽に本格的なもつ鍋が食べられる店です。入り口にユーモラスな招き猫のイラストが描かれているのが目印で、店内にはカウンター席とテーブル席があります。

鍋に使うモツは一度湯通しをして下処理を済ませているため、余分な脂や臭みがありません。シンプルにキャベツとニラを組み合わせ、出汁が利いた醤油味のスープで味わいます。〆には特製のちゃんぽん玉を入れるか、雑炊もできます。

もつ鍋はくどくなく、あっさりと食べられます。出汁が美味しいので、〆で最後まで味わいたい!
住所|〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング 3F
営業時間|AM11:00-PM3:30 PM5:00-PM11:00
定休日|不定休(大名古屋ビルヂングに準ずる)
電話|052-433-1451
公式サイトはこちら

四季味 茜

地下鉄の栄駅から新栄町駅方面へ歩いて10分の、ちゃんこ鍋専門店の四季味(しきあじ)茜。和モダンな店構えに、白木の看板が大きくでているのが目印です。店内は木のカウンターや掘りごたつ式のテーブルでシンプルにまとめられ、落ち着ける雰囲気です。

こちらのちゃんこ鍋には、相撲の名門、九重部屋で実際に食べられていたレシピを使っています。じっくり煮込んだ鶏ガラベースに、味付けは塩か味噌。具材は肉団子や油揚げ、たっぷりの野菜などです。〆にはラーメンかうどん、または雑炊があります。

鍋ができる間に、自分でゴマを擦るのも楽しい!ドリンクはワインも品揃え豊富です。
住所|〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1-2-29 ウエストビル 1F南
営業時間|PM5:30-PM11:00
定休日|日曜
電話|052-242-7711
公式サイトはこちら

和牛もつ鍋専門店 博多牛もつ なべ音

本場の博多料理を提供するなべ音(なべね)は、名古屋の栄エリアの白川通り沿いにあります。最寄り駅は栄駅で、8番出口から歩いて7分ほどです。ガラスがはめられた入り口は、モダンでスタイリッシュな印象。中には気軽なテーブル席や座敷席があり、個室も揃っています。

こちらのもつ鍋は、九州から取り寄せた食材や調味料を使い、博多出身の料理人が作る本格的な味。味は「みその音」「しょうゆの音」「しおの音」の3種類です。それぞれプリプリの牛モツやごぼう、キャベツなどが入っています。さらに、好みで自家製の生つくねやレンコンなどをトッピングできます。

マンションの1階にある隠れ家的なお店。博多料理のつまみも良いです。
住所|〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目20-5 第7スカイビル1F
営業時間|月〜金 PM6:00-AM0:00 土 PM5:00-AM0:00 日祝 PM5:00-PM11:00
定休日|なし
電話|052-241-4111
公式サイトはこちら

樞 くるる 名駅店

くるるは純系名古屋コーチンの専門店です。場所は、名古屋駅から続く地下街のユニモール11番出口を出て徒歩1分。渋い色合いの木を使った外観に趣があります。広めの店内には2名から使える個室やソファ席、お洒落なカウンター席と、さまざまな席が揃っています。

名物の「ひきずり鍋」は、鶏のモモ肉や胸肉などを割り下で焼き、野菜と一緒に煮た鶏のすき焼きです。使う肉は、もちろん純系名古屋コーチン。具材をからめる卵もコーチンのものを使っており、濃厚な味わいをたっぷりと楽しめます。

名古屋コーチンを使ったひつまぶしや、きしめんなどの料理も豊富。名古屋名物を堪能できます。
住所|〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-3-11
営業時間|AM11:30-PM2:30(月〜金のみ) PM5:00−AM0:00 (金・土はAM1:00まで)
定休日|なし
電話|052-541-7772
公式サイトはこちら

K.branch

ケーブランチはイタリアンレストラン・カフェ。名古屋駅から地下鉄東山線で一駅の、伏見駅10番出口から歩いて2分の路面にあります。座席はテーブル席の他カウンターもあり、一人でも気軽に入れる雰囲気です。また、朝早くから開いているため、名古屋名物のモーニングも食べられます。

イタリアンなのに、鍋料理が豊富なメニュー展開。魚介類から出汁をとった海鮮スープを使い、女性に人気のトマト鍋やサフラン鍋、カレー鍋、グラタン鍋など、さまざまな味を揃えています。最後の〆はやはりリゾットやパスタなどのイタリアンです。

カフェ風の気軽なイタリアン。モーニングやランチも美味しいです。
住所|〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1丁目10-9 BFS伏見ビル1F
営業時間|AM7:30-PM11:00
定休日|日曜
電話|052-221-7077
公式サイトはこちら

馬肉問屋うまやん 名古屋駅店

健康的で美容にも良いと言われ、人気を集めている馬肉。その専門店であるうまやもんは、名古屋駅から伏見方面へ歩いて9分ほどの柳橋交差点近くにあります。または、地下鉄国際センター駅から南へまっすぐ歩いて3分です。入り口には馬肉問屋と表示があり、店の前にもテーブルが数卓でています。

「ねぎ馬しゃぶしゃぶ鍋」は、白菜やネギ、しめじ、豆腐と一緒に馬肉をたっぷり食べられる逸品。味付けは2種類あり、和風醤油出汁にくぐらせてポン酢をつけるか、すき焼き風出汁に玉子をつけて食べます。この鍋を中心にしたコースには飲み放題もつけられ、宴会に人気です。

色々な料理法で馬肉を食べられます。しゃぶしゃぶ鍋はリーズナブルで嬉しい!
住所|〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-5-22 金森ビル1F
営業時間|PM5:00-AM0:00
定休日|不定休
電話|050-3374-3563
公式サイトはこちら

まとめ

野菜と肉・魚介類などがたっぷり食べられるため、健康にも良いと言われる鍋。一つの鍋を友達や職場の仲間などと一緒につつくことで、親睦を深める効果も期待できます。名古屋に行ったら、美味しく鍋を食べて心と体に元気をチャージしてみてはいかがでしょうか。