貴船神社は群馬県初詣の人気スポット。龍神の水みくじをしよう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Yoshino

出身地は富山県。在住経験のある北陸・北関東の記事がメインです。読書が趣味なので、好きな作家に縁のある土地や小説の舞台となった場所を旅しています。

水の神様を祀り、なっからせいせとする神社だいやいね

群馬県にある貴船神社は、初詣に多くの参拝客が訪れる事で知られるスポット。坂の上に立っている社殿や、そこに至るまでの長い石段には不思議と神聖な空気が流れています。もともとは京都の貴船神社の分社として建てられた群馬の貴船神社。

いったい、どのような神様を祀っていて、どのようなご利益があるのでしょうか。そこまで広くないながらも美しく整備され、気持ちの良い時間をすごすことができる貴船神社の魅力を解説します。

県内で一番初詣の参拝客が訪れる神社

群馬県東部のみどり市にある貴船神社は、県内きっての由緒ある神社。普段は静かな場所ですが、初詣のときには県内で最も参拝客が多く訪れる事で知られています。

貴船神社は県道257号線沿いにあり、神社の前には駐車場も完備。なお、一般の駐車場から右手・小径の上部にある駐車場は車祓いを受ける人専用の駐車場なので、間違えないように注意してください。

水の神様を祀る

貴船神社が祀っているのは水の神。平安時代、関東地方が大干ばつに襲われた際、水の神である高龗の神(たかおかみのかみ)を祭神とする京都の貴船神社から分霊を勧請(かんじょう)した事が起源となっています。

当時そのご利益により願いが叶えられ、雨が降ったのだそう。人々は恵の雨に感謝し、渡良瀬川沿いの山地に高龗の神を祀りました。

県道沿いに面した鳥居を進む

1668年にそれまで置かれていた渡良瀬川沿いの山の中から現在の地に移され、京都の貴船神社の分社として建立されたのが現在の貴船神社。ひとつ目の石の鳥居は、駐車場の目の前にあります。社殿はひとつ目の鳥居をくぐって石段を上った先です。

龍の口から水が流れる手水舎

こちらは、ひとつ目の鳥居をくぐると左手にある手水舎。龍の口から水が流れ出るデザインになっているので、まずはここで手を清めましょう。木の柄杓を手に取ってみると、とても良い香りがしますよ。

参道は石段が続く

こちらは社殿まで続いている階段の様子。ひとつ目の鳥居から坂の上の社殿までは、かなり長く続く石段を上る必要があります。参道の両脇には緑があふれ、灯篭や手すりの赤い色とのコントラストが印象的。天気が良い日は、このように美しい光景が広がります。

石段を上がりきった所からの景色

石段を上りきった場所から改めて後ろを振り返ると、このように参道が傾斜になっている事がよく分かります。祭神を祀っている社殿が建っているのは坂の上。貴船神社自体が、みどり市の中心地から少し外れた断崖に位置しています。

三つの神様を祀る社殿

貴船神社が祀っているのは三種類の神様。水の神様である高龗の神、山を治め五穀豊穣をもたらす大山祇神(おおやまづみのかみ)、国を治め守る大穴牟遅神(おおあなむちのかみ)を祀っています。

貴船の神は開運・新願成就・縁結び・恋愛成就の神様としても古くから信仰されています。しっかりと手を合わせて参拝していきましょう。

掃き清められた境内

京都の貴船神社は、絵馬が発祥した場所として知られています。群馬の貴船神社の境内はこじんまりしていながらも美しく整備されていて、歩いているだけでも気持ちが良い空間。ここにも大きな干支の絵馬が複数掲げられています。

御札授与所は境内の右手

平日の午前中はあまり参拝客がいない貴船神社ですが、初詣の時期には多くの参拝客でごった返します。御札の授与所は境内の右手。種類が豊富なおみくじもここで手に入れてください。

龍神の水みくじ

こちらは、龍神の水みくじ。貴船神社は水の神様を祀っている神社なので、このような水みくじがあります。境内にある水場におみくじを浸して、浮き上がってきた文字で運勢を占うという趣向。水みくじの中には龍神と書かれた紙が入っています。この紙を財布などに入れて持っていると、運気上昇が期待できるのだそう。

木の香りのするお手洗い

こちらは、貴船神社の境内にあるお手洗い。こじんまりとした境内は、このように美しく管理されています。お手洗いの内部は木の素材でできていて、中に入ると木の良い香りが漂います。

裏手の高台からの眺め

先ほどのお手洗いの脇から道楽園と書かれた看板の方向に進んでいくと、高台に出る事ができます。ここにあるのは、お食事処・道楽園の駐車場。神社の裏手に当たるこの高台からは近くを流れる渡良瀬川を見渡せ、桜が植えられています。春には美しい桜の花見が楽しめますよ。

テレビで紹介された道楽園

庭園が美しい日本料理店

貴船神社のすぐ裏手にある食事処・道楽園は、緑の庭園が併設された日本料理店です。このお店は、お昼の人気テレビ番組でも紹介された事のある有名店。お店に入ってメニューを決めてから部屋に案内されるというシステムになっています。

ボリュームのある定食

道楽園は和の雰囲気が楽しめる建物。中には、酒樽を部屋に改装した個室などもあります。提供される定食は、価格に対してボリュームたっぷりで大人気。鮎の季節には、鮎の塩焼きもおすすめです。

住所|〒376-0115 群馬県みどり市大間々町塩原787-1
営業時間|AM11:30-PM10:00
定休日|毎週火曜日
電話|0277-72-1250
公式サイト|なし

貴船神社へのアクセス

車でのアクセス

北関東自動車道・太田藪塚ICから約35分、東北自動車道・佐野藤岡ICから約75分かかります。神社の前には無料駐車場があるので利用しましょう。

電車でのアクセス

JRを利用する場合の最寄り駅は、桐生駅になります。桐生駅からは、わたらせ渓谷鉄道に乗り換えて、上神梅駅で下車してください。上神梅駅から貴船神社までは、徒歩約15分の道のり。

住所|〒376-0115 群馬県みどり大間々町塩原785
営業時間|随時
定休日|なし
電話|0277-73-3631
公式サイトはこちら

まとめ

群馬県にある貴船神社は、京都の貴船神社の分社として建てられた神社。水の神様など三種類の神様を祀っています。祀神にちなんだユニークな水みくじもおすすめ。いつもは静かな空気を味わえる貴船神社ですが、初詣の時期には県下最多の参拝客が訪れる有名なスポットでもあります。

長い石段を上り、こじんまりとしていながらも美しく保たれた境内に入ると、心が洗われるような気分を味わえる事間違いなし。歴史を感じさせる緑豊かな神聖な空間に、癒されてみませんか。